>ランボルギーニ(Lamborghini)

ランボルギーニに新オプション登場!「ウルス用わんこスロープ」「ウラカン用カーボンミラー」「ウルス用ドラレコ」etc.

投稿日:2020/12/31 更新日:

ランボルギーニ・ウルス、ウラカンに新オプション登場

| ここ最近のランボルギーニは積極的にオプションを投入 |

さて、ランボルギーニがウルス、ウラカン向けにオプションパーツ、およびライフスタイルアイテムを追加したとのアナウンスがあり、ここで紹介したいと思います。

まずはウラカン用のカーボン製ドアミラーですが、ドアミラーステーより「上」のハウジング部分を(純正の樹脂パーツから)カーボンファイバーへと交換するというアイテムです。

なぜかウラカン用としてはこれまでカーボン製ドアミラーがラインアップされておらず(ペルフォルマンテの登場と同時に用意されると考えていたが)、現在になってようやく登場し、結構な人気を呼ぶことになりそうです。

ランボルギーニによるとその詳細は下記の通り。

新たなカーボンファイバーのアクセサリー、ミラーカバーが登場しました。

特徴的で唯一無二な形状のこのカバーは、ランボルギーニのカーボンファイバー技術により、光沢のある透明塗装で仕上げられています。特に修理が必要な場合、またはBi-Shell のスポーツシート や ルーバーと組み合わせ、鮮烈な外観を演出する場合など、スタンダード・カバーとの交換をおすすめいたします。

2020-12-30 9.45.35

なお、ランボルギーニは不定期にてオプションを追加することが多く、その全容がわかりにくいのが玉に瑕。

ランボルギーニ公式サイト上にもオプションカタログが存在し、各モデルごとに内容を確認できるものの、ここに掲載されているのは一部であり、かつ更新が遅い(新しいアイテムがなかなか追加されない)ようなので、詳細についてはランボルギーニ正規ディーラーに問い合わせることになりそうです。

ウルス用の新オプションは「ランボルギーニ・アイ」「ペットランプ」

そしてウルス用オプションとしては2点が追加され、まずはランボルギーニ・アイ。

いわゆるドライブレコーダーですが、スマホでも操作できるなどの利便性を持っており、他モデルへの設定拡大が望まれるところです。

詳細は下記の通り。

Lamborghini Eye(ランボルギーニ アイ)は、Urus専用の新しいユニバーサル・トラフィックレコーダーです。2つのフルHDワイドアングルカメラが継続的に車輛の前後を録画するため、走行中の事故や駐車時に安心です。
イグニション・オン時または振動や動きを感知すると始動するほか、自車位置検知やライブビュー機能も搭載。スマホ専用アプリで操作可能なためとても便利です。

2020-12-30 9.45.34

ウルスのオプションは「これまでのランボルギーニとは異なる」

そしてウルスはSUVそして4ドアということでまったく他のランボルギーニとは客層が異なり、そのため用意されるオプションも一味異なる模様。

これまでにも「毛布」等のオプションが設定されていましたが、今回はワンコ用にスロープが登場しています。

ペットケア・アクセサリーの最新ラインナップに、ペットランプが加わりました。表面は滑りにくく、組み立て不要、オーナーと愛犬がより快適に過ごせることでしょう。Urusに映える、専用のブランドバッグが付いており、犬専用安全ベルト、シート保護カバー、カーゴライナーなど、他のペットケア商品とも相性抜群です。

2020-12-30 9.45.30

Master&Dynamicとのコラボレーションによるヘッドホンとイヤホンも

そしてこちらはMaster&Dynamicとのコラボレーションによるヘッドホンとイヤホン。

ランボルギーニは先般のシュプリームとのコラボレーションといい、ストリートカルチャーを意識したライフスタイルアイテムに注力しているようにも思われます(より若い年齢層の顧客を取り込みたいのだと思われる)。

ニューヨーク発のプレミアムオーディオブランドMaster&Dynamicとコラボレーションし、共同ブランドのヘッドフォンとイヤホンが誕生しました。アクティブノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホンとトゥルーワイヤレスイヤホンは、第一弾として個性的で鮮やかな3つの配色を用意。ランボルギーニのスーパースポーツカーにインスパイアされたデザイン要素が織り込まれています。ヘッドホンにはアクティブノイズキャンセリングモードが2種類あり、連続再生時間は最大24時間、またイヤホンはステンレス製の充電ケースにより合計40時間連続再生分の充電が可能です。
ランボルギーニの一線を画すデザイン、唯一無二の自然吸気エンジンのサウンド、美とパフォーマンスに対する先見的なアプローチはMaster&Dynamicの理念とも通じ合うものがあります。

12020-12-30 9.45.30

合わせて読みたい、ランボルギーニのオプション関連投稿

ランボルギーニ・ウルス向けになんと「アクラポヴィッチ製」チタンエキゾーストが純正オプションとして登場!その価格143万円

今後はアヴェンタドール、ウラカン用としてもアクラポヴィッチ製エキゾーストシステムが登場するかも ランボルギーニ・ウルス向けの純正オプションとして、なんと「アクラポヴィッチ製」のエキゾーストシステムが追 ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンのマフラー
【動画】ランボルギーニ・ウラカンEVOにオプション設定されるアクラポヴィッチ製エキゾーストを見て/聴いてきた!高価なれどコスパは高そう

| この見た目だけにお金を払ってもいいくらい | さて、先日紹介した、ランボルギーニ・ウラカンEVO/EVO RWD用の純正オプション、「アクラポヴィッチ製エキゾーストシステム」をランボルギーニ大阪さ ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウルスに新オプション「カーボン製エンジンベイ」追加!そのほかウルスにはこんなオプションも

| スーパーカーのオプションは、なかなかその詳細を知るのが難しい | さて、ランボルギーニ大阪(サービスセンター)さんのFacebookページにてウルス用の新しいオプションとして「カーボンファイバーエ ...

続きを見る

参照:Lamborghini

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ランボルギーニ(Lamborghini)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5