>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビがカスタムされたアルピナB4 Sビターボを展示。ジャバグリーンにゴールドのライン入り

投稿日:2017/11/28 更新日:

BMW M4よりも高性能なアルピナB4 Sビターボ

BMWアブダビがアルピナB4 Sビターボのカスタム車両を公開。
ボディカラーがラリーグリーンに塗られていることが特徴ですが、以前にもBMWアブダビはジャバグリーンのアルピナB7を公開しています。

アルピナB4 Sビターボのエンジンは3リッター直6ツインターボとなり出力は440馬力。
トランスミッションは8速スポーツAT、0-100キロ加速は後輪駆動モデルで4.2秒、4WDモデルで3.9秒。
最高時速は後輪駆動モデルが306キロ、4WDモデルだと303キロ。

アルピナはチューナーではなくメーカー

アルピナは独立した一つの自動車メーカーで、BMWからパーツを譲り受けて自社で組み立てを行うことが特徴。
エンジンやトランスミッションについても独自のものを使用し、BMWとは「全く異なる乗り味」を持つ、と言われます(ぼくはまだ運転したことがない)。

bmw-alpina-b4-s-rallye-green (3)

日本だとアルピナは「ニコル・オートモビルズ」扱いとなっており、アルピナディーラーのほか、BMWディーラーを通じても購入可能。
B4Sビターボの価格は11,949,000円という設定で、M4の1157万円よりもちょっとだけ高価な設定となっています。※日本では後輪駆動モデルのみ

bmw-alpina-b4-s-rallye-green (2)

ただし出力はM4の431馬力よりも大きく、最高速度もM4では時速250キロに制限されるもののアルピナでは「リミッターなし」などの差異が。

bmw-alpina-b4-s-rallye-green (1)

もちろん外観も異なり、専用バンパーや専用ホイールを装備。
インテリアもアルピナ専用の仕上げとなり、メーターパネルがアルピナ独特の「ブルー」へと変更されることで知られますね。

bmw-alpina-b4-s-rallye-green (4)

あわせて読みたいBMWアブダビ関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5