■自動車各社業績/ランキング等 >ランボルギーニ(Lamborghini) ■ニュース

もっともYoutube上で動画が閲覧されるクルマはランボルギーニ・アヴェンタドール!その再生回数はなんと月間11億。その他TOP25はこんなクルマ

投稿日:2020/11/20 更新日:

| ランボルギーニ・アヴェンタドールのSNS上でのパワーは抜群 |

さて、Leasefetcherが「もっともYoutube上で閲覧されているクルマTOP25」を紹介。

Youtubeは現在Googleに次ぐ「第二のサーチエンジン」としても機能しており、毎日50億人もの人が閲覧しているとも言われます。

そして今回Leasefetcherは過去30日にわたり、どの車種の動画が最も見られているかを調べたということになりますが、その内容をここで紹介したいと思います(APIを使用したといえど、大変だっただろうな・・・)。

もっともYoutubeにて見られているのはこのクルマ(1~10位)

そこで「Youtubeにて最も見られているクルマ」ですが、まずは1~10位を見てみましょう。

1.ランボルギーニ・アヴェンタドール(約11億回再生)

堂々の1位はランボルギーニ・アヴェンタドール。

なお、アヴェンタドールは「もっともインスタグラムに投稿されているクルマ」としても知られます。

インスタでもっとも投稿されているスーパーカーNo.1はアヴェンタドール!ブガッティ、フェラーリなど20位までを見てみよう

この記事のもくじ1 | インスタグラム上ではランボルギーニがフェラーリを圧倒しているようだ |1.1 インスタ上で人気にあるスーパーカーはコイツらだ1.1.1 1位:ランボルギーニ・アヴェンタドール1 ...

続きを見る

2.ランボルギーニ・ウラカン(4億9,700万回再生)

こちらもインスタグラムで人気のウラカン。

ランボルギーニがワンツーフィニッシュを飾ったということになります。

ブルーのランボルギーニ・ウラカン

3.ランドローバー・ディフェンダー(約4億2230万回再生)

こちらははやり「発売したて」ということが影響したのかもしれませんね。

新型ランドローバー・ディフェンダーの展示会へ!コイツは腕時計に例えるならハイエンドモデルのG-SHOCKだ

この記事のもくじ1 | 正直、ここまでの完成度とこだわりを持っているとは思わなかった |1.1 展示車には141万円相当のオプションが追加1.2 新型ディフェンダーのインテリアはこうなっている | 正 ...

続きを見る

4.キア セルトス(4億1150万回再生)

4位はなぜかキアのSUV。

韓国での人気が高いのかもしれません。

ogi1-kia-seltos-first-drive-007

5.ブガッティ・シロン(3億9670万回再生)

ブガッティ・シロンもやはりネット上では人気の高いクルマ。

個体数が少ないにもかかわらずこの再生回数というのには驚かされます。

6.レンジローバー(3億9610万回再生)

6位は「意外」やレンジローバー。

ランキング全体に言えることですが、Youtube上でもSUV人気が高まりつつあるようですね。

7.シボレー・カマロ(3億5860万回再生)

7位はカマロ。

なお、カマロは販売減少に歯止めがかからず、マスタングやダッジ・チャレンジャーにどんどんシェアを奪われていると聞くだけに、これもやはり「意外」な順位です。

シボレー・カマロが2023年に販売終了という報道。マスタング、チャレンジャーに比べ「売れない」理由を考える

| なぜならカマロはもう「レトロ」じゃなくなったから | シボレー・カマロが2023年をもって販売終了になる、というウワサ。これについていくつかのメディアがGMに確認を取ったそうですが、GMはこれにつ ...

続きを見る

8.ジープ・グランドチェロキー(3億8020万回再生)

8位にはこれまたSUV。

このあたりはほぼアメリカからのアクセスだと考えられますが、それでこの順位だとすると、アメリカ国内での人気は相当なものだと考えられます。

9.トヨタ・ランドクルーザー(3億7100万回再生)

9位にはやはりSUV。

ランクルの底力を見た思いです。

10.日産GT-R(3億3380万回)

発売から10年経過すれどまだまだ人気のGT-R。

ただしこれにはR32、R33、R34世代のGT-Rも含まれていると思われます。

Youtubeで最もよく見られているクルマ(11~25位)はこうなっている

そしてこちらは11位~25位。

あれだけネット上で人気のあったアウディR8がこの位置に沈んでいるのにはちょっとびっくり。

日産キックスやMGヘクターというのもかなり意外ですが、フェラーリがあまり見られていないということ、(BMWはランクインしているのに)メルセデス・ベンツが入っていないのにも驚かされます。

世界で最も検索されたスーパーカーは「アウディR8」!以下「ブガッティ・シロン」、ランボルギーニ・アヴェンタドール、ヴェイロン、ウラカンの順。日本でもやはりR8の検索ワードが最多

なぜアウディR8はこれほどまでに人気があるのか 調査会社、Veygoが「もっとも検索されているスーパーカー」という調査結果を公開。これはこの10年に発売されたスーパーカーとスポーツカーを対象に(コンセ ...

続きを見る

11位・・・テスラ・モデルS(3億3000万回再生)
12位・・・BMW i8(3億1910万回再生)
13位・・・アウディR8(3億1440万回再生)
14位・・・BMW M5(2億8060万回再生)
15位・・・テスラ・モデルX(2億5590万回再生)
16位・・・テスラ・サイバートラック(2億5440万回再生)
17位・・・日産キックス(2億5050万回再生)
18位・・・フェラーリ458(2億4280万回再生)
19位・・・BMW M3(2億4280万回再生)
20位・・・フォード・マスタング(2億4000万回再生)
21位・・・ポルシェ911GT2(2億3850万回再生)
22位・・・レクサスLFA(2億3720万回再生)
23位・・・日産スカイライン(2億2370万回再生)
24位・・・レンジローバースポーツ(2億3170万回再生)
25位・・・MGヘクター(2億2260万回再生)

参照: Leasefetcher

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5