■近況について ●ポルシェ・マカン

ポルシェ・マカンのエンジンオイル交換!フィルター交換込み、オイル8Lを飲み込んで47,000円ナリ。そのほか気になる雨漏りもチェックしてもらってきた

投稿日:

| ポルシェの定めるオイル交換インターバルはけっこう長い |

オイル交換後は心なしか運転するのも気持ちがいい

さて、ポルシェ・マカンSのエンジンオイルを交換。

前回の交換からおよそ1万8000キロほど走っており、エンジンオイル交換の指示はメーター上に表示されていないものの、「そろそろ交換するか」と判断。

なお、このオイル交換については判断が難しく、今のクルマに積まれるエンジンは「オイル交換を行わなくても問題はない」「メーカー指定のオイル交換インターバルに従っていれば問題はない」とも認識してはいるものの、けっこう過酷な環境(暑さや渋滞)で乗ることも多く、今回は精神衛生上の理由にてオイルを入れ替えています。

参考までに、オイル交換については人によってさまざまな考え方があり、しばらく前の「掲示板」では炎上しやすいネタでもありましたね。

今日のポルシェ・マカンS。オイル交換後15,000キロ走行で「要オイル充填」警告が表示される。なおマカンは国産車からの買い替えが多く、見慣れない警告に驚く人も多いようだ
参考今日のポルシェ・マカンS。オイル交換後15,000キロ走行で「要オイル充填」警告が表示される。なおマカンは国産車からの買い替えが多く、見慣れない警告に驚く人も多いようだ

この記事のもくじ| ただし警告の多くは一時的なエラーだったりするので、焦らず騒がずいったんエンジンを切り、少し時間を置けば回復することも |もともとポルシェは深刻なトラブルが少ないクルマでもある国産車 ...

続きを見る

最近のクルマはオイル交換をあまり推奨していない

以前のクルマは(ポルシェであろうとなかろうと)オイル交換のサイクルをマニュアルに記載していることが多く、しかしマカンSのマニュアルを見ると「減った場合は継ぎ足すように」「その場合のオイルの選択と種類」についての記載はあるものの、オイル交換については触れられておらず、よって「オイル交換の警告が出ない限りは交換不要」ということになりそうです。

これは現代のエンジンの設計・製造技術が向上してオイル交換の必要性が薄れたこともあるかと思いますが、「廃油」によって環境を汚染してしまうという問題を重視しているのかもしれません(以前はそういったこともよく言われたが、実際はどうなのか不明)。

ちなみにフォルクスワーゲングループのクルマはオイルを上から抜けないよう、オイルフィラーキャップを外しても「(オイルを抜くための)チューブが入らない」構造を持つクルマが増えてきていて、個人がオイル交換を行うことが難しくなっています(リフトアップして下から抜くしかなく、そうなると個人での作業は難しい)。

L1350587

実際のところオイルを交換したほうがいいのかそうでないのかは不明だが

こういった感じでフォルクスワーゲングループ、そしてその傘下にあるポルシェは「オイル交換をあまり推奨していない」ことがわかりますが、ポルシェセンターでは「おおよそ1万~1万5000キロくらいの走行ごとにオイル交換を行ったほうがいい」という見解を持っているようで(モデルや、そしてポルシェセンターによっても異なるようだ)、これはもちろんそれなりの経験に基づいているとも考えられるので、財布が許す限りはその見解に従ったほうがいいだろうとも考えています。

ちなみに「オイル交換」警告灯が点灯するのは、モデルや年式にもよるそうですが、期間でいうとだいたい1年〜1年1ヶ月ほど、距離だと12,000〜20,000キロくらい、とのこと。

そして実際に交換したコストですが、オイルと工賃込みで下記の通り。

オイルはなんと8リットルも入るようですね(一般的な国産車の倍くらい。これだと交換インターバルが長いのも頷ける)。

ポイント

  • オイル交換(工賃)・・・5,600円
  • エンジンオイル(0W-20 /8L)・・・30,800円
  • ドレンプラグ・・・781円
  • ドレンガスケット・・・209円
  • エンジンオイルフィルター交換工賃・・・3,960円
  • エンジンオイルフィルター・・・4,950円

そのほかには気になるところも点検

なお、オイル交換のついでといっては何ですが、以前に警告灯が出ていた「バックで駐車する際の要修理警告」、そして件の雨漏りについても相談し、前者については最新の(日本向け)ブレーキ制御プログラムをインストールしてもらい、後者についてはドレーンがちゃんと機能していることを確認してもらっていったん様子を見ることに。

ちなみにマカンに設けられている「ルーフの水抜きドレーン」はかなり細いそうで、大量に水がここに入ると排水が追いつかず、よって「溢れる」→「雨漏り」になるのだと思われます。

加えて洗車や内装の清掃も行っていただき、これでまた気持ちよく乗ることができ、ポルシェセンター北大阪さんには感謝です。

参考までに、オイル交換にかかる時間は3時間ほどで、これは「エンジンが熱いうちは作業にかかることができない」「エンジンオイル交換後にはエンジンをまた温め、一定時間経過してオイルレベルを計測する必要があるため(ディップスティックが廃止されているので、ポルシェの定める一定のオイル計測方法を守らないと確認ができない)。

3K4A3470

合わせて読みたい、ポルシェ・マカンS関連投稿

ポルシェ・マカンS
今日のポルシェ・マカン。まさかの雨漏り?フロントウインドウ内側から水がたれてくる

この記事のもくじ| 今までに乗った5台のポルシェのうち、唯一の雨漏り(?)を経験 |今のところ原因はナゾ、おそらく今後もわからないだろうどうやらウインドウ内側に水が流れたようだいったいなぜこんなことに ...

続きを見る

ポルシェ・マカンS洗車!やはり懸念はブレーキダスト、そしてサテン仕上げのホイールには汚れが付着しやすいようだ
ポルシェ・マカンS洗車!やはり懸念はブレーキダスト、そしてサテン仕上げのホイールには汚れが付着しやすいようだ

この記事のもくじ| どんなクルマでも、洗車の都度あたらしい発見がある |だからこそボクは洗車が大好きだサテン仕上げは汚れが付着しやすいポルシェ・マカンは気密性が高い?合わせて読みたい、関連投稿こんな記 ...

続きを見る

今日のポルシェ・マカンS。オイル消費警告灯が点灯し、指定オイルをポルシェセンターで購入してきて自分で注入
今日のポルシェ・マカンS。オイル消費警告灯が点灯し、指定オイルをポルシェセンターで購入してきて自分で注入

この記事のもくじ| 長年ポルシェに乗っているが、オイル消費警告ははじめて見た |安心のポルシェ指定オイルを使用してみたポルシェは「モービル」推奨ポルシェ・マカンへのオイル注入はこうやって行う合わせて読 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ●ポルシェ・マカン
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5