>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

アストンマーティンが88台限定、1億円超のV12スピードスター発表!700馬力、フロントスクリーンなし、最高速度は300km/h

更新日:

| ヘルメットなしには乗ることができない |

アストンマーティンがかねてより予告していた「V12スピードスター」を公開。
搭載されるエンジンが「V12」になるということは事前に明かされていて、てっきりDB11かDBSスーパーレッジェーラがベースになると考えていたものの、画像を見る限りでは意表を突いて(V8エンジンの搭載しかない)ヴァンテージの車体が使用されているようですね(アストンマーティンによれば、V12スピードスターはDBSスーパーレッジェーラとヴァンテージとのミックス)。
このV12スピードスターはもちろん、アストンマーティンのパーソナリゼーション部門「Q」によって製造されるものですが、開発には12ヶ月を要した、と発表されています。

「スピードスター」は一つの流行

なお、一昨年あたりからスピードスター市場は大きな盛り上がりを見せていて、たとえばポルシェは「911スピードスター」を、フェラーリは「モンツァSP1/SP2」を、そしてマクラーレンは「エルヴァ」を発表(ベントレーも”バカラル”を発表した)。
いずれも限定モデル扱いとなり、それぞれブランドのヘリテージを反映した仕様を持っています。

そして今回のV12スピードスターもアストンマーティンのルーツを色濃く反映したもので、1953年のDB3S、1959年のDBR1のイメージ、そして2013年のCC100スピードスターコンセプトとを融合させたもの。

こちらはまずDBS3。

DBR1。

CC100スピードスター・コンセプト(100周年記念のコンセプトカー)。

そして今回のV12スピードスター。

aston-martin-v12-speedster (2)

車体そのものはヴァンテージそしてDBSスーパーレッジェーラとのミックスだとされていますが、ボディパネルの多くには軽量化のためにカーボンファイバーが用いられ、エンジンには5.2リッターV12ツインターボが採用(700馬力にチューンされている)。
トランスミッションはZF製の8速が組み合わせられ、駆動輪はもちろん後輪のみ。
0-100km/h加速は3.5秒、最高速はリミッターにて300km/hに制限されています。

aston-martin-v12-speedster (3)

ホイールは21インチサイズのセンターロック、ブレーキディスクはカーボンセラミック。

aston-martin-v12-speedster (4)

シート後方のコブ(ハンプ)はクリア仕様となり、内側には2名分のヘルメットを収納。
特徴的なテールランプはヴァンテージからの流用ですが、中央部はウイングと一体化した独特の形状を持っています。

aston-martin-v12-speedster (5)

アストンマーティンV12スピードスターのインテリアはこうなっている

インテリアは非常にユニークで、2シーターながらも助手席と運転席は「区切られて」います。
内装はカーボンファイバー、アルミニウム、クローム、3Dプリントされたラバーが使用され、ダッシュボードには取外し可能なレザー製バッグが取り付けられています。

aston-martin-v12-speedster (6)

アームレストやバッグを固定するストラップはレザーとラバー、ファブリックが組み合わせられ、ドアオープナーもレッドのストラップ。

aston-martin-v12-speedster (8)

そして運転席と助手席との「仕切り」、ドア内張りにはF/A-18ホーネットのグラフィック。

aston-martin-v12-speedster (7)

これは「コンセプチュアルパッケージ」に含まれるもので、スカイフォールシルバーのボディカラー、サテンブラックのエキゾーストパイプ、ブラックレザー内装等がセットになったもの。

aston-martin-v12-speedster (10)

もちろんこのパッケージを選ばずに自分の好きなボディカラーや内装色も選択可能です。

aston-martin-v12-speedster (11)

なお、アストンマーティンV12スピードスターは88台の限定生産となり、その価格は95万ドルから。
つまり価格は1億円を超えるということになりますが、おそらくは「即完売」となりそうですね。

aston-martin-v12-speedster (12)

VIA:Carfection, AstonMartin

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->アストンマーティン(Astonmartin), ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5