>ベントレー(Bentley)

いくらするんだろうなコレ・・・。FANATECがベントレーのレーシングカーとシミュレーター「兼用」で使用できるハンドルコントローラーを発売

投稿日:

FANATECがベントレーのレーシングカーとシミュレーター「兼用」で使用できるハンドルコントローラーを発売

| もしかすると、これは今後のちょっとした流行になるかもしれない |

使用する予定はないが、とてつもなく欲しい

さて、以前にBMWが同様の製品を発売していたと記憶していますが、今回はベントレーが「レーシングシミュレーターと、実車の(レーシングカーである)コンチネンタルGT3パイクスピークの両方に使用できるステアリングホイールを製作し発売する」と発表。

実際にこの両方の間でステアリングホイールを「つかけえる」必要に迫られる人はそうそういないと思われますが、それでも欲しくなってしまうのが人情というものです。

パイクスピークを走るコンチネンタルGT3タイムアタック1の詳細が公開
リアウイングは「ベントレーのモータースポーツ史上最大」!パイクスピークを走るコンチネンタルGT3タイムアタック1の詳細が公開

| パイクスピーク用にコンチネンタルGT3のエアロパッケージを強化、セカンダリー冷却システムも | さらにはタフなレースを制するためにドライブシャフトも強化済み さて、ベントレーはかねてよりアメリカの ...

続きを見る

素材はカーボンファイバーとマグネシウム

このステアリングホイールはシムレースハードウェアメーカーであるFanatec(ファナテック)とベントレーとの協業にて誕生したもので、「見た目がソレっぽい」のではなく「完全にソレ」。

つまりはこのステアリングホイール(ハンドルコントローラー/ハンコン)を装着して実際のレーシングカーを操ることができるというわけですね。

Fanatec-Bentley-GT3-Wheel-8

細部のデザインを見てみると、ロータリーコマンダーのローレット加工、鍛造カーボン製ディスプレイベゼル、エンコーダー機能を備えた2つの7方向Fスティック、光学式エンコーダー付きアルミニウム製サムホイール、4つのマグネット式パドル等を装備。

さらに中央には大型の円形テレメトリーディスプレイを搭載し、ドライバーに関連情報を提供することが可能です。

Fanatec-Bentley-GT3-Wheel-7

ファナテックの親会社であるEndor AGのCEO、トーマス・ジャカルメイヤー氏によると、「このステアリングホイールは、我々がこれまでに製作した中で最も先進的なホイールであり、シンプルに素晴らしい製品です。私たちは、伝説的なパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムを走るベントレー・コンチネンタルGT3のためのステアリングホイールを作るという名誉を得ました。そして、私たちのお客様はその一部となり、全く同じステアリングホイールを使用し、シミュレーターを運転することができるのです」。

現時点ではこのステアリングホイールの発売時期、価格などは公開されていないものの、限定販売となる可能性もあり、そして価格は「安くない」ものと思われます。

Fanatec-Bentley-GT3-Wheel-6

合わせて読みたい、ステアリングホイール関連投稿

【動画】解説しよう。F1に装着されるステアリングホイールのスイッチはこういった役割を持っている

| 昔、キミ・ライコネンが観客席に投げてチームから大目玉を食らったことがあるような記憶がある | メルセデスAMGペトロナス F1チーム所属、バルテリ・ボッタス選手が自身の乗るF1マシンに装着されるス ...

続きを見る

新型テスラ・モデルS
【動画】新型テスラ・モデルSの「ヨーク型ステアリングホイール」は実際に乗ると違和感アリアリ!試乗した人「いったいどこを持ったらいいんだ・・・。」

| ヨーク型ステアリングホイール採用といえど、普通のクルマのようにぐるぐる回さないといけないようだ | このステアリングホイールを採用するとは、さすがテスラ さて、テスラは新型モデルSのデリバリーを開 ...

続きを見る

参照:Bentley

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ベントレー(Bentley)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5