>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツはDTMを撤退しフォーミュラEへ。記念にレトロなカーゲームを公開

投稿日:2018/05/06 更新日:

| メルセデス・ベンツがDTM撤退に際しレトロゲームを公開 |

メルセデス・ベンツは昨年に「2018年限りでDTMを撤退」と表明し、事実上今年がその最後のシーズン。
じつに30年に及ぶ歴史に幕を閉じることになりますが、今回はそれを記念してビット絵を使用したレトロなカーゲームをオンラインで公開
60秒でどれだけポイントを集めることができるかというものですが、実際にプレイしてみるとなかなかに面白い仕上がりに。

今後、メルセデス・ベンツはフォミュラEへ

こういった「ビット絵」を使用したプロモーションだと、最近は「ルノー・メガーヌGT」を思い出しますが、今回のメルセデス・ベンツの場合、その(DTM参戦の)歴史がいかに旧いかをゲームのレトロさで表現したのでしょうね。

DTM撤退について、メルセデス・ベンツは「フォーミュラEに集中するため」と説明。
同様にポルシェもフォーミュラE参戦のためにル・マン含むWECを撤退しており、アウディはその前年に同じ理由でル・マンから引き揚げ、フォルクスワーゲンもWRCから撤退。
一方でアルファロメオはF1に参戦するなど「各社によって戦略が異なる」状況です。

なおメルセデス・ベンツがフォーミュラEに参戦するのは2019/2020シーズンの予定ですが、現在(2017-2018シーズン)エントリーしているチームは下記の通り。
マニファクチャラーとしては「アウディ」「シトロエン」「ジャガー」「ルノー」、そしてピニンファリーナの親会社である「マヒンドラ」、EVスタートアップ企業の「NIO」が揃います。
ここへ2018-2019シーズンよりBMWとポルシェ、2019-2020シーズンからメルセデス・ベンツが参加することになり、年を追うごとに大きな盛り上がりを見せることになりそうですね。

アウディ・スポーツ・アプト・シェフラー
MS&AD・アンドレッティ・フォーミュラE
ドラゴン・レーシング
DSヴァージン・レーシング
マヒンドラ・レーシング
NIO・フォーミュラEチーム
パナソニック・ジャガー・レーシング
ルノー・e.dams
テチーター
ヴェンチュリー・フォーミュラEチーム

あわせて読みたい関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.