>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) ■ニュース

メルセデスAMGが「スーパースポーツ」ベビーカー発表!軽量なアルミ製、サスペンションに5点式ハーネス装備

更新日:

| 思いのほか本気仕様で驚いた |

メルセデスAMGがベビーカー(ストローラー)を発表。

すでにメルセデス・ベンツブランドからはベビーカーが(2018年に)発売済みであるものの、今回AMGからも登場したということは、”けっこう(発売済みの)ベビーカーが売れている”ということなのかもしれません。

今回メルセデスAMGが発売するベビーカーは、これまでの製品同様にハータン(Hartan)とのコラボレーションによるもので、大径ホイール、サスペンション、パーキングブレーキ、高さ調整機能付きのプッシュハンドル、5点式ハーネスを装備しています。

JUN
こう聞くと本当にスーパースポーツみたいだな!

mercedes-benz-baby-stroller (6)

そのほかの特徴はこうなっている

これらの特徴に加えてリクライニングシート、リバーシブルシートパッド、快適性を増すためのショルダーパッドも装着されているそうですが、基本構造としては「メルセデス・ベンツ」「メルセデスAMG」ともに同一。

こちらは(AMGではない)メルセデス・ベンツ版のベビーカーで、レッドやブラック、カーキがラインアップされています。

mercedes-benz-baby-stroller (7)

なお、ホイールは切削加工風。

mercedes-benz-baby-stroller (5)

ちなみに2タイプが用意され、奥(右)にあるのは「アバンギャルド」と題されたシリーズです。

mercedes-benz-baby-stroller (2)

分解してメルセデス・ベンツのトランクに収納が可能となっています。

mercedes-benz-baby-stroller (4)

メルセデス「AMG」版ベビーカーはこうなっている

そしてこちらがメルセデスAMG版のベビーカー。

グリーンのストライプが入り、ホイールはAMG GT R風に。

mercedes-benz-baby-stroller (3)

さらには金属部分がダーク仕上げとなり、各部の素材がアップグレードされ、マットには「ソフトライン」が採用され、フロアは「ベンチレーション」つきへと進化します。※ディスクブレーキっぽいものも見える

さらにはAMG仕様のバッグも付属する、とのこと。

mercedes-benz-baby-stroller (1)

ほかにはこんな自動車メーカー製ベビーカーも

なお、ベビーカーをリリースしている自動車メーカーはけっこう多く、ランドローバーもすでに市場投入済み。

これはディスカバリーをイメージしたもので「冒険心を忘れない両親に」向けた、「本物のクラフトマンシップによって作られた」製品だとしています。

そのぶん結構手が込んでていて、グリルのハニカムを表現した生地やハンドル部分、そしてハンドル上部には実車に使用されるのと同じクオリティで仕上げられたレザーグリップなどまさにランドローバーの本気が感じられる仕様に。

製品名は「iCandy Peach All-Terrain for Land Rover Special Edition」となり、その名の通り素材は全天候型で、タイヤも走破性の高いものが装着されているようですね。

そのほかだと、ちょっと前にもフォルクスワーゲンが「ゴルフGTI風」のベビーカーを発表しており、ポルシェも同じようにベビーカーをリリースしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover), ■ニュース
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5