>フェラーリ(Ferrari)

迷彩ラッピング+エアロ装着+ホイール交換のフェラーリ458。やはりラッピングの王道は「カモフラージュ」だ

更新日:

| アクセントにビビッドカラーを使用すると急にオシャレに |

Ferrada Wheelsが「迷彩ラッピング」のフェラーリ458イタリアを公開。
F8トリブートからすると2世代前のV8ミドシップモデルとなってしまいますが、458イタリアは「最後のピニンファリーナデザイン」「最後の自然吸気V8搭載モデル」ということで高い人気を誇ります。

そして今回の458イタリアにはホイール交換だけではなく、巨大なリアウイングとエアロパーツが装着され、カモフラージュラッピングが施されることになりますが、そのカスタムがなかなかにナイス。

迷彩ラッピングはアメリカならでは?

迷彩ラッピングは当然ながら「ミリタリー」と強い結びつきを持ち、その関係か「軍事大国」アメリカでやたら人気があるように思われます(同じ理由なのか、戦闘機風ラッピングも多い)。

今回もやはりアメリカ、そして西海岸発のカスタムとなりますが、迷彩にラッピングした上で社外品のエアロパーツのエッジには「イエロー」、ドアミラーのアッパー部にはイタリアンフラッグを採用するなど、なかなかに見ごたえのある仕上がりに。

3c36e89e-ferrari-458-italia-ferrada-wheels-camo-wrap-2

ちなみにホイールはサテンブラック、ブレーキキャリパーはイエロー。
ホイールの銘柄はUSF-03、サイズはフロントが9×21インチ、リアは12×21インチ(かなり大きい)。

26cba545-ferrari-458-italia-ferrada-wheels-camo-wrap-8

なお、「相当数の」カラーバリエーションを持ち、サイズは19~24インチまで揃う、とのこと。

30cb4e56-ferrari-458-italia-ferrada-wheels-camo-wrap-6

撮影場所はラスベガスだそうですが、すばらしいロケーションであり、日本では望めないようなシチュエーションですね。

5555a9d6-ferrari-458-italia-ferrada-wheels-camo-wrap-4

あわせて読みたい、迷彩ラッピング関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5