FCA

【今日のニュース】プジョー・シトロエンとFCAとの合併後新会社は「ステランティス」、メルセデス・ベンツGクラスが改良、ベントレーがLGBT支持、BMW i7試作車が目撃

| テスラは自動運転中、停車していた警察車両に追突 | さて、先日プジョー・シトロエン(PSA)とFCA(フィアット・クライスラー)は合併を発表していますが、両者が合わさった新会社の名称は「ステランテ ...

フェラーリが工場操業停止を4月5日まで延長!北米ではトヨタ/GM/FCAが政府の要求にて「マスクと人工呼吸器メーカーに」、独ではVWが「工場停止1週間につき2500億円の損失」

| まさに戦時並みの非常事態 | フェラーリが「3月27日まで」としていた工場操業停止を「4月14日まで延長する」と発表。この判断については、イタリアのコロナウイルス感染状況を考慮したものというよりは ...

ジープと「ハマーの製造元」AMゼネラルとのコラボにて”軍用グラディエーター”誕生。現在はコンセプトなるも採用されれば久々に米軍にジープ復活

| ハマーはジープの後継車という位置づけだったが、買収や譲渡によって現在は別の運命を歩むことに | ジープと(軍用車、ハンヴィーを作っている)AMゼネラルとのコラボレーションによる、「ジープ・グラディ ...

PSAとFCAとが合併合意!業界8位のフィアットクライスラー、9位のプジョー・シトロエン合体で一気に4位へ。なおプジョーのバイク部門はインドへ売却

| これでけっこう業界の勢力図が大きく変わることになりそうだ | 合併交渉が行われていたFCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)とPSA(プジョー・シトロエン)とが合併に合意した、との報道。 ...

FCAとルノーが経営統合へ向け動く。ここで両者の合併後の影響、自動車メーカー各社のランキングを見てみよう

| ざっと考えられる影響、自動車メーカーの販売台数をピックアップしてみた | さて、先週末に突如出てきた「FCA(フィアット・クライスラー)とルノーとの経営統合」話。週明けには正式にFCAがルノーへと ...

未来のアルファロメオ、マセラティはこうなる?FCAが高校生を対象にデザインコンペを開催し、優勝作品を公開

| 1位から3位までの入賞者はFCA本社に招待され、奨学金も獲得 | フィアット・クライスラー・オートモビルが高校生を対象にした開催した「ドライブ・フォー・デザイン・コンペティション」優勝作品を公開。 ...

フェラーリがマセラティ向けに「今後はエンジンを供給しない」と発表。なおマセラティがフェラーリエンジンを断った模様

| マセラティは今後エンジンをどこから手に入れる? | フェラーリは5月7日に株主向けの収支報告を行っていますが、その中でもっとも衝撃的であったのは「もうマセラティにエンジンを供給しない」というもの。 ...

【動画】アルファロメオ4Cにハードコアモデル「クアドリフォリオ」が存在?本社に展示されている謎モデルの正体とは?

過激なエアロパーツ、「四葉」マークが装着されたアルファロメオ4Cが二台鎮座 アルファロメオが、自身の管理する「ヘリテージ」部門より新車の8Cコンペティツォーネ/8Cスパイダーを販売するという報道があり ...

米自動車販売「長期在庫ランキング」公開。メーカーによって回転率に大きく差があり、健全性の差異も明確に

| フィアット・クライスラーグループは正直かなり危なそうだ | 先日、ミレニアルズはSUVよりも経済的なセダンを好むという統計が発表されていますが、それより「上」の世代は(子供がいることもあってか)S ...

FCA「次期ダッジ・チャレンジャーのエレクトリック化は避けられない」。V8を積まないアメリカンマッスルをアメリカ人は許せるか?

小排気量4気筒はやめてほしい FCA(フィアット・クライスラー)の新CEO、マイク・マンリー氏によると、次世代のダッジ・チャレンジャーは、パフォーマンスと環境性能両方の理由においてエレクトリック技術が ...

【競売】スティーブ・マックイーンはこんな車にも乗っていた!米軍から買い取ったジープの予想落札価格は1500万円

| スティーブ・マックイーンが米軍から譲り受けたジープがオークションに | シルバーストーン・オークションにて、なんとスティーブ・マックイーンが所有していたジープ・ウィリスが出品されることが判明。 こ ...

そんなに金に困っていたのかFCA!8000億円でマニエッティマレリをカルソニックへ売却

| FCAはちょうどいい時にちょうどいい会社を売却できた? | フィアット・クライスラー・オートモビルズ(FCA)がなんと保有していたマニエッティ・マレリを約8000億円にて売却。 FCAは現在台所事 ...

ハマー製造元、AMゼネラルが売りに出される。数社が興味を示し「ハマー」復活か

| ハマー/ハンヴィーの開発製造元が売りに出される。買うのはどこ? | ハマー「H1」のベースとなった「ハンヴィー(HMMWV=High Mobility Multipurpose Wheeled V ...

享年66歳、先週までフェラーリCEO/会長だったセルジオ・マルキオンネ氏死去。志半ばにて病に倒れる

| 突然の病状悪化からの死去 | 先週までフェラーリの会長/CEOを務めていたものの急な体調不良でその座を退いたセルジオ・マルキオンネ氏。 体調不良から「今後の業務遂行は不可能」と判断されるも、快方に ...

FCA/フェラーリCEO、マルキオンネ氏が突然の体調不良で退任。FCA後任は決定、フェラーリは?

| 突然の”体調不良”による退任 | FCA(フィアット・クライスラー)が突如、CEOであるセルジオ・マルキオンネ氏の離脱を発表。 もともと同氏は2019年には退任の意向を示していたものの、7月21日 ...

ヒュンダイのフィアット・クライスラー買収が現実味を帯びる。成功すればヒュンダイは世界一の規模に

| フィアット・クライスラーはついに身売り? | ちょっと前から持ち上がっている、ヒュンダイがFCA(フィアット・クライスラー)を買収するのでは?というウワサ。 正確に言うならばヒュンダイそのものでは ...

FCAが公式にヴァイパー後継を否定。「そんなものは無い。そのカネも無い」

| フィアット・クライスラーが公式にヴァイパー復活を否定 | 数週間前に「ヴァイパーが発売30週年となり2019年に復活するかも」というニュースがネット上を駆け巡りましたが、今回FCAが開いたプレスカ ...

米メディア「FCAはマルキオンネCEOを今すぐ交代させるべき」。その理由とは?

| このままだとFCAは危ない? | 米経済氏がFCA(フィアット・クライスラー)のCEO、セルジオ・マルキオンネ氏をすぐに辞めさせるべきだ、と主張。 これによると2017年のアメリカ市場において、F ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5