ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など

ウブロが日本限定、「ウニコ オールブラック ブルーカモ」を77本にて限定発売!最近のウブロは以前とは逆に「コストをかけたものを、あえてカジュアルに」見せることが多いようだ

投稿日:

ウブロが日本限定、「ウニコ オールブラック ブルーカモ」を77本にて限定発売!最近のウブロは以前とは逆に「コストをかけたものを、あえてカジュアルに」見せることが多いようだ

| 創業当時のウブロは、「安価に作ったものを、高級品に見せかけて高く売ろうとした」ことで批判を浴びたが |

やはり経営元そして経営者が変わったという影響が大きい

さて、ウブロが日本市場限定、77本のみの「ウニコ オールブラック ブルーカモ(421.CI.0190.RX.JCAM / 259万6000円)」を発表。

ケースはマイクロブラスト加工のブラックセラミック(マットなテクスチャになっている)、そしてストラップはブルーカモフラージュ(ラバー)という仕様です。

「ブラック」「カモフラージュ」ともに日本では非常に高い人気をほこる仕様であり、これらの組み合わせということから「秒で」売り切れとなりそうな一本ですね。

文字盤、ベルとともに精緻な仕上げが施される

このウニコ オールブラック ブルーカモの文字盤にもカモフラージュが再現されていますが、これはカラーごとに層を重ねているといい、ウブロの特徴のひとつもである「スケルトンダイヤル」をあえて隠しているところが面白い、と思います。

ケース直径は44ミリ、搭載されるムーブメントは小型クロノグラフ用の「ウニコ2(パワーリザーブは72時間)」。

針や文字盤上の数字もマットな仕上げを持ち、アワーマーカーにもカッティングが入るなど、細部にまでこだわった作りをもっています。

ちなみにベルトは「クロス」のようにも見えますが実際には「ラバー」で、これはゼニス等いくつかのブランドも使用する(ここ数年流行の兆しのある)手法です。

そしてラバー部分のカモフラージュはプリントによって再現されている、とのこと。

ウブロは上昇志向の強い人に人気のブランドであり、その理由はおそらく「セレブイメージを押し出したプロモーション」にあると考えていますが、腕時計自体のデザインにも排他性があり、すぐに「ウブロ」と分かる特徴を持っていることも人気の要因かと思います。

ちなみにですが、ウブロは身につけていて「比較的(ウブロだと)指摘されることが多い」腕時計でもあり、やはり他の人から見ても認識性(アイコン性)が高いのでしょうね。

ウブロは他にも新製品を発表

ウブロは少し前までフェラーリとパートナシップ関係にあり、フェラーリとのコラボ腕時計を発表していたものの、現在は提携を解消していて(フェラーリはリシャールミルと新たに提携)、その代わりというわけではなさそうですが、相次ぎ新製品を発表しているといった状況です。

なお、ウブロのレギュラーモデルは売却時に「けっこう値段が下がる」ことが多く、しかし限定モデルに関してはプレミア価格が付く例も増えており(フロイド・メイウェザーとのコラボモデルあたりからその傾向が強くなったように思う)、そして限定モデルは「瞬時に」完売することがここ数年の通例となっています。

そこで直近のニューモデルをいくつか紹介したいと思いますが、こちらは「ビッグ・バン ウニコ サマーパープル(441.UL.5820.NR / 256万3000円)」で、直径42ミリとコンパクトで使いやすいサイズ感。

こちらは「ビッグ・バン インテグラル インディゴブルーセラミック(451.EX.5129.EX / 281万6000円)。

クラシック・フュージョンシリーズからは「アエロ・フュージョン クロノグラフ オーリンスキー スカイブルーセラミック(525.ES.0170.RX.ORL22 / 220万円)」。

今までぼくはクラシックフュージョンには興味がなかったものの、これはけっこうカッコいいんじゃないかと思います(一度実物を見に行ってみようと思う)。

ドルフィン針、ポリッシュ仕上げのプッシュボタンやリュウズがなんともエレガントですね。

買おうと思いながらも未だに購入できていないスピリット オブ ビッグ・バンからは新作「レッドマジック(642.CF.0113.RX / 403万7000円)」が登場。

ちなみにですが、ウブロはサファイアクリスタル製のケースをいち早く取り入れたブランドであり(もともと新素材を取り入れることで流行に敏感な人を刺激してきたブランドでもある)、こちらの「ビッグ・バン トゥールビヨン オートマティック パープルサファイア(429.JM.0120.RT)」の価格はなんと2328万7000円。

一見すると「数千円のカジュアルウォッチ」に見えないこともなく、しかしウブロはそういった「人々が抱くであろう印象」をも逆手に取り、それを面白いと思える人々をターゲットにした製品の展開を行っているのでしょうね。※たしかにぼくも、高価に見えない高価な腕時計が好きだったりする

合わせて読みたい、ウブロ関連投稿

【動画】ウブロが新ラインアップ「スクエア・バン」を発表!42ミリの正方形、なかなかのインパクトだ
【動画】ウブロが新ラインアップ「スクエア・バン」を発表!42ミリの正方形、実際に身につけるとけっこう良さそう

| ウブロの腕時計は身につけていてけっこう楽しい、とボクは考えている |この記事のもくじ| ウブロの腕時計は身につけていてけっこう楽しい、とボクは考えている |意外と「楽しい腕時計」はそう多くはないウ ...

続きを見る

なぜウブロは腕時計業界からもっとも憎まれるブランドとなり、腕時計ファンから嫌われるのか?「安いものを見せかけで高く売ろうとしているから」
【動画】なぜウブロは腕時計業界からもっとも憎まれるブランドとなり、腕時計ファンから嫌われるのか?「安いものを見せかけで高く売ろうとしているから」

| ボクはウブロの腕時計を気に入っているが、実はウブロのイメージは好きではない |この記事のもくじ| ボクはウブロの腕時計を気に入っているが、実はウブロのイメージは好きではない |これほどまでに賛否が ...

続きを見る

中国最大の「偽物高級腕時計マーケット」はこんな感じだ!ロレックス、オメガ、オーデマピゲ、ウブロなど「なんでもござれ」
【動画】中国最大の「偽物高級腕時計マーケット」はこんな感じだ!ロレックス、オメガ、オーデマピゲ、ウブロなど「なんでもござれ」

| さらにはその精巧さによって価格やランクが分かれている |この記事のもくじ| さらにはその精巧さによって価格やランクが分かれている |一体どれだけの人が買っているのか非常に気になるその「偽物高級腕時 ...

続きを見る

参照:Hublot

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

-■ファッションや腕時計、雑貨など
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5