>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビがX4のカスタムを披露。これは採り入れたい、グリル、ホイールの「レッド」ライン

更新日:

| BMW常としてアブダビが早速BMW X4をカスタム |

BMWアブダビがX4 M40iのカスタムを公開。
今年2月に発表されたばかりの新型X4ということになりますが、まだまだ新型X4のカスタムは少なく、見た目かなり新鮮ですね。
今回のカスタムはBMW純正のMパフォーマンス製パーツとACシュニッツァー製パーツとの合わせ技ですが、今までのBMWアブダビにはない手法も見られます。

レッドのラインはなかなか秀逸

こちらはACシュニッツァー製のリアウイング。
ただしACシュニッツァーは新型X4向けのリアウイングをまだ発売しておらず、発売前の試作品を入手したか、他車種のウイングを流用したのかもしれません(BMWアブダビは大きな加工を嫌うので、前者の可能性が高い)。

ウイングの後端にはレッドのラインが入りますが、これはなかなかイケてますね。

BMW-X4 (6)

そしてホイールにも外周にレッドのライン。
これが「純正」なのかBMWアブダビによるカスタムなのかは不明。
今のところ、Mパフォーマンスのサイトにもこういったラインの扱いは無いようです。

ホイールそのものは純正だと思われ、チタンっぽいカラーに切削加工という、ちょっと新しいデザイン。
スポーク形状はかなり凝ったものですが、最近ではアウディもかなり複雑なデザインを持つホイールを用意していますね(ホイールはここ数年で大きくデザインが変わった)。

BMW-X4 (5)

リアバンパーにもレッドのライン。
こうやって見ると、新型X4の印象はかなり変わったなあ、と思います。

BMW-X4 (3)

サイドからのルーフラインを見ると、かなり「クーペ」スタイルを意識したことがわかりますが、これはアウディにもメルセデス・ベンツにも無いシルエットです。

BMW-X4 (2)

そしてなかなかにインパクトがあるのがフロントグリル周囲のレッドライン。
ホイール、リアウイング、リアバンパーとシンクロした形ですが、ボディカラーが濃色系だけにより目立ちますね。

BMW-X4 (1)

インテリアはブラックとレッド。
BMWアブダビの常として、ここにはあまり(まったく?)手が入っていないようです。

BMW-X4 (7)

あわせて読みたい、BMWアブダビ関連投稿

VIA:BMW AbuDhabi

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5