>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

レクサスが2021年モデルのレクサスRCに黒アクセントを持つ「ブラックライン」追加!ブレーキキャリパーはオレンジ

投稿日:

| ただし、残念ながら今のところ北米のみの設定 |

レクサスが北米市場向けに特別仕様車「レクサスRCブラックライン」を追加。

あわせてレクサスは2021年版RCを発表していますが、変更内容としてはブラインドスポットモニター、リアクロストラフィックアラートが標準装備化され、ボディカラーには「グレーシアンウォーター」他8色が選択可能になったとしています。

なお、日本にはこのグレーシアンウォーターなるボディカラーは存在しないものの、おそらくは日本にもラインアップされているボディカラーの呼び名を現地で変えているものと思われます(レクサスにはよくある)。※日本仕様のレクサスRCは10色のボディカラーから選べる

レクサスRCブラックラインはここが違う

そこでレクサスRCブラックラインですが、「RC300」と「RC350」とに設定され、ベースはそれぞれの「F Sport」。

2021-Lexus-RC-Black-Line-05

しかしながら「バージョン」に装備される3眼フルLEDヘッドライトが与えられ、ホイールがブラッククロームに、そしてエキゾーストパイプとドアミラーがブラックに、そしてブレーキキャリパーがオレンジにペイントされているのが特徴です。

2021-Lexus-RC-Black-Line-04

ボディカラーは「ウルトラホワイト」もしくは「クラウドバーストグレー」の2色のみの展開となり、インテリアには専用の「シルバーステッチ」が施され、アッシュウッドのトリムにブラックアクセントが用いられています。

2021-Lexus-RC-Black-Line-02

ホワイトのボディカラーだととくにコントラストが強く、なかなかにスパルタンに見えますね。

2021-Lexus-RC-Black-Line-07

こちらはインテリア。

2021-Lexus-RC-Black-Line-03

なお、ほかのレクサス「ブラックライン」同様、特別仕様のゼロハリバートンも用意される、とのこと。

Lexus_Black_Line_Family

レクサス/トヨタはブラックに注力

なお、トヨタそしてレクサスは(北米市場において)ブラックに注力しており、数多くのモデルに「ブラックアクセント」を持つモデルを投入。

トヨタブランドからは「ナイトシェード」という名称を用いており、コンパクトカーであるカローラにも投入されています。

そしてタコマ、タンドラ、そしてセコイアといった人気トラック/SUVにも真っ黒なナイトシェードを設定しています。

RAV4には「ブラックエディション」を追加。

レクサスには「ブラックライン」。

レクサスLXにはエンブレムまで真っ黒な「インスピレーションシリーズ」も。

同じようにブラックをテーマにしたものでも、微妙にその呼称が異なるようですね。

参照:LEXUS USA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5