>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

過去最高レベルのトヨタ86カスタム登場!和製チューニングパーツで武装した過激マシン

投稿日:

| ブランドミックスによる超ド級のカスタム86がSEMAに降臨 |

SEMAショーにて公開されたトヨタ86が究極のカスタムだと話題に。
これはホイールメーカー「Forgestar」のブースにて展示された車両だそうですが、エアロキットはロケットバニー、インテークはHKS、エキゾーストシステムはGreddy、タイヤはTOYO、サスペンションはクスコ、といった感じで日本のアフターパーツで固められた一台。

なおボディキットは上述のとおり「パンデム/ロケットバニー(PANDEM/Rocket Bunny)」で、86用として用意されるV1~V3のうち「V2」をベースとしています。

カスタムパーツをさらにカスタム

なおパンデム/ロケットバニーによる”TOYOTA SUBARU FRS BRZ (FT-86) ver.2”はこんな感じ。
フロントバンパーは68,000円、フロントスプリッターは12,000円、サイドステップ68,000円、リアディフューザー38,000円、オーバーフェンダー88,000円、ダックテールウイング42,000円という構成です。

rocketbunny_86V2_01

今回のトヨタ86についてはさらにGreddy製のLEDキット、APR製カーボンスプリッターに加えてフロントにはカナード(エアロフリック)、リアには巨大なウイングとエアロフリックを追加。

toyota-86-rocket-bunny

SEMAショー自体が「アフターマーケットを盛り上げる」ためのものですが、とにかくこのカスタムっぷりには驚かされますね(サイドバイザーが装着されているのがなんともユニーク)。

toyota-86-rocket-bunny (3)

フロントには「Proud of BOXER」、つまり”ボクサーエンジンの誇り”というステッカー。
ほかにもトラストやTRDのステッカーも貼られ、いかにもチューンドカーという雰囲気がナイスです。

toyota-86-rocket-bunny (1)

こちらはリアセクション。
サイドステップ、リアバンパーのエアロフリックが大迫力ですね。
ちなみに「バルブキャップ」はSTI製とのこと。

toyota-86-rocket-bunny (7)

見えない部分もけっこう強化されており、リアショックブレース、デフブレース(こんな製品があったとは)、ステアリングラックブレース、ストラットタワーバーはクスコ製。

toyota-86-rocket-bunny (8)

今回インテリアの画像はないものの、シートはBraum製へ(表皮はレッド)、スピーカートリムはレッドのステッチ入りアルカンターラへ、そして各部にはカーボンとアルミの装飾が追加されている、とのこと。

toyota-86-rocket-bunny (4)

リアスポイラーの装着によって「TOYOTA」「GT86」のエンブレムが移設されているようですね(日本仕様には装着されていない)。

toyota-86-rocket-bunny (5)

トーイングフック、GTスタイルのドアミラー、エアロキャッチなどとにかくチューニングパーツ満載。
もうこれ以上改造するところはないんじゃないか、というくらい。

toyota-86-rocket-bunny (6)

サイドステップに取り付けられているブラックのエアロパーツはなんとも秀逸。

ほかにもある、トヨタ86/SUBARU BRZのカスタム

なお、トヨタ86やスバルBRZは手頃なサイズと価格のFRということもあり、チューナーにはけっこう(かなり)人気。
最近だと、シボレーのV8エンジンを積んだSUBARU BRZが話題を呼んでいますね。

イタリアより「シボレーのV8エンジンを積んだ」スバルBRZ登場。エアロはブランドミックス

そしてぼくがシンガポールで見かけた、やたら完成度の高いトヨタ86。

今、トレンドは「グレー×ブラック×イエロー」。トヨタ86、アウディのカスタム例を見てみよう

オーバーフェンダーというと、やっぱりリバティーウォーク。

リバティーウォークがトヨタ86/スバルBRZ向けのオーバーフェンダーキットを発表。49万円~

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5