●アウディTT(8S)

さらにアウディTTに貼るストライプを考えてみた。細いもの、太いものなど数パターンを検討中

投稿日:

さて、さらに悩んでいるアウディTTに貼るストライプ。
ストライプ自体は「グロスブラック」か「マットブラック」かで迷うものの、コントラストやエキゾチックさを考えて「マットブラック」を選ぼうと考えています。

ストライプはカッティングシートによる施工で、シート自体はネットでいつも購入しており、おそらくTTだと3000円くらいもあればカッティングシートを購入できそう。
実際の施工も自分で行うので費用はかからず、見栄えが大きく変わる割には「格安な」カスタムと言えるでしょう。

ただ、一口にストライプといっても結構難しく、その幅や長さ、前後の幅(強弱)によっても随分印象が変わります。
現在いくつか候補があり、ここでざっとその内容を見てみましょう。

まずは前から後ろまで幅が同じなダブルストライプ。
レーシングストライプと表現しても良く、確かにレーシーな雰囲気。

それでもストライプ同士の距離を取るとまた違った印象に。

幅を変えてもやはり印象は変わります。

位置を変えたバージョン。
私見ではありますが、TTはストライプの幅を離した方がいいようにも感じますね。

ストライプの前後で幅を変えたもの。
ボンネットのプラスラインに合わせてストライプの幅を「削って」いますが、なんとなくヤンチャな雰囲気も。

今度は前をちょっとカットした状態。
ぼくとしては今回の候補では「これがベストか?」という仕様です。

左右ストライプを中央へ。

幅を狭く。

さらにそのストライプを脇に。

センター。

このほかにもストライプ先端の形状を変えたり、ダブルストライプでも左右それぞれに細いラインを追加したり、ストロボ風にしたり、別カラーを追加したり等様々なデザインが考えられますが、なんとも悩ましいところ。

とりあえずTTが納車されたのち、余っているカッティングシートを適当に貼ってみて幅や長さ、位置を確認してみようと思います。

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-●アウディTT(8S)
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5