>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

もしもGRヤリスクロスが発売されたらこうなる!?3ドア版と5ドア版の予想レンダリングが登場

投稿日:

| 3ドア版のコンパクトSUVはそれなりに需要があるかも |

さて、発売直後から大人気のヤリスクロス。

今回はそのヤリスクロスに「GR」バージョンがが登場したら、というレンダリングがKDesignAGによって作成され、公開されています。

そして面白いのは、「2ドア(3ドアハッチバック)」と「4ドア(5ドアハッチバック)」とが公開されていることで、2ドア版については「ヤリスに対するGRヤリス」の手法を参考にしたものだと思われます。

「GRヤリスクロス」は難しくとも「ヤリスクロスGR Sport」は期待できそうだ

今回公開されたレンダリングを見るに、GRヤリスにて採用された手法をうまく反映させており、ガバっと口を開けたフロントバンパー、その横の縦型ダクト、GRヤリス同様のホイールに、レッドのキャリパーとスリット入りローターを持つブレーキシステムが装着されていることがわかりますね。

スペックについては記載がないものの、GRヤリス同様であれば272PSを発生する1.6リッター3気筒になりそうです。

toyota-gr-yaris-cross-renderings-2

3ドアハッチバック版については、ヤリス→GRヤリスほどの大きな変更はなく、5ドアハッチバック版と共通するリヤビューを持つ模様。

今回のレンダリングはなんらかのウワサをベースにしたものではなく、完全に「もしも」の世界での産物ではありますが、現在「3ドアハッチバックボディを持つSUV」は非常に少なく、しかしひところはけっこう多くの車種が発売されていたという実績や、もうそろそろ飽和状態に達するであろうSUV市場の先行きを考慮すると、こういった3ドアハッチバックSUVが実際に発売されてもおかしくはないのかもしれません。

6456e5103424425.5f4d222bd68a1

なお、トヨタによれば「”GR”はモータースポーツ直系」とのことであり、となると現時点で参戦の場が無いと思われるヤリスクロスに「GR」モデルが登場する可能性は低そうで、しかし「非日常的な華やかさを纏う 」スポーティールックを標榜した「GR SPORT」であれば、これがヤリスクロスに設定される可能性は高い、とも考えています。

a54286103424425.5f4d222bd6f0e

そしてもし、ヤリスクロスにGR SPORT版が発売されたならば、そのルックスは「こんな感じになる」のはまず間違いなさそうですね。

参照:KDesignAG, TOYOTA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■ニュース
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5