>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

世界最大のBMWディーラー、BMWアブダビがカスタム/オプション満載の7シリーズを公開

更新日:

| 今までで一番渋いBMW 7シリーズ? |


世界最大のBMW正規ディーラー、BMWアブダビが7シリーズ(760Li)の最新カスタムを披露。
頻繁に様々なBMWクルマのカスタムを公開しているものの、最近は7シリーズが比較的多いようですね。
そしてBMWのフラッグシップに対してもこれまで「明るいボディカラー」を用いることが多かったBMWアブダビですが、今回は落ち着いた「ボストン・グリーン」を選択。

オプションもテンコ盛り

さらにオプションとしてMスポーツパッケージを追加しており、これによってアグレッシブな外観を持つバンパー、トランクリッドスポイラー、21インチサイズの10スポークホイールをゲット。

bmw-7-3

アクセントとしてカーボンファイバーではなくシルバー(金属調)のキドニーグリル・サラウンド、ドアミラー、フロントバンパートリム、サイドガーニッシュ等を装着していて、これらによって一層高級感が際立っているようですね。

なお、ヘッドライト内部には青いパーツが見え、これが装着されているということは「レーザーヘッドライト」も装備しているということに。

bmw-7-2

インテリアも珍しく(BMWアブダビではレッド内装が多い)ホワイトレザーを使用しており、ダークウッドをトリムに採用。
ダッシュボードやドア内張り上部はブラックレザーで、これにはホワイトのコントラストステッチが用いられています(シートにはパイピングも見られる)。

bmw-7-4

そのほかパノラミックグラスルーフ、電動調整式ステアリングコラム、ヒーター内蔵ステアリングホイール、リアエグゼクティブ・ラウンジ・シーティングパッケージも与えられ、まさに「フルオプション」状態ですね。
なお、アブダビという(太陽が照りつける)土地柄、リアサイドやリアウインドウには「スモーク」を貼りそうなものですが、BMWアブダビではアブダビの後悔する車両には基本的にスモークは見られず、なんらかの規制があるのかもしれません。

bmw-7-5

あわせて読みたい、BMWアブダビ関連投稿

VIA:BMW AbuDhabi

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5