■服や小物、時計、雑貨など

格闘家コナー・マクレガーが1億円の腕時計を購入して話題に!ただし年収100億円なので「年収1000万円の人が10万円の腕時計を買う」のと同じ感覚

投稿日:

コナー・マクレガーとJacob&Co.の腕時計

| その腕時計とはJacob&Co.のアストロマニア・トゥールビヨン |

さて、アイルランド出身の格闘家、そして二階級制覇王者でもあるコナー・マクレガーが自身のインスタグラムにて、最新の腕時計コレクションである「アストロマニア・トゥールビヨン・バゲット・ローズゴールド(ASTRONOMIA TOURBILLON BAGUETTE ROSE GOLD)」を披露。

この腕時計を作っているのはブガッティとのコラボレーションでもおなじみのJacob&Co.。

もともとがジュエリーメーカーであり、腕時計業界へと参入したのは2003年と新しいものの、デザインそして機能ともにほか腕時計メゾンとは全く異なる製品群をリリースしていて、富裕層のさらに上位に多くの顧客を抱えます。

ブガッティとJacob&Coとのコラボウォッチ
ブガッティがJacob & Co.とのコラボウォッチ新作発表!ダイヤにサファイアクリスタルをふんだんに使用、価格は「億」?そんなに売れているのか・・・。

この記事のもくじ1 | どうやらブガッティオーナーの財布の中身は無尽蔵であるようだ |2 新しいブガッティ・シロン・トゥールビヨン・ウォッチはこんな使用2.1 サファイアクリスタルケースは今後の流行の ...

続きを見る

アストロマニア・トゥールビヨン・バゲットは「ウルトラハイエンド」

このアストロマニア・トゥールビヨン・バゲットはジェイコブ&Co.の中でも上位に位置するモデル。3軸トゥールビヨンを基本に、地球(マグネシウム製)の動きを表現したことが特徴です(その対極には、288面のカットを持つ、1カラットの円形ダイヤがある)。

文字盤には257個のバゲットカットが施されたダイヤモンドが敷き詰められており(合計10.4カラット!)、眩しくて時間を確認することなどできなさそうですが、もちろんこれは「時間を知るための腕時計」ではないので、それはそれでOKなのだと思います。

jacobandcocom_776482303

なお、価格は1億円とも報じられていて、以前にクリスティアーノ・ロナウドが身につけていた、「最も高価なロレックス」だとされるGMTマスターII”アイス”も霞んでしまうほどですね。

C.ロナウドが身につけていた「最も高価な5300万円のロレックス」が話題に。その”GMTマスターII Ice”はこんな腕時計だ

この記事のもくじ1 | これでもロレックスが発売している「正規品」 |1.1 クリスティアーノ・ロナウドにとって5300万円は「年収の566分の一」1.2 ロナウドはブガッティ・シロン、マクラーレン・ ...

続きを見る

ボクは宝飾腕時計について「肯定派」

こういった宝飾腕時計については賛否両論あるものの、ぼくとしては「肯定派(購入したことはない)」。

ぼくは価値観の多様性を重要視しており、よってこういった「自分の趣味とは異なるものの、突出した」腕時計を高く評価していて、こういった存在が腕時計業界を面白くしているのも間違いないと考えています。

なお、腕時計ジャーナリストの広田雅将氏は、若かりし日にはキャバクラの客引きにて生計を立てており、その際には「腕時計で客のランクを判断して」いたそうですが、宝飾腕時計を身につけている顧客に対し、なぜそういった腕時計を選んだのかと聞いてみたら「決まってるだろ。モテるからだよ」と即答されたというエピソードも公開。

jacobandcocom_915051344

同氏はその腕時計ブランドの技術、バックグラウンドについて焦点を当てるジャーナリストとして知られますが、同時に「その腕時計は、どういった人が使用するのか」という考察にも定評があり、その広い視野はこういった経験に裏打ちされているのかもしれません(現在、同氏のTwitterのプロフィール画像は”ASTRONOMIA FLAWLESS FANCY YELLOW DIAMOND”)。

ぼくが自らすすんでこういった腕時計を選ぶ機会は訪れることがなさそうですが、なんらかのイベント等にて、機会があれば一度腕に巻いてみたい、とも考えています(そうすると、その魔力に取り憑かれるのかもしれない)。

コナー・マクレガーの年収は100億円を超える

コナー・マクレガーはかつて「世界で最も検索されたアスリート」に輝いたこともあり、そのほかGQによるベストドレッサー賞(4位)に選出されるなど話題性にも事欠かない人物。

そのためスポンサーも多く(このあたりはフロイド・メイウェザーとは異なるようだ)、年収は100億円を超えることもあるようですね。

そう考えると、「1億円の腕時計」というのは、年収1000万円の人が「10万円の腕時計」を購入するのと同じで、コナー・マクレガーにとってはさほど大きな額ではないのかもしれません。

2021-01-16 8.44.36

コナー・マクレガーはほかにもこんな腕時計、クルマを所有している

なお、ファッショニスタでもあるコナー・マクレガーはこれまでにも多数の腕時計コレクション(基本的に宝飾系が多いようだ)を披露。

同時にカーコレクション(ロールスロイスとランボルギーニが比較的お気に入りのようだ)についてもその一部を公開しています。

参照:Jacob&Co, Conor McGregor(Instagram)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f