ad-728





>パガーニ(PAGANI) >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >ランボルギーニの限定車関連

シロンが納車されたオーナーのガレージへ。パガーニ6台、チェンテナリオやラ・フェラーリも

2017/10/18

パガーニだけで6台。超リッチなオーナーのガレージへと潜入

eff3

ラ・フェラーリ、ランボルギーニ・チェンテナリオもガレージに

ユーチューバー、effspot氏がブガッティ・シロンの納車を受けたオーナーの元を訪問。
同氏は世界中で「スーパーカー/ハイパーカーオーナーのお宅訪問」を行なっているユーチューバーですが、それにしてもすごいコネクションですね。
今回シロンが納車されたオーナーさんのガレージには複数のパガーニ(ゾンダ、ウアイラ)、そしてランボルギーニ・チェンテナリオ、ラ・フェラーリも鎮座。

カーボンボディ×ブルーアクセントのチェンテナリオも

オプションで3000万円近くもするカーボンボディを身にまとうランボルギーニ・チェンテナリオ。

eff1

こちらはブガッティ・シロンの納車セット。
ほかの動画でも納車時の付属品が公開されており、キーは豪華ボックス入りとなっています。

eff4

「あの」5マイルバンパーはカーボン製だった

こちら「例の」アメリカ仕様シロンに装着される5マイルバンパーですが、オーナーさんはこれを早速取り払った模様(多分誰だってそうする)。
なお、この5マイルバンパーはなんと「カーボン製」。さすがブガッティですね。

eff2

こちらがそのシロンの勇姿。
動画ではいきなり走行する姿を見ることができます。

eff6

ランボルギーニ・チェンテナリオもエンジン始動。

eff8

さあ動画を見てみよう

こちらがその動画、「RACING a $3.5 Million Bugatti Chiron: LEFT IN THE DUST」。

こちらはその続編で、ランボルギーニ・チェンテナリオを走らせて見た動画「Lamborghini Centenario TROLLS My 200 MPH Jag」。

別のユーチューバー、TheStradman氏がアップした、同じシロンとチェンテナリオの動画「My friend bought a $3.5M Bugatti Chiron ft. the Lamborghini Centenario」。

他のビリオネアのガレージを訪問して見た動画、「Meet the Billionaire of Orange County」。

他にもあるよスーパーカー/ハイパーカーオーナーのガレージ訪問

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->パガーニ(PAGANI), >フェラーリ(Ferrari), >ブガッティ(BUGATTI), >ランボルギーニの限定車関連
-, , , , , , ,