ad-728





>アウディ(Audi) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■自動車・バイクの購入検討/比較など >スズキ(SUZUKI)

新型スズキ・ジムニーの購入を考える。ジムニーを買えばすべての問題は解決する?

2018/06/24

| スズキ・ジムニーは最高のソリューション? |

EPSON MFP image

さて、新型スズキ・ジムニーの購入を検討。
購入するとすれば「普段使いの車の、さらに補佐」というポジションですが、現在乗っているアウディTTを売却し、TT”1台”を「スズキ・ジムニーとアバルト595の”二台”に入れ替える」という構想です。

これはどういうことかというと、ぼくは「ふだん使いのクルマ」について、「4WDであること」を重要視。
これは冬季にほぼ毎日降雪や凍結があるためですが、これまで4WDではないクルマに乗る場合、スタッドレスタイヤに入れ替えたりしており、これが非常に面倒であったわけですね。

よってぼくは「スタッドレスタイヤへと交換しなくて済むよう、ふだん使いのクルマには4WDを選ぶ」ようにしてきた、という経緯があります。

ふだん乗るクルマの条件は「4WD」

ただ、ふだん乗るのに適した、ある程度コンパクトで燃費が良い4WDというのは意外に少ないのもまた事実(4WDという制約があるために好きなクルマを選べないことも)。
ぼくは日常的に比較的混雑した駐車場を利用するので「幅の広いクルマ」はあまり好ましくなく(隣のクルマからドアパンチを食らう)、かつ長いクルマも取り回しの観点からNG。

ぼく的にはアウディQ2かミニクーパーS(3ドア)に4WDがあればいいのに、と考えていますが、要はそれくらいのサイズが好ましいと考えているのですね。



ジムニーを補完的役割に使用すれば万事OK?

そしてぼくが今回ふと思ったのが、「スズキ・ジムニーを一台購入して手元に置いておき、冬季に4WDであるジムニーに乗ればいいのでは」ということ。
軽自動車規格のジムニーであれば維持費も安く、かつジムニーは売るときにも値下がりしにくいのでこういった使い方に向いているんじゃないか、というワケです。

仮に4WDのジムニーを持っておけば、「普段使いのクルマに4WDを選ぶ必要はない」ということになり、現在もっとも欲しいと考えているBMW M2やアバルト595を購入することも可能。
BMW M2はそれほどコンパクトなクルマではありませんが、混雑する駐車場へ行くときはジムニーに乗ってゆけば良いだけですし、「ジムニーを買えば全てが解決するんじゃないか」とも考えています。

ただ、BMW M2はけっこうな価格のクルマなので「ジムニーと一気に二台購入」というのは難しく、現実的な選択肢としては「アバルト595」。
アバルト595とスズキ・ジムニーを二台同時に購入すれば、すべての条件を満たして問題も解決できるということになり、「めでたしめでたし」。

ちなみにこれらを購入するのであれば、アバルト595については「ジアッロ・モデナ(イエロー)」、スズキ・ジムニーについては「キネティック・イエロー」。
要は両方ともイエローですが、これを二台ガレージに並べるのはかなり奇妙な光景かもしれず、しかしそこは気にせずに行こうと思います。※ぼくはイエローが大好きで、これまで所有してきたクルマの中でもイエローが4台ある。家のクルマ全部がイエローだったことも

現在乗っているアウディTTのボディカラーは「イエロー」で、しばらくTTに乗った今でも心底「黄色で良かった」と考えていて、これから購入するクルマであっても、イエローがラインアップされていれば積極的に選んでゆきたい、と考えています(ただしアウディTTには何一つ不満はなく、積極的に買い換えたいと思わせるだけの魅力がスズキ・ジムニーとアバルト595に必要となり、これは試乗にて判断するよりほかない)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH), ■自動車・バイクの購入検討/比較など, >スズキ(SUZUKI)
-, , , , , ,