>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが新型Z4を国内販売開始。スープラと同じエンジンを積む「Z4 M40i」の価格は835万円、ボディカラーは3色のみ

投稿日:2019/03/26 更新日:

同時にマット仕上げの限定モデル、「M40iフローズングレー」も発売

BMWが日本においても新型「Z4」を発売。
新型BMW Z4はトヨタGRスープラと同じくオーストリアのマグナシュタイヤーにて生産される「スープラの兄弟車」としての注目を集めていますね。

今回、BMWジャパンが発表した新型Z4のサマリーは下記の通り。※BMWによる新型Z4のコンテンツはこちら

  • 時速50キロまでであれば、わずか10秒で開閉可能なソフトトップ
  • 高い俊敏性を実現させるボディバランス
  • 新世代のエンジン、サスペンションを装備
  • AIを採用した最新のBMW Intelligent Personal Assistant (BMW インテリジェント・パーソナル・アシスタント)搭載

なお、BMWによるとZ4は「プレミアム・オープントップ・スポーツ・モデル」という位置づけ。
すでに欧米では発売済となり、レポートもいくつか登場していますが、その高い運動性能には高評価が与えられています。

BMWによる新型Z4の紹介は下記の通り。

新型BMW Z4 は、60 年以上の歴史を誇る伝統あるBMW ロードスターの新型モデルに相応しい俊敏性、運動性、正確なハンドリング性能を実現させるため、高剛性のボディ構造や空力性能の向上などにより、最適なバランスを実現している。特に、先代モデルと比較して、85mm 長くなった全長に、75mm 拡大した全幅、15mm 高くなった全高に対して、ホイールベースを25mm 短くすると共に、より重心を下げるソフト・ルーフ・トップを採用することで、高い俊敏性、操作性を備えたモデルとなっている。

VIA:BMW

新型BMW Z4の価格はこうなっている

そこで新型Z4の気になる価格ですが、その設定は下記の通り。
「M20i」系に搭載されるエンジンは197馬力を発生する2リッター4気筒Mツインパワー・ターボ、M40iに搭載されるのは340馬力を発生する3リッター直6Mツインパワー・ターボ。

この直6ターボはスープラに積まれるものと同じ「B58(スープラは335馬力仕様)」ですね。

BMW Z4 sDrive20i・・・5,660,000円
BMW Z4 sDrive20i Sport Line・・・6,150,000円
BMW Z4 sDrive20i M Sport・・・6,650,000円
BMW Z4 sDrive40i・・・8,350,000円

サスペンションについては、M20i M SportにはMスポーツサスペンションが標準装備となり、M40iにはアダプティブMスポーツ・サスペンションが標準装備となります。

そのほかM40iにはMスポーツ・ディファレンシャルがスタンダード装備となるほか、バリアブル・スポーツ・ステアリングはZ4全車に標準となります。

新型Z4では、そのデザイン的にも先代Z4から大きく変わり、「ロングノーズ感」がちょっとだけ減少。
ヘッドライトはボディの両端に、そしてキドニーグリルを横長とすることでワイド感を演出し、リアも同様にテールランプをギリギリまで横に出して「水平基調」デザインとすることでワイドかつ重心の低さを表現した、としています。

なお、サイドのプレスラインは「風の流れを視覚化した」とのこと。

ボディサイズは全長4335ミリ、全幅1865ミリ、全高1305ミリ、そして車体重量は1490kg(M20i)-1570kg(M40i)。

用意されるボディカラーは「アルピンホワイトⅢ」「ブラックサファイア」「サンフランシスコ・レッド」の三色のみで、これは新型3シリーズにも共通しますが、「かなり少ない選択肢」。

インテリアにおいては「ドライバー・オリエンテッド」なデザインをベースに、古デジタルメーターはじめ10.25インチのコントロールディスプレイ採用などインターフェースが大きく進化。

新型BMW Z4には初回限定モデル「 BMW Z4 M40i Frozen Grey(エム・ヨンマル・アイ・フローズン・グレー) 」も登場

なお、新型BMW Z4の初回限定モデルとして”BMW Z4 M40i Frozen Grey”を全国限定30台で発売(8,990,000円)。
BMWはマットカラーを「フローズン」と表示しますが、その名のままにボディカラーは「マットグレー」。

インテリアは「コニャック」カラーのヴァーネスカ・レザー・シートにアルミニウム・テトラゴン・トリムを採用しており、その他の特別装備としてはステアリング・ホイール・ヒーティング、Harman Kardon サラウンド・サウンド・システム、ハイグロス・シャドー・ライン・プラス、19インチM ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング800M。

加えてBMW Z4 M40i Frozen Greyの購入者にはバーニーズ・ニューヨークとのコラボレーションによるバッグが付属する、とのこと。

これはBMW Z4のソフトトップをイメージした本体部分に加え、メッシュグリルにインスパイアを受けたメッシュハンドルを持つ「ハンドメイド品」。

販売についてはBMWが最近始めたオンライン上の「BMW プレ・オーダー」にて、4/4~5/10までの期間限定受付になる、とのこと。

VIA:BMW

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5