●ランボルギーニ・ウラカン ■カメラや家電などガジェット系

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。走行シーン撮影のため車外にカメラを固定できるGoProアクセサリ「サクションカップ」を買ってみた

投稿日:2021/01/24 更新日:

ランボルギーニ・ウラカンにGoPro装着

| これで迫力のある走行シーンを撮影できる(かも) |

さて、最近購入したのがGoPro純正アクセサリ(オプション)、サクションカップ。

吸盤内側のエアを排出することで「時速240キロで走っても」脱落しないほどの強度を誇るとされている製品で、ドリフト動画やゼロヨン動画の撮影ではおなじみのアイテムです。

ランボルギーニ、フェラーリのトミカ
参考ユーチューバー生活10ヶ月目!今現在、ボクはこういった機材を使用中。あらためて著名ユーチューバーの偉大さを思い知らされることに

この記事のもくじ1 | いい動画を作るには、機材、知識、アイデア、そして何より行動力が要求される |2 現在はGoProを中心に、こんな撮影用機器を使用している2.1 GoPro車載マウントは自作品3 ...

続きを見る

GoPro オリジナルアクセサリ「サクションカップ」はこんな製品

そこでこのサクションカップ。

サクション(吸引)の名の通り対象に吸い付くことで強力な固定力を発揮することが特徴です。

貼り付ける部位にサクションカップを押し付けて丸いボタンを押せば吸盤が吸い付き、さらにこのレバーを倒すことで吸盤を対象に押し付ける(内外の圧力差を利用)という構造です。

L1300574

付属品は多種多様で、アームを使わずに「低い」状態でも使用可能。

L1300569

マウント部はクイックリリースにも変更できます。

L1300571

社外品となるものの、こういった感じで「サイドウインドウへ貼り付けた」ときでもカメラの縦横を維持する事が可能(製品に同梱のアームを使用することでも対応できる)。

L1300570

付属のアームは角度を変更させることでカメラ位置を高くしたり・・・。

L1300572

低くすることも。

ただ、このアームは「空気抵抗が大きそう」なことがちょっと心配であり、しかしそう言い始めるとGoProそのもののcd値も相当に悪そうなので、あまり気にすることはないのかもしれません。

L1300573

ランボルギーニ・ウラカンにはこうやってGoProを取り付ける

このサクションカップについてはランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに取り付けるために購入したもので、現在取り付け位置については検討中ではありますが、塗装面への攻撃性を考慮して「ガラス面以外には取り付けない」と決めています。

L1300560

よってリアクォーターウインドウもしくはリアウインドウということになりそうですが、リアウインドウに取り付けると、こんな感じでエンジンを写すことも可能です。

L1300559

ただ、実際に走行すると、反射によってエンジンは見えないかも。

L1300558

実際にいくつかの場所に取り付けた状態で走行し、その後に映像を確認しながら最終的なベストポジションを探ろうと思いますが、トンネル内などはいい動画が撮れるかもしれませんね。

L1300562

そのほか室内にはこうやってGoProを取り付けている

なお、ぼくはウラカンEVO RWDの室内にもGoProを取り付けていて、サンバイザー取り付け用にこういったクリップを自作しています。

L1300545

実際に取り付けると(逆光でわかりにくく恐縮ですが)こんな感じで「左上」に位置します。

3K4A3148

合わせて読みたい、関連投稿

OSMOのジンバル付きビデオカメラ「POCKET」を買ってみた!どんなカメラで、GoProとは何が違うのか?

この記事のもくじ1 | 実際に使ってみると、そもそもの設計思想が違うようだ |1.1 GoProとOSMO POCKETはどう違うのか1.1.1 GoPro HERO8はこんなカメラ1.1.2 OSM ...

続きを見る

発売されたばかりのGoPro HERO9 Blackを買ってみた!HERO8やMAXとはどう違うのか?

この記事のもくじ1 | GoProの各モデルはそれぞれの性格があり、競合せずに併用できる関係にある |1.1 HERO9 BlackとHERO8 Blackとはどう違う?1.2 レンズ交換式は大きなメ ...

続きを見る

GoPro MAXを買ってみた!これでお叱りいただいた「動画の手ブレ」を改善できる(見込み)

| GoPro MAXはHERO 8 BLACKと共存関係にある | さて、GoProのビデオカメラ「MAX」を購入。大きな特徴としては「デュアルレンズ」と「360度カメラ」を備えることで、これまでの ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f