>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■ニュース

ニュルでは一番でなくては我慢ならない?ポルシェがチューンした911GT2RS"MR"でニュル最速を更新する

投稿日:

| ポルシェは他メーカーにニュルブルクリンクの記録を持ってゆかれるのは我慢ならない |

ポルシェとマンタイ・レーシング(Manthey Racing)両者のコラボレーションによって誕生した「GT2 RS MR」がニュルブルクリンクにて6分40秒3を記録し、その動画が公開に。

マンタイ・レーシングは1996年に活動を開始していますが、もともとポルシェの車をチューンしてレースへと参戦することでキャリアをスタートさせしており、その後はレース参戦の傍、個人ユーザー向けにもチューニングサービスを始めています。

なお2013年にはポルシェが株式のマンタイ・レーシングの過半数を取得することで傘下に収めており、そこからはかなり密接な関係を維持することに。

なお今回の記録を樹立したのはポルシェのテストドライバー、ラーズ・ケーン氏(ポルシェの公式動画にもよく登場している)。
この6:40.3はこれまでニュルブルクリンクのランキングトップを奪還したランボルギーニ・アヴェンタドールSVJよりも5秒近く速いタイムで、ノーマルのポルシェ911GT2RSに比較すると7秒も速い数字となっています。

【動画】ポルシェのテストドライバーが「これ以上の車はない」と語る911GT2RS。その5つの理由を紹介

これは何かの嫌がらせ?

なお、ニュルブルクリンク「最速」はこのところ激しく順位が入れ替わっており、2013年にポルシェ918スパイダーが6:57.00を記録して以来変動はなかったものの、2017年にはランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテが6:52.01を記録して王座を奪取。

そうすると間をおかずにポルシェ911GT2RSが6:47.3にてウラカン・ペルフォルマンテの記録を更新し、そして翌2018年にはまたまたランボルギーニが「アヴェンタドールSVJ(6:44.97)」にてニュルブルクリンク首位を奪還することに。

911gt2

そしてまたその数ヶ月後にポルシェが911GT2RSで記録を塗り替えることになり、とりあえずポルシェは「ニュル最速」の座を他に奪われるのは我慢ならない、ということですね(たしかに、日産R35GT-R発売時、日産がポルシェの記録を更新したと公表した気にもポルシェは”物言い”をつけた)。

なお、ランボルギーニとポルシェは現在おなじフォルクスワーゲングループに属するブランドではあるものの、あまり仲が良くないのかもしれませんが、次期ランボルギーニV10、ポルシェ911(992)はポルシェによって開発されたプラットフォームを使用する、という話もあるようです。

ニュルブルクリンク最新ラップタイム ランキング。ランボルギーニが首位奪還、EVの登場も

ポルシェはレーシングカー部門でも「ニュル最速」

これは市販車部門だけではなく「レーシングカー部門」においても同様で、ポルシェは1983年以降「ずっと」ニュルブルクリンク最速。

これはポルシェ956(6:11.13)が長らく記録を保有していたものの、2018年になりポルシェが「919ハイブリッドEVO(5:19.55)」にて自身の記録を大幅短縮することに。

ただ、今回の911GT2RSの記録は「改造車」なので「市販車最速」とはいえず、依然としてニュルブルクリンクにおける市販車最速はランボルギーニ・アヴェンタドールSVJだと認識して良いのかもしれません。

ポルシェ919ハイブリッドEVOがニュルにて驚異の5:19.55を記録。自身の記録を51秒短縮

ポルシェ911GT2RS MRにはどんなチューンが施されている?

なお、ポルシェ911GT2 RS "MR"はニュルブルクリンクに特化したチューンが施されているといい、それを担当したマンタイ・レーシングはもともとニュルブルクリンク24時間レースへの参加からキャリアをスタートさせるなど「ニュル専門」といってもいいほどで、上述の通り株式の過半数はポルシェによって所有されている「事実上ポルシェの子会社」。

その「ニュルブルクリンクでの経験」を活かしてポルシェのレーシングカー「911RSR」「911GT3R」などのレーシングカーの開発にも携わっていますが、今回の911GT2RS MRについては、市販モデルの911GT2RSに比べて大きなリアウイング、そしてレーシングバケットシート(安全上の理由からであり、軽量化目的ではないとのこと)の装着が公開されている程度となっており、エンジンやトランスミッションは「ノーマルのまま」とのこと。



ただ、公表されている他に「フロントバンパーにカナード(エアロフリック)」が取り付けられており、他にも足回りなどの変更点があるのかもしれません。

ちなみにポルシェは過去に「謎」911GT2 RSをニュルブルクリンクにてテストしていますが、どうやらこの個体が今回の「911GT2 RS MR」だったようですね。

そしてポルシェは「”市販車”におけるニュルブルクリンク最速」という肩書きを維持するため、この911GT2RS MRを発売する計画を持っているのかもしれない、と思ったり(リアウイングの関係上、登録できない国も出てくる)。

【動画】ポルシェが謎の911GT2RSをテスト中。サーキットに特化した超ハードコアモデルか?

それでは動画を見てみよう

こちらがポルシェ911GT2 RS MRが記録を更新したという動かぬ証拠、「porsche 911 gt2 rs mr nurburgring lap record 2018」。

VIA:Cristian Gnatico-youtube

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, ■ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.