>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

レクサスが北米向けに「ライトが黒、ホイールも黒、ホイールナットも黒」なUX限定モデル、ブラックライン投入。日本でも近い仕様のアーバンエレガンスが追加に

投稿日:

| レクサスは仕様地向けに細かくスペックを分けて限定モデル/特別仕様車を投入している |

さて、北米のレクサスが積極的に展開している「ブラックライン」。

これは数年前から発売されている人気シリーズで、レクサスはこれまでにもNX、RX、LS、RCへとこの特別仕様車を追加し、今回はUXにもブラックラインを設定しています。

ベースとなるのはレクサスUX250hで、限定台数は1,000台に絞られ、ボディカラーは新色のグレシアンウォーターに加えエミネントホワイトパール、キャビアの3色。

2021-lexus-ux-black-line-edition-4

各部は「ブラック」仕上げに

そしてこのレクサスUX250hブラックラインの細部はその名の通りブラックへと変更され、グリルサラウンド、ドアミラー、ルーフレールもブラックに。

さらにヘッドライトのインナーもブラック仕様、そしてフェンダーはボディ同色に、18インチサイズのホイールはブラックに(ナットもブラックに変更される)。

2021-lexus-ux-black-line-edition-7

このレクサスUXブラックラインのインテリアカラーはブラックもしくはバーチとなり、アクセントはブルー。

2021-lexus-ux-black-line-edition-5

シートベルトも「ブルー」が採用され、レクサスとしてはけっこう珍しい仕様かもしれません。

そのほかカーゴルームのフロアマット、専用キーポーチにもブルーのアクセントが用いられており、ステアリングホイールヒーターやパワーテールゲート、ワイヤレスチャージング、パークアシストなど数々の快適装備や運転支援デバイスも追加されている模様。

2021-lexus-ux-black-line-edition-6

そしてアメリカ市場向けの限定レクサスにはおなじみとなった「ゼロハリバートン」製スーツケースも付属しており、このレクサスUX」ブラックラインには22インチサイズ、26インチサイズのトロリーがついてくる、とのこと。

2021-lexus-ux-black-line-edition-1

日本ではレクサスUX250h/UX200に「アーバンエレガンス」が登場

そして日本市場向けのレクサスUX」には、やはりブラックアクセントを用いた特別仕様車「アーバンエレガンス」が追加。

これはブラック仕上げのスピンドルグリルにフレーム、ブラック仕上げヘッドライト、ブラック塗装済みホイール(ブラックナット装着)、そしてブラックドアミラー、ブラックルーフレールが与えられており、内容としては北米向けの「ブラックライン」に近くなっています。※ただしフェンダーの仕上げが異なる

こちらのボディカラーはセレスティアルブルーガラスフレーク、グラファイトブラックガラスフレーク、ソニックチタニウム、ソニッククォーツの4色がラインアップ。

hero

インテリアについてはレクサスUX専用の「ブラック&ブルー」、

interior_img02

そしてやはり専用色の「リッチクリーム&ブルー」が選択可能。

ただし、北米向けの「ブラックライン」とは異なり、シートベルトのカラーはブルーではなく「ブラック」が採用されているようですね。

interior_img01

参照:LEXUS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5