>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

さよならメルセデス・マイバッハ in 中国。最終記念モデル「コレクターズ・エディション」が2200万円で限定販売

投稿日:2020/03/27 更新日:

| マイバッハにしてはけっこう安い |

中国市場向けに「メルセデス・マイバッハS450 4MATICコレクターズ・エディション」が投入されることに。
日本に導入されるメルセデス・マイバッハはV8ツインターボエンジン搭載の「S560」のみですが、中国市場向けとしては「S450」、「S560」「S680」が投入されており、しかしS560、S680は販売終了となり、残るS450”コレクターズ・エディション”は現実的な最終記念モデルとなりそうですね。

このメルセデス・マイバッハS450に搭載されるエンジンは3リッター直6ツインターボ(367馬力)、そしてこれに48Vマイルドハイブリッドが組み合わせられることに。

メルセデス・マイバッハS450のエクステリアは「専用」

もともとこのメルセデス・マイバッハS450は限られた市場のみにて販売されているそうですが、グリルなど細部がS560やS680とは若干異なる、とのこと。
画像を見る限りだと形状そのものは同じように見えますが、クローム部分が「マット仕上げ」のようにも見えますね。

x3

ホイールはブラックに切削加工が施されたデザイン(20インチ)ですが、これも「ポリッシュ」が採用されるS560とはまた異なるようです。

x2

ボディサイズはS450、S560とも同じ、とのこと。

x

メルセデス・マイバッハS450のインテリアも「専用」

そしてメルセデス・マイバッハS450 4MATICコレクターズ・エディションのインテリアも特別仕様。
明るいブラウンレザーがシートに採用され、シート中央にはキルティング、そしてヘッドレストにはマイバッハの刺繍入り。
フロアマットにもマイバッハのマークが入ります。

x4

ドアを開けるとやはりマイバッハのロゴがプロジェクターランプにて。

x7

このメルセデス・マイバッハS450 4MATICコレクターズ・エディションの価格は現地だと約2200万円程度だそうですが、正直これは「けっこう安い」金額。
というのも中国は関税が非常に高額であり、最近は下がってきたといえども15%が上乗せされ、それだけで価格が上がってしまうため。
なお、日本は自動車にかかわる関税がゼロですが、S560の価格は2398万円。
エンジンこそV6とV8という差異はあるものの、中国におけるS450が日本のS560と同じくらいの価格というのはちょっと驚きです。※中国語だとメルセデス・マイバッハは「梅赛德斯-迈巴赫」

中国が自動車の関税を25%→15%へ引き下げ。これで高級車やスーパーカーがさらに中国で売れる?

ちなみに現行Sクラスの全生産台数のうち1/3は中国にて販売されているといいますが(この中にマイバッハが含まれるのかどうかは不明)、じき発表されるであろう新型Sクラスについてもやはり中国がメインマーケットとなるのかも。

そんなに売れていたのかメルセデス・ベンツSクラス!現行モデル(W222)が累計生産50万台に達したと発表。そして1/3は中国へ

参考までに、中国では「巨大なグリル」が好まれるといいますが、そのためBMWでは目に見えてキドニーグリルが大きくなることに。
メルセデス・ベンツの場合はBMWほど顕著ではないものの、やはりじわじわと大きくなる傾向にあるようですね。

ジャガー「我々はドイツのライバルのように、中国人受けを狙ってフロントグリルを巨大化させるようなことはしない」

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5