>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダがバーチャルオートサロン展示車両を発表!「アーバンアウトドアなフィット・クロスター」「カフェスタイルなN-VAN」がカッコいい!

投稿日:2021/01/09 更新日:

ホンダがバーチャルオートサロンに出展するフィット・クロスターのカスタムカー

| フィット、N-VANのカスタムともに実際に発売すれば売れそうだ |

さて、ホンダが「バーチャルオートサロン2021」へと出展する車両を紹介する「Honda カスタマイズカー特設サイト」を公開。

ただし現在のところコンテンツはほぼなく、1月15日から順次公開されてゆく、とのこと。

加えてモータースポーツ車両として「アストンマーティン・レッドブル・レーシングRB16」「スクーデリア・アルファタウリ・ホンダAT01」「チーム国光レイブリッグNSX GT」「Rahal Letterman Lanigan Racing IR-12」を公開するほか、2021年におけるモータースポーツ参戦計画を同サイトにて発表すると述べています。

FIT e:HEV CROSSTARカスタム

そしてひとまずホンダは2つのカスタムカーを公開しており、まずは「FIT e:HEV CROSSTARカスタム」。

ホンダいわく、SUVイメージを強調しつつも「アーバンなアウトドアスタイルを表現」。

なお、CT125ハンターカブと同時に展示されるとのことで、このハンターカブの方もカスタムがなされているかもしれませんね。

honda-fit

ボディカラーはミリタリーっぽいサンドカラー(サテンフィニッシュ)、そしてフェンダーモール等クラディングはサテンブラックに。

フロントバンパーは専用デザインとなり、Honda e風の丸型ランプが仕込まれています。

ホイールは質実剛健なスチール風、そしてタイヤはトーヨー製オープンカントリー、そしてルーフにはラック付き。

N-VANカスタム「3rd Place VAN」

そしてこちらはN-VANカスタム「3rd Place VAN」。

この「サードプレイス」というのはスターバックスが日本にて展開するときに掲げたコンセプトで、「家でもない、オフィスでもない、第三の場所」という考え方。

見たところ移動式カフェとしても活用できそうな使用をもっており、オシャレなオーニング(ランプも吊り下げられている)を装備する反面。

1

反面、ちょっとハードなイメージを演出するメタル風ラッピングが施され、こちらもスパルタンなスチールホイールが装着されていますね。

合わせて読みたい、関連投稿

ハイゼット ジャンボ スポルツァVer.
どうしたダイハツ!軽トラ「ハイゼット」をスピードスター化したカスタムカーを突如発表、さらにはコペン"スパイダー"も公開しバーチャルオートサロン2021へ臨む

| ボクは過去に2年ほど、軽バン(ハイゼット)に乗っていたことがある | さて、ダイハツが「バーチャルオートサロン2021」に出展するカスタムカー5台を発表。同時に特設サイト「DAIHATSU CUS ...

続きを見る

ホンダが待望の「CT125 ハンターカブ」ついに発表!ギア感満載のタフでワイルドな原付二種レジャーバイク

| クロスカブに続く、カブシリーズのアクティブなラインアップ | ホンダがついに待望の「CT125ハンターカブ」を発表。これはスーパーカブシリーズの最新モデルとなり、「クロスカブ」の系譜に連なるアクテ ...

続きを見る

参照:日経プレスリリース

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5