■服や小物、時計、雑貨など

シュプリームが身売り!買ったのはルイ・ヴィトンではなくティンバーランド等を擁するVFコープ。これまで以上にコラボが加速?

投稿日:2020/11/10 更新日:

| シュプリームは様々なブランドとのコラボによってその価値を極端に上げている |

さて、ルイ・ヴィトンとのコラボレーションにて、それまでのストリートブランドから一気にセレブブランドへと成長したシュプリーム。

今回はザ・ノース・フェイス、ティンバーランド、ヴァンズ(VANS)等のブランドを保有するVFコープが、21億ドル(約2170億円)でシュプリームを買収した、と報じられています。

参考株式譲渡によって戦略の変わったシュプリーム(Supreme)。今度はナイキとのコラボでオッサンスニーカー発売

| もう止まらないシュプリームのコラボ戦略 | ナイキ(Nike)とシュプリーム(SUPREME)との最新コラボスニーカー、「エア ストリーク スペクトラム プラス(AIR STREAK SPECTR ...

続きを見る

シュプリームはもともと「ストリート」ブランドだったが

なお、シュプリームは1994年に創業したストリートウェアブランドですが、様々なコラボレーションによって知名度を挙げ、ファッション業界だとヨウジヤマモト、コムデギャルソン、ナイキ、ア・ベイジング・エイプ、アンダーカバー、リーバイスなど、そして自動車業界だとランボルギーニやシンプソンとの実績があり、さらにVFコープの有するブランドともコラボ済み。

後にシュプリームは発行済株式の半数にあたる5億ドル分を投資ファンド「カーライル・グループ」へと譲渡しており、ここからルイ・ヴィトン、リモワといった高級ブランドとのコラボレーションを加速させています。

こういった流れもあり、シュプリームは(ルイ・ヴィトンを筆頭とする)LVMHグループが買収するのではというウワサが流れるものの、両者ともにこれを否定して今日に至ります。

supreme5

ブランド売買は一つのビジネス

なお、カーライルグループは取得した株式の価値を上げることを目的に活動しており、そこで目的通り(ルイ・ヴィトンとのコラボ等を通じ)シュプリームの価値を上げることに成功していますが、そこで今回「比較的安価で購入し、価値を吊り上げた」シュプリームの株式をVFコープへと売却することで巨万の富を得たということになりそう。

こういった「安く買って高く売る」のはビジネスの基本でもあり、日本だと考え方に馴染みはないものの、スポーツ選手を青田買いし、有名選手に育ててほかチームに高いお金で移籍させる、という手法にもよく似ています。

ちなみに今回の買収にかかわらず、創業者のジェームス・ジェビア氏はじめシュプリームの主要メンバーはシュプリームに残り、拠点もニューヨークに置いたままになる、とのこと。

シュプリームはルイ・ヴィトン、リモワとのコラボレーション以降、「創業時のスピリットを忘れてセレブになった」と旧来のファンから多くの批判を浴びましたが、今回買収したのがLVMHではなくVFコープというところを見るに、これまでのストリート色を継続することになりそうですね。

あわせて読みたい、シュプリーム関連投稿

ランボルギーニとシュプリームがコラボ
まさかの「ランボルギーニ×シュプリーム」!ランボらしいカラー採用、そしてファイティングブルがドドンと前面に

| ただしシュプリームロゴはかなり控えめ | ランボルギーニが突如として「シュプリームとのコラボ」を発表し、そのコレクションを発表。内容としてはもちろんシュプリームらしくスケートボードにはじまり、オー ...

続きを見る

大阪でシュプリームなど店舗荒らしを繰り返した男が犯行に使用したのはレクサス!「スピードが出るので逃げやすかった・・・」

| たしかにレクサスはスピードが出る車種があり、かつ目立たない | さて、毎日新聞にて、ちょっとした珍ニュース。大阪と奈良では2019年12月~2020年2月にかけて「店舗荒らし」が発生していますが、 ...

続きを見る

「あの」シュプリーム×ルイ・ヴィトン仕様のフェラーリが中古市場に。2100万円でお買い得

| ロールスロイス・レイスと入れ替えることにしたようだ | ドバイのスーパーカーディーラー、「DEALS ON WHEELS」にて、「あの」シュプリーム×ルイ・ヴィトン(Supreme x Louis ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5