>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■車・バイクの購入検討/比較 ■近況について ■ニュース

新型GRスープラを予約してきた!支払総額は「RZ」で760万円。車両価格はSZが490万円、RZが690万円、ボディカラーは8色

投稿日:2019/04/01 更新日:

| 納車時期はまだ全然わからないらしい |

新型トヨタ・スープラの商談のためGRガレージへ。
結論から言うと「とりあえず予約してきた」。

なお、トヨタ販売店(GRガレージ)には簡単な資料(見せるだけで配布ナシ。撮影や公開もまだ避けてくれということなのでここでは公開できない)があり、そこにはボディカラー等の記載もあります。※金額含む数値は暫定であり、正式発表後に確定、とのこと

まずは新型スープラの販売店へ

新型GRスープラについては、スペシャルサイトにて取扱店検索をかけると「ネッツ店」「カローラ店」「トヨペット店」「トヨタ店」が表示され、つまりはすべてのトヨタ販売店での取扱がある模様。

しかしながら「GR」ブランドからの発売だけにGRガレージのほうがより詳しい情報を持っているだろうと考えて最寄りのGRガレージへと出向いたわけですが、予約無しにてポルシェ・ケイマンに乗って行くと、GRガレージに着いたとたん「新型スープラですね!」とセールスの人が出てきて迎えてくれることに。

たしかに新型スープラの直接のライバルはポルシェ718ケイマンだと言われていますし、実際に乗り換えを考えている人が多いのかもしれません。

そしてセールスの人いわく「欧州スポーツカーに乗っている人の意見を聞きたかった」「来てくれてうれしい」ということで、ぼくも「大阪オートメッセで新型スープラ見てきたんスよ」と切り出すと、より一層歓迎ムードに。

新型スープラの価格は490万円から

そして新型スープラの価格ですが、最も安価な「SZ(197馬力)」が490万円、「SZ-R(258馬力)」が590万円、最上位の「RZ(340馬力)」が690万円。

各グレードの詳細については下記の通りとなっています。

スープラ RZ
・エンジン:2998cc ツインスクロールターボ
・出力:340馬力
・ボディサイズ:全長4,380ミリ/全幅1,865ミリ/全高1,295ミリ
・ホイールベース:2,470ミリ
・トレッド:F/1,594 R/1,589
・タイヤ:F 255/35R19 R 275/35R19
・車体重量:1,520kg
・0-100km/h加速:4.3秒

スープラ SZ-R
・エンジン:1998cc ツインスクロールターボ
・出力:258馬力
・ボディサイズ:全長4,380ミリ/全幅1,865ミリ/全高1,290ミリ
・ホイールベース:2,470ミリ
・トレッド:F/1,594 R/1,589
・タイヤ:F 255/40R18 R 275/40R18
・車体重量:1,450kg
・0-100km/h加速:5.2秒 

スープラ SZ
・エンジン:1998cc ツインスクロールターボ
・出力:197馬力
・ボディサイズ:全長4,380ミリ/全幅1,865ミリ/全高1,290ミリ
・ホイールベース:2,470ミリ
・トレッド:F/1,609 R/1,616
・タイヤ:F 255/50R17 R 255/45R17
・車体重量:1,410kg
・0-100km/h加速:6.5秒

先日、GRスープラと共同開発され、RZと同じエンジンを積む新型BMW Z4 M40iが発表されましたが(日本仕様は欧州と同じ340馬力)、こちらの価格は835万円なので、いかに高くなったといえども新型スープラの価格は「かなり頑張った」のかもしれませんね。

GRスープラのボディカラーは米国と同じ8色

そして日本仕様のスープラについて、そのボディカラーは8色。
「ホワイトメタリック」「シルバーメタリック(SZでは選べない)」「アイスグレーメタリック(SZでは選べない)」「ブラックメタリック」「プロミネンスレッド」「ライトニングイエロー(SZでは選べない)」「ディープブルーメタリック(SZでは選べない)」「マットストームグレーメタリック(SZ/SZ-Rでは選べない)」というラインアップで、欧州でのスープラとほぼ同じボディカラー名を持つようですね(たとえば、欧州と日本では”ディープブルーメタリック”、しかしアメリカでは同じ色が”ダウンシフトブルー”)。

ただし「ライトニングイエロー」はプラス32,400円、「マットストームグレーメタリック」はプラス345,600円の特別塗装色扱いとなっています。

新型GRスープラのインテリアは3種類

そして新型GRスープラの内装ですが、「ファブリック+ブラック(SZのみ)」「アルカンターラ×本革+ブラック(SZ-Rのみ)」「アルカンターラ×本革+レッド(RZのみ)」「本革+ブラック(RZのみのオプション)」の4パターン。
なお「本革+ブラック」は81,000円の追加が必要です。

見積もりを取ったらこうなった

そして今回取得した新型GRスープラの見積もりは下記の通り。
グレードは「RZ」、ボディカラーはマットストームグレーメタリック、インテリアはレッドを選択(マットカラーは今まで一度も乗ったことがないので選んでみたかった。ほかメーカーだとこの価格でマットは選べない)。

正直言うと、今予約したとしてもいつ入ってくるかわからず、早ければ年内、遅ければ2年とかそういったレベルのようですが、なにせ自社とは異なる工場で作る輸入車なのでわからないことが多い(というかわかっていることのほうが少ない)ようですね。

画像に含まれている可能性があるもの:車

現時点での見積もりは「商談メモ」にとどまり正式な見積もり書ではなく、予約も「仮予約」といった軽いものであって保証金の支払いや拘束力はなく、正式発表後に見積もり発行→正式予約(注文)という流れになるようです。

とりあえず商談で盛り上がってしまい「流れ」で予約することになりましたが、正式発表後に注文を入れるかどうかは迷い中。

なお、購入したとなると当然「ツルシ」で乗るつもりはなく、まずはホイールとマフラーエンド、ドアミラーキャップをグロスブラックにペイントしたいところです。

新型GRスープラ見積もり

形式:DB42-ZRRW(”90”が入ってない!)
車両本体価格:6,900,000円
マットストームグレーメタリック:345,600円
自動車税:21,200円
自動車取得税:181,140円
自動車重量税:49,200円
自賠責保険料:36,780円
OSS申請代行手数料:34,766円
納車費用 10,584円
資金管理料 290円
ETC登録費用 2,700円
希望ナンバー代行費用 5,940円
新規検査手数料 2,940円
車庫証明手数料 2,600円
預かりリサイクル預託金 12,580円
希望ナンバー法定費用 2,660円

合計:7,608,980円

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■車・バイクの購入検討/比較, ■近況について, ■ニュース

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5