>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国の有名パクリメーカーが今度はレンジローバスポーツをまんまコピー

投稿日:2018/12/21 更新日:

プロポーションやサイズまでもほとんどそのまま

これまでもポルシェ・マカンやアウディ各モデル、マツダCX4などをパクってきた中国の自動車メーカー「Zotye」が、今度はレンジローバースポーツをまるまるコピー。
その名もZotye T900とされていますが、これはどこからどう見ても「レンジローバースポーツ」。

中国国内でも結構(あまりにモロなので)批判が強いと聞くものの、それでもコピーを貫く姿勢はある意味で見上げたものでもありますね。

価格はレンジローバースポーツの1/5

CarnewsChinaによるとこのT900は実際のレンジローバースポーツと同サイズだとされており、サイズまでパクった、ということに。

ちなみにエンジンは2リッターターボ(230馬力)、トランスミッションは8速ATだとされています。
その価格は260万円ほどと報じられますが、中国ではレンジローバースポーツは関税を入れると1300万円ほどとなり、じつにT900の価格はレンジローバースポーツの1/5。

なお、インテリアはレンジローバースポーツというか、もっとワールドワイドにパクっていて、例えばステアリングホイールはポルシェ・マカン、メーターやインフォテイメントディスプレイはメルセデス・ベンツという感じ。

zotye-rr-black-2a

加えてセンターコンソールと昇降式のロータリーコマンダーはレンジローバーから、といったところですね。

ちなみにこちらはポルシェ・マカンのステアリングホイール。

21

こちらはメルセデス・ベンツのメーターまわり。

DSC02351

Zotyeは中国におけるフォードのビジネスパートナー

外国の自動車メーカーが中国で自動車生産を行うには現地企業との「合弁会社」を設立する必要があり、このZotyeはなんとフォードのパートナーとのことで、つまり「まあまあマトモなはずの会社」。

もしかするとフォードはコピーの件でジャガー・ランドローバーやマツダ、ランボルギーニから苦情や相談を受けているのかもしれませんが、それでも意に介さないのが中国企業なのかもしれません(自分自身が悪いわけではないものの、たぶんフォードはバツが悪いと感じているのだとは思う)。

ほかにも「困った合弁相手」では、メルセデス・ベンツの中国パートナーがメルセデス・ベンツGクラスをパクったということがあり、ここはほかにもジープ・ラングラーをコピーしたり、その子会社がランボルギーニ・ウルスをコピーしたり、といったことも。

一時期よりもちょっとはマシになったようには思いますが、こういった状況はなかなかに改善しそうにない、と感じます。

VIA:CARNEWSCHINA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5