>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >ポルシェ(Porsche) ■自動車各社業績/ランキング等

米にて「修理・維持費の高い」車ランキング。スポーツカーだとポルシェ・ケイマンが最もお金のかかる車

投稿日:2017/10/03 更新日:

「維持・修理するのにもっとも費用のかかる車」がカテゴリ別に公開(修理専門サイト、repairpalのスコアによる)。
安い車の修理費用も安いとは限らず、逆に高い車の維持費が高いとも限らないわけで、そしてエコカーがスポーツカーよりも維持が安いとも限りません。

最近はコンパクトカーでも「ハイブリッド」車が増加しており、ハイブリッドについては修理が比較的高価になる場合があり、「予想外の出費」を強いられるケースも。

さて、ここでその「維持/修理費用の高い車」を見てゆきますが、まずコンパクトカーで最もコストが高いのはフォルクスワーゲン・ゴルフGTI。
これはrepairpalによると、年間にかかる平均費用が85,000円ほど。

次はセダンですが、コンパクトクラスで最もコストがかかるのはメルセデス・ベンツCクラスで、これは年間12万円。
同じくセダンでラージサイズになると、メルセデス・ベンツS63が最もコストの掛かる車に。

スポーツカーだとポルシェ・ケイマンで、その金額「26万円」。
なぜかポルシェ911の倍の価格が年間平均維持/修理費用としてかかっていますが、これは「事故率が高い/大きな事故が多い」ということなのかもしれません(登録台数に対し、実際にかかった修理費用の統計なので)。

コンパクト/ミッドサイズSUVだとポルシェ・カイエンが「一番お金のかかる車」で、これは年間14万円ほど。
ラージサイズSUVだとメルセデス・ベンツGLS63で、23万円。
メルセデス・ベンツは出現率が高く、基本的にパーツなどが高いのかもしれませんね。

ミニバンだとキア・セドナの5万円、コンパクト/ミッドサイズトラックではGMCキャニオンの65,000円、フルサイズピックアップだとダッジ・ラム1500の10万円(同じセグメントのフォードF-150ラプターの倍)、ヘビーデューティートラックでもダッジ・ラム3500の15万円/年。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), >ポルシェ(Porsche), ■自動車各社業績/ランキング等
-, , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5