GM

ワイルド・スピードMEGA MAXに登場したシボレー・コルベット・グランスポーツ

「ワイルド・スピード MEGA MAX」の撮影に仕様されたC2コルベット・グランスポーツ(レプリカ)が競売に登場予定!アップのシーンに俳優たちと登場し、予想落札価格は最高で1000万円オーバー

| 短い登場時間ながらも、その活躍を鮮明に記憶しているファンも多いはずだ | さて、映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」に登場したシボレー・コルベット・グランスポーツが4月開催のオンライン・オ ...

テスラ・モデル3

テスラの時価総額が自動車大手6社「トヨタ、GM、フォード、PSA、ホンダ、VW」の合計を超える!テスラの株価はこの1年で8倍に

さて、テスラの株価は相変わらず上昇を続けており、6日の米国株式市場の終値ベースで7000億ドル(邦貨換算で72兆円)を突破した、との報道。そしてこの7000億ドルがどのくらいかということですが、なんと ...

なぜこうなったのか・・・。2020年のアメリカンマッスル市場ではやはりカマロが一人負け。ボクはカマロに「感情移入できるドラマが少ない」からだと考えている

| クルマはやはり機能や性能だけによって判断されるべきではない | さて、コロナ禍においては同業種内においても明確に勝敗が分かれているというのが現状です。たとえば、一律に飲食業界すべての店舗が落ち込ん ...

ハマーEV

ついにハマー復活!「HUMMER EV」としてフル電動に。1000馬力とスーパーカー並みの加速を持ち、お値段1190万円

2020/10/21    , , , ,

| 正直、この性能と機能でこの価格であれば「安い」? | さて、アメリカ人にとっては大きな関心ごとである「ハマーEV」がついに正式発表。ハマーブランドは2010年に一旦廃止となっており、今回の復活は独 ...

ホンダのキー

ホンダとGMとが協業拡大を発表!見る限り両社は「補完しあえる」ラインアップを持っていて、これから先の提携にも期待したい

2020/9/4    , , ,

| 将来的には次世代コルベットと次世代NSXとが共同開発という線もなくはない | 米ゼネラル・モータース(GM)とホンダとはここしばらく協力関係にありますが、今回、北米での活動に限定しながらも両社が「 ...

トヨタ・ミライ

トヨタ「SUV全盛の中でもセダンが売れて仕方がない」。フォードやGMが捨てた市場に残り続けたトヨタに販売が集中

| トヨタは苦しくとも頑張り続けた甲斐があった | 現在の自動車市場では「セダンが売れず」、GMやフォードなど大手自動車メーカーは次々セダンを廃止してはSUVやトラックと入れ替えていますが、そんな中、 ...

ついにホンダが純血主義を捨て他社とEVを共同開発!GMの電池と車体を使用し、上モノだけをホンダがデザイン。なお製造はGMにて

| ついにホンダは危機感を感じたか | これまで「独立」を貫いてきたホンダですが、ついに他社との共同開発に踏み切る、との報道。合弁相手は米GM(ゼネラルモータース)だと報じられ、実際にGMと共同開発を ...

フェラーリが工場操業停止を4月5日まで延長!北米ではトヨタ/GM/FCAが政府の要求にて「マスクと人工呼吸器メーカーに」、独ではVWが「工場停止1週間につき2500億円の損失」

2020/3/29    , , , ,

| まさに戦時並みの非常事態 | フェラーリが「3月27日まで」としていた工場操業停止を「4月14日まで延長する」と発表。この判断については、イタリアのコロナウイルス感染状況を考慮したものというよりは ...

「世界初」新型コルベットの被害が発生。路上に放置したC8コルベットのホイールとタイヤが綺麗サッパリ盗まれる

| 様々な条件を考え合わせると、「ヤラセ」の可能性も捨てきれない | Motor Trendが自身のFacebookにて、「タイヤが盗まれた新型コルベット」の動画を公開。動画ではデトロイトの路上にて、 ...

元GM副会長「コルベットはSUVにしたほうがいい」→さっそくSUVになったコルベットのレンダリングが登場

| さすがにCG職人は仕事が早い | ボブ・ラッツ氏(前GMの副会長)が「コルベットはミドシップ化するよりもSUV化したほうがいい」という衝撃のコメントを発しましたが、今回はそれに呼応するかのように「 ...

元GM副会長「ポルシェ911から新型コルベットに乗り換える人は誰もいないだろう。ミドシップ化するよりもSUVにしたほうがいい」

| 経営的視点からすると正論としか言いようがない | 7月18日の発表が刻々と迫る新型シボレー・コルベット。しかし今回、シボレーを擁するGMの副会長を努めたボブ・ラッツ氏が「誰もポルシェ911を売って ...

ミシュランが「エアレス」ノーパンクタイヤの実用化にメド。環境負荷を低減し、クルマの性能向上や安全性にも寄与

| ただしスポーツ走行には向いていなさそう。シティコミューター向き? | 「パンクしないタイヤ」が2024年に実用化の見込み。これは現在ミシュランとGMとが研究を重ねているもので、Unique Pun ...

米カーコレクター「マツダ・ロードスターは将来価値が上がる。初代プリウスも値が上がる」

| SUVブームは長く続かないだろう | 高名なカーコレクター、ジェイ・レノ氏がメディアのインタビューに答え、今後のコレクター界におけるトレンドと「価値が上がりそうな」クルマについてコメント。 まずは ...

スズキ・ワゴンR発表。リーク通りのキャデラック似、HUDなど「軽自動車初」てんこ盛りの意欲作

スズキが新型ワゴンR、ワゴンRスティングレーを発売。 ワゴンRは6世代目となりますが、デザイン、装備を見るかぎり「軽自動車のトップに君臨することを運命づけられた」と直感できるほどスズキのヤル気が込めら ...

GMがトランプ圧力に屈する。アメリカに工場建設、パーツ工場もメキシコからアメリカに移転

ドナルド・トランプ新大統領はフォードやトヨタ、BMWに対し、雇用の観点からメキシコへの工場建設を撤回してアメリカ国内へ工場を建設するよう圧力をかけていますが、GMがどうやらその圧力に屈し、約1500億 ...

GM、FCAが相次ぎレイオフ/生産休止。セダン、クーペは急激に需要が低下中

2016/12/31    , , , ,

GMがデトロイト工場において1300人の工員をレイオフ。 これはディーラーでの在庫が過剰となったために生産調整を行うためだそうですが、シフトが約半分になる模様。 なおGMはこれまでの11か月において、 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f