>ポルシェ(Porsche)

ポルシェが「発売できなかったコンセプトカー」、919ストリート!ル・マン覇者である919ハイブリッドの公道版

投稿日:2020/11/13 更新日:

ポルシェのボツネタ、919ストリート。

| 919ストリートはクレイモデルながらもこのまま発売できそうなクオリティを持っている |

さて、ポルシェが一挙に公開をはじめた「実現に至らなかったコンセプトカーやボツネタ」。

まずは「ポルシェ・ヴィジョン920」を公表していますが、今回は「ポルシェ919ストリート」。

この919ストリートはその名の通り、ルマン24時間レースにて輝かしい戦績を残したレーシングカー、919ハイブリッドのストリート版です。

ポルシェヴィジョン920
ポルシェが「お蔵入りデザイン集」を順次公開!まずはル・マン参戦を継続していたらというIF設定の"ヴィジョン920"

| ポルシェが公式にて”市販されない”クルマのデザイン案を公開するのは珍しい | さて、ポルシェは先日「発売に至らなかったクルマたち」を順次公開してゆくとコメントしましたが、今回そのうち「ポルシェ・ヴ ...

続きを見る

ポルシェ919ハイブリッドはこんなクルマ

ポルシェ919は純然たるレーシングカーで、FIA世界耐久選手権では通算33勝をあげるという、ポルシェにとっても歴史に残る一台となっています。

最大の特徴はその名のとおりハイブリッドシステムを持つことであり、2リッターV4ガソリンエンジンは500馬力、800Vシステムによって駆動されるエレクトリックモーターは400馬力を発生。

モーターは回生システムも兼ね、すべての回生のうち60%をブレーキング時にモーター経由でリカバリし、残りの40%はエキゾーストシステムの排気ガスから賄います。

ルマンから撤退したのちはレギュレーションに縛られない改装が施され、1983年にニュルブルクリンク1000kmレース開催中にポルシェ自身が956にて記録した6:11.13を大幅に短縮する5:19.55を記録してニュルブルクリンク最速の座をゲットしたのは記憶に新しいところ。

ポルシェ919ハイブリッドEVOがニュルにて驚異の5:19.55を記録。自身の記録を51秒短縮

| ポルシェがニュルブルクリンクで驚異的なタイムを記録 | ポルシェ919ハイブリッドEVOがニュルブルクリンクにて5:19.55という異常なタイムを記録し、ポルシェ自身が持っていたコースレコードを更 ...

続きを見る

ポルシェ919ストリートはこんなクルマ

そして今回公開されたポルシェ919ストリートですが、これは919ハイブリッドを公道走行用へとコンバートしたクルマで、カーボン製モノコックシャシー、V4エンジンにハイブリッドシステムはレーシングカーからそのまま受け継がれたもの。

Porsche-919-Street-1

なお、ル・マン用レーシングカーを公道向けに転用するという手法はトヨタTS050ハイブリッド→GRスーパースポーツと同じですが、実際にこれを行おうとすると、高回転のみしか使用せず、ほぼノンストップで走るサーキットから、低速を多用しストップ&ゴーの多い公道という、全く異なる環境へと適用させる必要が出てきます。

Porsche-919-Street-11

トヨタが「GRスーパースポーツ」試作車を初公開!スーパースポーツという名すら生ぬるい「ル・マン優勝車」の市販モデル

| このクルマを運転するには相当なスキルが要求されそう | トヨタがル・マン24時間レースの決勝前に突如ハイパーカー「GRスーパースポーツ」のプロトタイプを公開。※名称は”仮”なので市販時には別の名と ...

続きを見る

Porsche-919-Street-9

この難しさはメルセデスAMGが「AMG One」にて苦労していることでも分かる通り並大抵のものではなく、たとえポルシェといえども一筋縄では行かなかったかもしれませんね。

ようやくエンジン問題が解決し開発に光が見えた?メルセデスAMG Oneがついに「2021年から」納車が始まると公言される

| AMG Oneには多くのチャレンジが詰まっており、そのぶん開発は難航していた | 何度かその販売が延期されているメルセデスAMG ONEですが、今回AMGの生産と販売を管理するミヒャエル・ノウラー ...

続きを見る

これからのポルシェは「縦」?

そしてこの919ストリートは1/1サイズのクレイモデル。

つまり実際に走ることはできないとのことですが、細部に至るまでしっかり作り込まれています。

Porsche-919-Street-2

なお、画像を見るとあちこちに見られるのが「縦」方向の意匠。

テールランプやフィンなど様々な部分に「縦」デザインが見られ、これは先に公開されたヴィジョン920も同様です。

Porsche-919-Street-4

こういった傾向を見るに、「もしかしたら今後のポルシェは縦方向の発光グラフィックを採用するのでは」と思ったりもします。

Porsche-919-Street-5

なお、中身は919ハイブリッドといえどもその外装はプレミアムカーともいうべきクオリティを持っており、十分に市販に耐えうるディティールを持つようですね。

Porsche-919-Street-6

あわせて読みたい、ポルシェのコンセプトカー関連投稿

ブガッティ・シロンのデザイナーが「未来のポルシェ911」を提案。イエス or ノー?

| デザイナーはその後ヒュンダイ、そしてケーニグセグへ | ブガッティ・シロンのデザイナー、Sasha Selipanov氏が「未来のポルシェ911」をデザイン。ポルシェ911は大変デザインの難しい車 ...

続きを見る

プライベート作品がポルシェに認められたデザイナー。今回は「次期911」のレンダリングを公開

| このまま発売されれば魅力的 | CGデザイナー、Alan Derosier氏が次期ポルシェ911(992)のレンダリングを作成し公開。 現行911(991)のイメージを残しながらも各パーツを大胆に ...

続きを見る

ポルシェ+ブガッティ+ランボルギーニ。デザイナーの考えた918スパイダー後継のレンダリング

グループ内各ブランドの要素が融合したレンダリングが登場 CGデザイナー、Qendrim Thaqi氏の考えた「ポルシェ9RE」。 詳細は不明ではあるものの、面白いのはブガッティやランボルギーニなど、現 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5