>ポルシェ(Porsche) ■近況について

356から現代までのポルシェが勢揃い!ポルシェゲート開催の「助手席無料体験試乗」にて空冷ポルシェ5台にイッキ乗り

投稿日:2020/11/02 更新日:

| これだけの空冷ポルシェに乗れる機会はそうそうない |

さて、先日お知らせした大阪のポルシェ専門レンタカーショップ、ポルシェゲートさんにて開催された「助手席無料体験企画」。

これは企画名の通り、無料にてポルシェの助手席に乗せてくれるという太っ腹な内容です。

さらには試乗に台数制限がないというありがたい内容で、今回ぼくは356、930SC、930ターボ、964カブリオレ、993の5台の助手席にて試乗をさせていただくことに。

なお、試乗可能だったクルマはポルシェゲートさんのラインアップにあるとおり、およそ20台となっています。

L1280566

空冷ポルシェに触れる機会は年々少なくなっている

現在はクラシックカーバブルともいえる状況で、空冷ポルシェの相場は年々上昇しており、よって購入した人は「保存」を行う傾向にあるとともに、国内の在庫はどんどん海外へと流出中。

そういった事情もありイベントやショップにて空冷ポルシェを見る機会はどんどん減っており、さらに自分で運転したり、助手席であっても試乗する機会は非常に稀。

そんな中、ポルシェゲートさんは各種空冷ポルシェそしてクラシックポルシェをレンタカーとして提供してくれたり、さらには今回のように「無料同乗」にて体験させてくれるというありがたい存在となっており、ぼくはこれまでにも何度かクルマをお借りしているわけですね。

今回同乗試乗した中でもっとも古いのは356。

ポルシェ初の市販車であり、発売開始は1948年。

フォルクスワーゲン・ビートル(タイプI)をベースとして、ポルシェ創業者の息子であるフェリー・ポルシェによって開発されています。

同じくフォルクスワーゲン・ビートルをベースに(1938年に)開発された「タイプ64」の延長線上にあるクルマだとも言えますね。

L1280569

ポルシェが「認めない」真のポルシェ第一号車、そして現存する最古のポルシェである「タイプ64」が競売に。その”闇”とは何なのか

| あまりにナチスとの関係が深く、ポルシェはその過去を消し去りたい | 現存する「世界最古」のポルシェである1939年式「ポルシェ・タイプ64」。なんとこの個体が8月にRMサザビーズの開催するオークシ ...

続きを見る

次は911SC(930)。

自身でレンタルした空冷ポルシェも含め、もっとも足回りが硬くスパルタン。

自分で運転したら楽しいだろうなあと思わせるクルマであり、改めてレンタルしてみようと思います。

L1280578

そして1982年型930ターボ。

以前にもお借りした個体ですが、最初に借りたクルマということもあって当時は緊張のあまり思うように運転できず、いま一度客観的に見てみたかったということからの指名です。

L1280584

そして次は964カブリオレ(赤い個体)。

このあたりから一気に乗り味がマイルド、かつ現代的に。

L1280571

そして最後は993。

乗り味はかなり996に近い、という印象です。

L1280579

今回は時間の関係にてほかのモデルへの試乗はかなわなかったものの、次回があればぼくの大好きなミドシップポルシェの元祖たる914、そしてFRおのお手本ともいえる944にも乗ってみたいと思います。

L1280570

ポルシェは50年も前にミドシップスポーツ「914」を発売している。当時「最強のミドシップ」と言われた914、そして現代の718までの流れを見てみよう

| 914のデザインがもうちょっとイケてたら、その後の流れも変わったかも | ポルシェのミッドシップカーといえば「ボクスター」と「ケイマン」ですが、実は50年も前にポルシェは「ミッドシップ」を市販して ...

続きを見る

いずれの世代のポルシェにも各々の魅力がある

こうやって各世代のポルシェに乗ってみると、ポルシェの基本的な部分は全く変わっていないんだなと思わされることになり、しかしそれぞれの世代のポルシェにはそれぞれの特徴があることもわかります。

よって、空冷ポルシェを購入するのであれば、世間の評価よりも、自身のフィーリングと一番マッチする世代そして個体を選ぶべきだとも考えていて、そういった見聞を広げる場としては今回の試乗イベントはまさに理想的。

最後になりましたが、ポルシェゲートさん、ドライバーを努めてくださったポルシェ同好会そして日の出モータースの皆様には心よりお礼申し上げます。

L1280575

ポルシェゲート
住所:〒562-0024 大阪府箕面市粟生新家2-5-9
電話:072-200-5060
営業時間:10:00~18:00
ウエブサイト:http://www.porschegate.com/

合わせて読みたい、関連投稿

【動画】最近、ここまで楽しいクルマには乗ったことがない!水冷ポルシェ乗りのボクが空冷911カレラRSを運転してきた

| 乗る前の不安は乗ったとたん「笑顔」に変わった | さて、今日は大阪は箕面にあるポルシェのレンタル専門店、ポルシェゲートさんにて911カレラRSをレンタルすることに。この911カレラRSは1975年 ...

続きを見る

水冷ポルシェ乗りのボクが空冷ポルシェ”930ターボ”をレンタルしてみた!ポルシェ911ターボのルーツに迫る

| 911っは昔から911だった | さて、先日紹介したポルシェ専門のレンタルショップ、「ポルシェゲート」さんにてポルシェ930ターボ(1982年)をレンタル。930型911ターボは「初代」911ター ...

続きを見る

これでも合法、見た目レーシングカーなポルシェDP935を試乗してきた!乗る前は不安しかなかったが、運転したら降りたくなくなった

| 全幅2メートル、見るからにヤバそうなクルマだ | さて、先日紹介したポルシェ専門のレンタルショップ、「ポルシェゲート」さんにてポルシェ「DP935」をレンタル。 「935」と名がつくものの、911 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche), ■近況について
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5