>日産/インフィニティ(Infinity) ■自動車各社業績/ランキング等

やはり「ねこは窮地を救う」!?"にゃっさんデイズ"効果なのか日産の軽自動車販売が記録的な伸びを見せ、2020年11月は「11月として過去最高」の売上に

投稿日:

| やはりにゃっさんデイズ効果なのだと信じたい |

さて、先週末に一気に発表となった日本の自動車メーカー各社の業績(2020年11月)について。

すでにマツダについてはその内容をお届けしましたが、今回は日産自動車です。

その内容を見るに、グローバル生産は前年同期比-5.6%、グローバル販売は前年同期比で-9.9%、輸出については前年同期比-25.7%という数字を記録しています。

マツダMX30
どうしてこうなった・・・。今年100周年を迎えたマツダの世界販売が11ヶ月連続前年割れ。マツダのクルマは「新車効果」が長続きせず、デザイン統一のために"どの車種も同じに見える"ことが原因か

| ブランディングの観点からだと「デザインの統一」は王道と言えるが | さて、自動車メーカー各社が2020年11月の業績を公開していますが、けっこう「明暗」が分かれている模様。マツダの業績を見てみると ...

続きを見る

2020年11月の生産状況

そこで各項目について見てみたいと思いますが、まずは「生産」。

種別だと「乗用車」が前年比-21.2%、「商用車」では-10.2%(マツダでは商用車のほうが落ち込みが大きかった)。

地域別だと米国-16.9%、メキシコ+3.2%、英国+3.5%、スペイン-42.9%、中国+5.5%となっていて、中国での回復傾向が強く、これは他の自動車メーカーとよく似た傾向です。

2020年11月の販売状況

そして次は2020年11月の販売状況。

種別だと「乗用車」が-2.6%、「商用車」が0.0%、地域で津では米国-22.1%、カナダ-27.6%、メキシコ-27.8%、ロシア-18.9%、欧州-23.1%、中国+5.2%、全体では-9.9%。

生産台数に比較すると販売台数の落ち込みが大きいように見え、これは一時の「生産できなかった分」を挽回するため、もしくは今後の需要回復を睨んでの見込み生産なのかも。

なお、国内に置ける軽自動車の販売は昨対+16.9%となり、これは「11月としては過去最高」なのだそう。

やはり猫さんを起用したにゃっさんデイズ」効果なのかもしれません。

【動画】これは反則!日産が可愛すぎる「ねこ用日産自動車」、にゃっさんデイズCMシリーズを公開!!

| 日産もついに「ねこCM」に参戦。ついつい全部見てしまった | さて、様々なプロモーションが話題となる日産。最近だと、矢沢永吉からスイッチした木村拓哉が出演する、新しい「やっちゃえ日産」シリーズが人 ...

続きを見る

2020年11月の輸出状況

そして次は「輸出」ですが、これは北米-12.3%、欧州-93.9%となっていて、欧州市場の落ち込みを反映した結果となっています(全体では-25.7%)。

これもやはりほかの自動車メーカーに近い動きを見せており、生産や販売状況と合わせて見るに、「中国の回復傾向が強く、欧州の回復はまだまだ」という印象も。

日産は「新再建プラン」にて中国市場重視の意向を示していますが、この動向を見るに、それが正解なのかもしれませんね。

まだまだ渦中からは抜け出せそうにない日産ではありますが、今後は数々のニューモデルが控えており、自動車本来の魅力において勝負するという「健全」な動きも見え、今後に期待したいところです。

日産がウワサどおり「新再建プラン」発表!ルノー/三菱との取り組みを強化し、これまで以上に共有化推進。開発には車種・分野ごとにリーダーを決めて「競争しない」

| 実際にどこまで「貫けるか」は各社の覚悟と本気度にかかっている | さて、日産自動車が、先日よりウワサされていた「今後の取り組み」を発表。事前にリークされていた内容とほぼ同じであり、改めて内部から情 ...

続きを見る

合わせて読みたい、日産自動車関連投稿

新型日産ノート
新型日産リーフ発表!ゴーン時代では絶対にできなかったコストを投じ、しかも「わかりやすい」。お金をどこにかけたのかわからないマツダとは対照的

| この新型リーフは歴代でもっとも売れるクルマになるんじゃないだろうか | さて、日産がノートをフルモデルチェンジし、12月23日から発売すると発表。ノートというと久しぶりに日産にとっての販売台数ラン ...

続きを見る

日産フーガ/シーマ、マツダのリコール
日産タイマー炸裂?フーガやシーマの「ドライブシャフトが折れる」ためリコール、ほかマツダ、VWもリコール届け出

| ドライブシャフトという重要部品が破損する例は珍しい | さて、日産、マツダ、そしてフォルクスワーゲンがリコール届け出。ここでそれぞれ内容を見てみたいと思いますが、日産は「フーガ」「シーマ」「ディグ ...

続きを見る

未来の日産GT-R、Nissan GT-R (X) 2050
え?これがGT-R?日産(米)がまさかの公式にて2050年のGT-Rを公開!「車高61センチ」「4輪のスーパーバイク」「クルマというよりパワードスーツ」

| 2050年にはクルマがどうなっているのか想像もつかない | 日産が未来のGT-R、「Nissan GT-R (X) 2050」を公開。これはニッサン・デザイン・アメリカの副社長であるデビッド・ウッ ...

続きを見る

参照:日産自動車

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->日産/インフィニティ(Infinity), ■自動車各社業績/ランキング等
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5