アポロ

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

【動画】オメガ・スピードマスター”ダークサイド オブ ザ ムーン アポロ8”はこの10年で最高のムーンウォッチ!その理由とは

| たしかにダークサイド オブ ザ ムーン アポロ8の特別感は強い。強すぎる | さて、英国拠点の腕時計販売サイト、ウォッチファインダーが「この10年でもっとも優れたムーンウォッチ」としてスピードマス ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■その車関連のネタなど ■ニュース

あの「アポロIE」第一号車が納車。オーナーは「ドラゴン好き」のこんな人だ

| ボディカラーは”カメレオン・ゴールデンドラゴン” | 「グループCレーシングカーを公道に放つ」というコンセプトのアポロ・インテンサ・エモツィオネーネ(IE)。これはドイツで創業された「グンペルト」 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他イタリア車

新生デ・トマソ「P72」が搭載するのは、その歴史を反映して”フォードのエンジン”。700馬力以上、トランスミッションは6MTのみの「超高速ツアラー」に

| マスタングGT用の5リッターV8を700馬力以上にチューン | 今年6月にその姿が公表された新型「デ・トマソP72」。デ・トマソはかつてイタリアにてスーパーカー(マングスタやパンテーラなど)を製造 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■その車関連のネタなど

ランボルギーニ・ウラカンGT3 Evoが「月面着陸50周年」を記念しアポロカラーに。そのほか月面車のレプリカを作る会社が登場するなど、アメリカではアポロフィーバー中

| 「アポロ・ウラカン」は1戦のみの登場。ホワイト✕ブラックがけっこうシブい | マグナス・レーシングはランボルギーニ・ウラカン GT3 EvoにてIMSAウエザーテック・スポーツカー選手権を戦ってい ...

>その他イタリア車

予想してたのと違う!デ・トマソの新型車「P72」発表。価格1億円、72台限定、そして究極のゴージャスさ

| デザインは1964年のレーシングカー「P70」へのオマージュ | 予告どおり「デ・トマソ」がグッドウッドにて新型車を公開。デ・トマソは現在経営権(商標使用権)が香港の会社”ITV=Ideal Te ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他イタリア車

意外と早くその姿が拝めそうだ!新生「デ・トマソ」が追加にてティーザー画像公開。実車は7月公開予定

| 新生デ・トマソ”プロジェクトP”は驚くほどパンテーラと共通性が高い | 先日、復活の狼煙をあげたイタリアの老舗スポーツカーメーカー「デ・トマソ」。つい最近、「デ・トマソ・パンテーラを現代に」蘇らせ ...

>その他イタリア車

伝説の「デ・トマソ」復活!アポロの母体が経営権を獲得し7月にコンセプトカーを発表予定。デ・トマソって何よ?

2019/5/17    , , ,

| デ・トマソはかなり評価の分かれるブランドそして人物だ | デ・トマソが復活する、との報道。これは「新生」デ・トマソが公開したもので、7月4日に「プロジェクトP」と呼ばれるニューモデルを(グッドウッ ...

>ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) ■ニュース

【動画】アポロIE、マクラーレンF1、MC12、911GT1、CLK-GTRほか超レアカーが集結!総額数十億円のスーパーカーがサーキットを走る

ここまで豪華な顔ぶれが揃ったのは見たことがない バーレーン・インターナショナル・サーキットで開催された、「スーパーカークラブ・アラビア」のイベントを収めた動画が公開に。さすがアラブ中のスーパーカーオー ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■その車関連のネタなど ■ニュース

日本にあの「アポロIE」が降臨決定!世界限定10台のみのハイパーカーが鈴鹿「サウンド・オブ・エンジン」で走行

| まさかのアポロIEが鈴鹿サーキットに。これを逃せばもう見る機会はなさそう | 11/17-18に鈴鹿サーキットにて開催される「サウンド・オブ・エンジン(RICHARD MILLE SUZUKA S ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー

アポロ「(1台3億円の)I.E.は10台すべて完売した。そのへんのヤワなハイパーカーとは一緒にしないでほしい」

| アポロI.E.の開発は順調に進行中 | アポロがそのハイパーカー「I.E.(インテンサ・エオモツィオーネ)」のテスト風景を美しい画像とともに公開。 「アポロ(Apollo Automobili=ア ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■ニュース

【動画】とても地球人用の乗り物とは思えない。アポロIEがそのサウンドを走行テストにて披露

| アポロ・インテンサ・エモルツィオーネはまさにモンスター | アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)がテストを行う様子を収めた動画が公開。 今回は加速テストとなんらかの撮影を行っていたようですが ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■ニュース

【動画】アポロI.E.のマフラーエンドは765万円!ブロンド美女ユーチューバー、リチャード・ハモンドらが試乗レビュー

| アポロ・インテンサ・エモツィオーネは何もかもがケタ違い | | アポロ・インテンサ・エモツィオーネは10台限定、価格は3億円以上 | スーパーカー系美人ユーチューバー、「スーパーカー・ブロンディ( ...

>フェラーリ(Ferrari) >中国/香港/台湾の自動車メーカー

【動画】かなり細部までこだわってた。キワモノにみえて真面目だった「アポロ・インテンサ・エモツィオーネ」のレビュー

| 思ったよりもキワモノじゃなかった | カーフェクションが「アポロ・インテンサ・エモツィオーネ」の細部を紹介する動画を公開。 これまでもアポロ・インテンサ・エモツィオーネ走行風景などを記録した動画は ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー

アポロ「インテンサ・エモツィオーネは簡単には運転できない。そのへんのハイパーカーとはワケが違う」

| そう簡単には運転できない | アポロ・アウトモビリのゼネラル・マネージャー、ライアン・バリス氏いわく、「インテンサ・エモツィオーネ(IE)」は特定レベルのスキルを持つドライバー向けに開発された車だ ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■ニュース

アポロがそのハイパーカー「IE」セットアップのため、AMGのスピンオフ会社「HWA」と提携。信頼性が向上し2019年に納車開始

| アポロIEは「現代のGT1レースカー」 | アポロIEがその市販車「インテンサ・エモツィオーネ」最終仕上げのためにドイツの「HWA AG」とパートナーシップ契約を締結したと発表。 といってもHWA ...

>その他ドイツ車

2009年に「ニュル最速」を記録した個体そのもの。グンペルト・アポロが中古市場に

| グンペルト・アポロの構造はこうなっていた | 「グンペルト・アポロ」が中古市場に登場。 グンペルトという会社についてちょっとややこしい背景を持っているので説明しておくと、もともとアウディスポーツの ...

>フェラーリ(Ferrari) >中国/香港/台湾の自動車メーカー

【動画】エンジンはフェラーリ製、しかもチューン済み。超エクストリームなアポロIEが走行

| 実際に走行可能な個体が難題か存在? | アポロ・インテンサ・エモツォーネが走行する様子を収めた動画が公開に。 以前は香港の路上を思いっきり加速する動画が公開されていましたが、今回は欧州にて開催され ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー

グンペルト創業者が復活。73歳にして0-100キロ加速2.5秒、最高速度300km/hのスーパーEV発表

| グンペルトが再始動 | グンペルトがエレクトリック・スーパーカーを公開。 「グンペルト」と聞くと「え?倒産して香港企業に買い取られたんじゃないの?」と思う人もいるかもしれず(ぼくもそう思ってた)、 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5