●ランボルギーニ・ウラカン >ランボルギーニ(Lamborghini) ■近況について ■ニュース

一足先にランボルギーニから「自分仕様のミニカー」が納車される!イタリアの職人がワンオフにて自分のクルマと同じスペックで作ってくれた

投稿日:2020/10/12 更新日:

| この購入者特典は非常にうれしい |

さて、ランボルギーニを新車でオーダーすると無償でオーナーに贈られる「自分のクルマと同じ仕様の1/18ミニカー(モデルカー)」。

このミニカーが送られてくるタイミングはまちまち(納車より早かったり、遅かったりするらしい)ですが、ぼくの場合は実車とほぼ同時期に製造されたようで、しかし実車よりも一足早く届けられています(ウラカンの実車は船便で送られてくるので、おそらく航空便で発送されたミニカーよりも時間がかかる)。

このミニカーは「ワンオフ」で製造される

このミニカーの製造を担当するのはイタリアの「MRコレクション」。

ここはハンドメイドにて精度の高いミニカーを作ることで知られ、そのラインアップにはランボルギーニやフェラーリ、ポルシェ、アストンマーティン、マクラーレンなど名だたるプレミアムカーメーカーの名が並んでおり、さらにはワンオフでの製作も請け負うなど、個人であっても「自分仕様」のミニカーをオーダー可能。

ただし既製品であっても7〜10万円という価格設定を持っており、よってオーダーメイドとなるとさらに高価になるのは間違いのないところです。

しかしながらランボルギーニは「タダで」そういったオーダーメイドのミニカーを納車に前後してオーナーにプレゼントしてくれるということになり、これはかなりな「太っ腹」。

3K4A2601 17.10.54

ちなみにぼくはランボルギーニをこれまで3台オーダーしていますが、この「ミニカーが付いてくる」のははじめてなので、ここ数年で開始されたサービスということになりそうですね。

参考までに、フェラーリをオーダーすると「プレゼンテーションボックス」やリトグラフ、そして1/43サイズのミニカーが贈られますが、その存在感からすると、ランボルギーニの1/18のほうが圧倒的だと思います。

届いたミニカーはこんな感じ

そしてこちらが届いた1/18サイズのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。

ホワイトの化粧箱に入っています。

3K4A2627

化粧箱を開けるとそしてアクリル製ケース入りのミニカーが登場。

ちなみにアクリル製の蓋はかなり厚みがあって重く、ミニカーそのものも相当な重量があります。

3K4A2631

誇らしげな「HAND MADE」の文字。

3K4A2633

製造や検品の証明書。

3K4A2598

ワンオフであることも記載されています。

3K4A2599

台座はカーボン調で、プレートには「HURACAN EVO RWD」の文字が刻まれたプレートも。

3K4A2587

ちなみにぼくの注文したウラカンEVO RWDのボディカラーはブルールマン、ホイールは20インチ鍛造(グロスブラック)、オレンジブレーキキャリパー、スタイルパッケージ(ハイグロスブラック)、インテリアはブラック。

3K4A2582

当然ですがそれらはすべて再現され、フロントからサイドにかけてグロスブラックのアンダーパーツも。

3K4A2586

リアディフューザーも指定通りボディカラー同色仕上げ!

3K4A2596

上手く撮ることができませんでしたが、フロントのダクトの中にはちゃんとラジエターも再現されています。

3K4A2592

こちらはオーダーにて製作しておいたレザー製キーケース。

ルマンブルー(っぽい青)とブラックのレザー、そしてオレンジのステッチ入りという車両にマッチした仕様です。

3K4A2597

納車まではもうちょっと時間がありますが、それまではこのミニカーを眺めて過ごそうと思います。

3K4A2595

JUN
このミニカーはありがたすぎる!ランボルギーニに感謝!

あわせて読みたい、関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5