>ランボルギーニ(Lamborghini)

ランボルギーニ・チェンテナリオが中古市場に。世界に一台、ライトブルーの個体を画像にて

投稿日:2018/11/25 更新日:

| 北米にて納車されたランボルギーニ・チェンテナリオがエキゾチックカーディーラーに |

ランボルギーニ・チェンテナリオが中古市場に登場。
これはアメリカ西海岸の高級車販売店「プレステージ・インポーツ」にて販売されているもので、もちろん価格は「ASK」。

ランボルギーニ・チェンテナリオは、ランボルギーニ創業者であるフェルッチョ・ランボルギーニの生誕100周年記念限定車で、「チェンテナリオ・クーペ」「チェンテナリオ・ロードスター」それぞれ20台のみが販売されています。

納車一年ちょっとで売却

もちろんランボルギーニは新車販売時に顧客を慎重にセレクトしているはずで、「簡単に転売しない」人を選んだはずですが、おそらくこれは2017年6月に納車された個体。

下のエントリーに納車の様子が紹介されていますが、なんともビビッドなボディカラーを持っていますね。

さらにランボルギーニ・チェンテナリオ納車。今回は「納車セット」や狭いFトランクも動画にて

なお、プレステージ・インポーツはアメリカ西海岸の富裕層をガッチリ捉えており、ランボルギーニのほかパガーニやケーニグセグなどのエキゾチックカーを多数販売していて、過去にもチェンテナリオを販売したことがあります。

米超高級車ディーラー「インスタ重要。車はもはやファッションアイテムと同じだ」。顧客向けにインスタ部屋も用意

今回公開されたチェンテナリオの画像を見ると、これまでに見られなかった貴重なショットも。

インテリアはこんな感じでブラックとブルーでコディネートされ、その素材はアルカンターラとカーボンファイバー。

e24e8ca12eded568c1dc3918bb06917e

フロントトランクはかなり小さく、アヴェンタドールと比較しても容量は少ないようですね。

d872168316be49c0c40aeb99b499da48

リアウイングが上がった状態。
ウイングの中央は風が抜ける構造を持っています。

1c8f963bd1abe0db981854c9219e2d18

メーターはアヴェンタドールと大きくは変わらないようですね。

526a8690ee9b183acc7d540bd825b9a2

ランボルギーニにしては非常に珍しく、ボディサイド(ドア)にはランボルギーニ・エンブレム。

dd03c2d671fe49ae2d9777115ea4fd2e

リアから見るともはや自動車というよりは別の乗り物のようにも見えます。

d4f0713e6e0c829d0506430eced67c77

意外とエンジンフードのガラス面積は小さく、せっかくのV12エンジンがあまり見えないのはちょっと残念。

b49c8eac31438760f93cf45c9491e491

全体的にブラック(カーボン)とブルーの2色でまとめられており、かなりオシャレな一台ですね。

aa1db95796222fef6e86a63641d970ba

フロント、サイド、リアのブルーアクセントがナイス。

a5e045f54fe0f55416ca9214e171ab67

ブレーキキャリパー、ホイールのセンターロックにはブラックを選択。
ここはほかの色を選べるので、ついつい目立つ色を選択する人が多いものの、「ブラック」をあえて選ぶ、というのは渋いチョイスだと思います。

477dfbe7534ca829ba1cb5d7d194965f

この2トーンカラーのステアリングホイールもランボルギーニとしてはかなり珍しい仕様。

74af1501a33e5442b9b4d7e80b1d1f54

チェンテナリオにおいては今までにも何度か売り物が出ていますが、いずれも販売価格や取引価格は公開されておらず、相場は不明。

新車だと2億5000万円くらいの車であり、その希少性を考えると(まったくの当てずっぽうですが)4-5億円くらいなのかもしれません。

025ce5705196c838740bbbfb43c1b957

なお、ランボルギーニ・チェンテナリオについてはオーナーの個性がよく表れた車であり、そのため一台一台の仕様が異なるようで、これまでも多くのバリエーションがネットを賑わせているようですね。

ものすごいボディカラーを持つランボルギーニ・チェンテナリオが目撃に。これで純正?

こちらは日本のオーナーさんへと納車された「カラーカーボン」のチェンテナリオ。

日本でただ1台のランボルギーニ・チェンテナリオ・クーペの画像が公開。特別仕様「カラーカーボン」

VIA:Prestige Imports

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5