>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタはGRスーパースポーツにモーターをさらに1個追加して「合計1,000馬力」超のパフォーマンスを与えるようだ!なお限定台数は当初の20台から増える見込み

投稿日:2021/05/13 更新日:

トヨタはGRスーパースポーツにモーターをさらに1個追加して「合計1,000馬力」超のパフォーマンスを与えるようだ

| 市販モデルはオープンではなく「キャノピードア」を採用する模様 |

トヨタは限定ハイパーカー「GRスーパースポーツ」を発売する予定ですが、これはル・マン24時間レースのハイパーカークラス(LMH)に参戦するレーシングカーの市販モデル。

というのも、ル・マンのハイパーカークラス参戦条件(ホモロゲーション)として「その市販モデルを20台以上生産すること」が掲げられていたためで、トヨタはこれを遵守しようとしていたわけですね。

ただ、当初掲げられていたこの条件について、あまりに参加チームが集まらなかったために「撤廃」されることになり、よってトヨタはこのルールを守る必要がなくなったものの、単なる”スーパースポーツカーに対する探究心”のために市販化の可能性を追求するとしています。

ル・マン24時間レース「ハイパーカークラス」
【動画】あまりに盛り上がらないル・マン・ハイパーカークラス(LMH)!ル・マン24時間レースが公式で「ハイパーカークラスとはなんぞや」を解説

この記事のもくじ| やっぱり市販車が出場しないと感情移入ができない |ル・マン・ハイパーカークラスは最高峰カテゴリハイパーカークラスに参戦する方法は2つ2021年の参加チームは3つ、2022年には+1 ...

続きを見る

GRスーパースポーツの出力は1000馬力以上に?

このGRスーパースポーツはレーシングカーである「GR010ハイブリッド」をベースとしていますが、GR010ハイブリッドは3リッターV6ガソリンエンジン、そしてこれに2つのモーターを組み合わせるハイブリッドシステムを持ち、しかし出力はレギュレーションによって670馬力に抑えられています。

そして市販モデルのGRスーパースポーツについては、ル・マン優勝車であるTS050ハイブリッドと同様の2.4リッターV6ツインターボエンジン+2モーターハイブリッドが採用されると言われますが、レギュレーションによって出力を抑える必要がないため、トヨタはなんとこれにモーターを1つプラスし、最低でも1,000馬力を超える出力を与えるというウワサも。

toyota-gr-super-sport-dynamic-public-debut (2)

なお、このGRスーパースポーツのプロトタイプはすでに公開されており、その外観も明らかに。

ただし市販モデルでは乗降性を考慮したのかややデザインが変更され、「キャノピー式」を採用する可能性が高そうです。

トヨタ「GRスーパースポーツ」は特許画像によるとキャノピー開閉式?珍しいようでキャノピー式を採用するクルマはこんなにあった

この記事のもくじ| しばらく音沙汰のないGRスーパースポーツだが |GRスーパースポーツはこんなクルマキャノピー式を採用するクルマにはどんなものが?こんな記事も読まれています | しばらく音沙汰のない ...

続きを見る

加えてトヨタは「20台」にこだわらずもっと多くの台数を生産するという話もありますが、ちょっと気になるのはそのルックスがレーシングカーをベースとしているだけに「ロードカー的な格好良さを持たないこと」。

つまりポルシェ918スパイダーやマクラーレン・スピードテール、ラ・フェラーリ、ケーニグセグやパガーニの各モデルのようなウェッジシェイプではなく、どちらかというと「(市販車の観点から見て)異形」に近いということで、そのルックスに惹かれて購入するタイプのクルマではないということ。

発売すら正式決定してないトヨタGRスーパースポーツ。すでに注文した人が20名もいると判明

| GRスーパースポーツを買いたいという人が20人も | フォーブスによると、トヨタ(GR)が発表した「GRスーパースポーツ」について、”1億円を超えるにも関わらず、すでに注文が20台入った”とのこと ...

続きを見る

しかしながらル・マン24時間レース優勝車直系というインパクトは強く、今後に渡って高い価値を発揮するであろうことを考慮し「コレクションとして」購入する人は多いのかもしれません。

ちなみにトヨタはこのGRスーパースポーツについて「購入への興味」をオンラインて探っており、その内容を見るに、「購入までのハードルが異常に高い」ということがわかります。

トヨタはGRスーパースポーツを普通の人に売る気はないようだ
トヨタはGRスーパースポーツを普通の人に売る気はないようだ!問い合わせの際には2000GTやLFAの所有、現在持っている高性能スポーツカーやモータースポーツとの関わり、ライセンスについても聞かれるぞ

この記事のもくじ| トヨタGRスーパースポーツの購入ハードルは思ったよりも高そうだ |トヨタは広く一般にGRスーパースポーツを販売する気はないようだトヨタGRスーパースポーツコンセプトのオーナー「理想 ...

続きを見る

合わせて読みたい、トヨタGRスーパースポーツ関連投稿

トヨタが「GRスーパースポーツ」試作車を初公開!スーパースポーツという名すら生ぬるい「ル・マン優勝車」の市販モデル

| このクルマを運転するには相当なスキルが要求されそう | トヨタがル・マン24時間レースの決勝前に突如ハイパーカー「GRスーパースポーツ」のプロトタイプを公開。※名称は”仮”なので市販時には別の名と ...

続きを見る

【動画】ル・マン優勝を飾ったトヨタが早速来季に向けて始動!GRスーパースポーツを豊田章男社長自らがステアリングを握りテスト開始

| 来年のル・マン24時間レースには待望の「ハイパーカークラス」が設立される | トヨタは「来年のル・マンにはGRスーパースポーツをベースにしたクルマで参戦する」と発表していますが、間を置かずにその「 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5