>その他アメリカ車

「あらゆるオフローダーの神になる」。究極の6輪トラック、レズバニ・ヘラクレス6X6が登場。出力は最大1300馬力

投稿日:

| レズバニ・ヘラクレスの価格は2635~3420万円、ハイパワーエンジンは2620万円のオプション |

さて、アメリカはカリフォルニア拠点の小規模自動車メーカー、レズバニ(レズヴァニ/REZVANI)。

これまでには超絶スパルタンなスポーツカー「ビースト」、世界一堅牢と言われるSUV「タンク」を発売していますが、今回はレズバニが”SUVの頂点に君臨する”と豪語する6輪オフローダー「ヘラクレス(ハーキュリーズ/Hercules)6X6」を発表しています。

なお、この「レズバニ・モータース」はイランから移民してきたフェリス・レズバニ氏によって創業され、「フェラーリやランボルギーニのようなスーパーカーを作りたかった」という夢からスタート。

現在ではその夢も実現し、「スーパートラック」のほうへと興味がシフトしてるようですね。

ベースはジープ・グラディエーター

このヘラクレス6X6のベースはジープ・グラディエーターだと言われており(正式には明言されていない)、しかし6輪化によって約2.5メートルの長さを誇る荷台を獲得。

その外観は同社の「タンク」を連想させるものですが、全体的な印象は大きく異る仕上がりを持つようです。

Rezvani-Hercules-6x6-16

搭載されるエンジンは3.6リッター”ペンタスター”V6(285馬力)、もしくは3リッターエコディーゼルV6(260馬力)、加えて500馬力を発生する6.4リッターHEMI V8、さらにはダッジ・チャレンジャーSRTデーモンに搭載される6.2リッターV8が選択可能。

Rezvani-Hercules-6x6-10

ただしSRTデーモン用のエンジンについてはストックのままではなく、7リッターに排気量アップが施され、ピストン/カムシャフト/クランクが入れ替えられることで1,300馬力を発生すると紹介されており、この外観にふさわしいパワーだとも言えそうです。

Rezvani-Hercules-6x6-11

トランスミッションは8速AT、駆動輪はもちろん「6輪」ですが、これはオンデマンドにてトルク配分がなされるほか、セレクターにて駆動輪を2輪、4輪、6輪の間で自由に選べる模様。

Rezvani-Hercules-6x6-27

なお、「通常の」ヘラクレスでは物足りない場合は「ミリタリーエディション」が用意されており、こちらは「タンク」のミリタリーエディション同様にケブラー製の装甲や防弾ガラス、ランフラットタイヤ、自動修復式燃料タンク、耐爆仕様アンダーボディ、強化サスペンション、スモークスクリーン、電動ドアに加え、なんとアンチEMP(エレクトロ・マグネット・パルス。映画によく出てくる、電磁波でシステムをダウンさせるヤツ)システムまで備える、とアナウンスされています。

Rezvani-Hercules-6x6-38

そのほかはナイトビジョン、インターカム、ガスマスク、負傷時に備えた救急キットも備わるそうですが、このあたりはフェリス・レズバニ氏がイランにいたときに感じた「身の危険」からのフィードバックなのかもしれませんね。

Rezvani-Hercules-6x6-22

サスペンションはFOXレーシング製、タイヤは37インチ。

なおホイールは自由にカスタム可能、とのこと(いくつかのパーツに分かれている)。

なお、このゴールドのホイールや各部アクセントは車体によく似合っているように思います(これがブラックだと、かなりイカツくなりそう)。

Rezvani-Hercules-6x6-40

レズバニ・ヘラクレスのインテリアはこうなっている

そしてこちらはレズバニ・ヘラクレスのインテリア。

ジープ・グラディエーターを強く想起させるものですが、シートはじめ内装の内張りは張り替えられている模様(ちょっとフェラーリっぽいパターン)。

これら内装の素材はナッパレザー、スウェードなどいくつかの種類が用意されている、とのこと。

Rezvani-Hercules-6x6-34

こちらは後付けのアルパイン製インフォテイメントシステム。

Rezvani-Hercules-6x6-17

このレズバニ・ヘラクレスの価格は225,000ドル(約2365万円)からスタートし、ミリタリーエディションでは325,000ドル(3420万円)。

オプションだとHEMI V8エンジン(40,000ドル)、7リッターV8エンジン(249,000ドル=2620万円)など様々な選択肢が用意されています。

Rezvani-Hercules-6x6-44

レズバニ・ヘラクレス6X6の動画はこちら

あわせて読みたい、レズバニ関連投稿

レズバニ・タンク納車開始。同時に防弾防爆「ミリタリー・エディション」も登場

| レズバニ・タンク第一号車のオーナーはクリス・ブラウン | レズバニ「タンク」が納車開始となり、新たな仕様も同時に公開。 レズバニというとハードコアなハンドリングマシン「ビースト」で有名ですが、昨年 ...

続きを見る

世界で最もパワフルな「1000馬力の」レズバニ・タンク最新モデル。チャレンジャー・デーモンの心臓に、徹甲弾も通さない軍用スペックの外装

| 自動修復機能付き燃料タンク、軍用ランフラットタイヤも装備 | 「世界最強のSUV」、タンクを発表し話題のレズバニ。今回、モンタレー・カーウィークにて「2020年モデルのタンクを発表する」としていま ...

続きを見る

5台限定「レズバニ・ビーストXブラックバード」。軽量、かつ700馬力のサーキットウェポン

| 価格は標準モデルの2.5倍 | カリフォルニアベースの少量生産車メーカー、レズバニが「ビースト・アルファX ブラックバード(Beast Alpha X Blackbird)」を公開。 これはわずか ...

続きを見る

参照:Rezvani Motors

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->その他アメリカ車
-, , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5