>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■近況について ■ニュース

ポルシェセンター・シンガポールへ行ってきた。最も人気なのは「マカン」、ボディカラーは「ホワイト」

投稿日:

| ポルシェセンター・シンガポールはけっこう規模が大きい |

ランボルギーニやフェラーリの現地ディーラーを訪問しがてら、ポルシェセンター・シンガポールも合わせて訪問。

周囲にはミニ、アストンマーティン、ベントレー、インフィニティ、レクサスなどのディーラーがあり、フェラーリ、マセラティ、ランボルギーニディーラーもほど近くに位置しており、あわせて訪問してみるのも良さそうですね。

ポルシェセンター・シンガポールは二階建て

ポルシェセンター・シンガポールの外観はこんな感じ。
隣はロールスロイスディーラーで、おそらくは同じ経営母体なのだと思われます。

IMG_0835

敷地内にはカスタムカラー「クレヨン」の718ボクスターが展示中。
「クレヨン」は薄いグレーのような色味で、なかなかに上品なカラーだと思います。
ブラックとの相性も良さそうですね。

IMG_0836

テールパイプはブラック、テールランプもティンテッド(これは標準)。

IMG_0849

ポルシェセンター・シンガポールの前にはなぜか象。

IMG_0837

おそらくこれはポルシェセンター・シンガポールの経営母体の「御神体」のようなもんじゃないかと考えています。

IMG_0845

ショールム内はこんな感じ。
ガーズレッドの718ケイマン、そしてやはりガーズレッドの911GT3が展示中(奥にはパナメーラ・ターボS Eハイブリッドも置いてある)。

IMG_0844

ちなみにこの911GT3は売約済みです。

なお、もっとも売れるのは「マカン」だそうで、たしかに街中で見るポルシェというとマカンばかり。
ほかのポルシェについては様々なボディカラーを見かけるものの、マカンに関してはそのほとんどが「ホワイト」なのはちょっと不思議なところでもありますね。

IMG_0841

壁には大きなモニター。

IMG_0842

ショールームの奥はサービス工場となっており、ガラス越しに整備中のクルマを見ることができます。

IMG_0843

これはポルシェのメーターやセンターコンソールをもした展示物。

IMG_0839

ポルシェが採用するコミュニケーションシステムのデモンストレーションに使用するものだそうで、これはけっこう面白い、と思います。

IMG_0840

ポルシェセンター・シンガポールはここにある

ポルシェセンター・シンガポールはフェラーリやランボルギーニディーラーと同じく、アレクサンドラ・ロードに位置。
鉄道(MTR)だとレッドヒル(RED HILL)で下車すればOKです(そこから徒歩7〜8分くらい)。

PORSCHE CENTRE SINGAPORE

ADDRES:29 Leng Kee Rd, Singapore 159099
TEL:6472 4433

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ポルシェ911関連, >ポルシェ・ボクスター関連, >その他ポルシェ関連/ニュース, ■近況について, ■ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.