>韓国の自動車メーカー

知ってた。ヒュンダイ幹部が「アップルカー報道」にて株価操作を行い利益を得た疑惑(インサイダー取引)にて捜査が開始。アップルが絡むだけにハリウッドで映画化クル?

投稿日:

| もともとヒュンダイは勇み足を踏む会社ではない |

さて、ここ最近での大きな話題のひとつでもあった「アップルとヒュンダイとの提携」。

これはヒュンダイが「アップルと自動車製造に関している協議を進めている」と発表したことに端を発していますが、これによってヒュンダイの株価が25%以上も跳ね上がることに。

そして今回、この件に際し、「関係者しか知り得ない非公開情報を利用し、不正に利益を得た」疑いがあるとして、韓国の証券取引等監視委員会がヒュンダイ幹部12人に対して調査をおこなことになったと報じられています。

いわゆるインサイダー取引に該当

なお、今回の「アップルとヒュンダイとの提携」については色々と怪しい動きが多く、というのもヒュンダイ自らが「アップルとの提携」に言及した割には直後にこれについて取り消し発言を行い、「ヒュンダイはアップルにとっての候補の一つにしか過ぎない」とコメント。

その後には「もうアップルとの交渉は行っていない」との正式アナウンスも行っており、短期間のうちに状況が二転三転しています。

そもそもヒュンダイはこういった発表を勇み足で行うことが少ない企業であり、かつ他社との提携を嫌う企業でもあるため、アップルとの提携について触れること自体が「ちょっといつもと違った」ところだったのかもしれません。

アップル、ヒュンダイ、キアの提携によってアップルカー誕生か
アップルとヒュンダイ/キアが提携交渉中断!おかげでヒュンダイ/キアの株価が大きく下がるも両社幹部はかなり儲けた可能性がありそう

この記事のもくじ1 | アップルは日本の自動車メーカーと交渉の場を持ったと言われるが |1.1 アップルはヒュンダイに対して怒り心頭?2 アップルはヒュンダイとの交渉を中断したとの報道2.1 日本の自 ...

続きを見る

そこで(証券業界出身の)ぼくが思ったのが「これは典型的なインサイダー取引じゃないのか・・・」ということですが、案の定、ヒュンダイ幹部にはその疑いがかけられたということに。

なお、インサイダー取引については、日本取引所グループ(JPX)では下記のように定義しています。

インサイダー取引とは

インサイダー取引とは、上場会社の関係者等が、その職務や地位により知り得た、投資者の投資判断に重大な影響を与える未公表の会社情報を利用して、自社株等を売買することで、自己の利益を図ろうとするものです。そうした情報を知らされていない一般の投資者は、不利な立場で取引を行うこととなり、証券市場の信頼性が損なわれかねないため、金融商品取引法で禁止されており、違反者には証券取引等監視委員会による刑事告発や課徴金納付命令の勧告が行われます。

インサイダー取引だった場合の流れはこうなる

なお、現在ではインサイダー取引かどうかは判断されておらず、インサイダーではなく本当に「うっかり」の可能性もあるものの、インサイダー取引だった場合の流れはこうだったと予想されます。

ヒュンダイがインサイダー取引に該当していた場合

  1. アップルとの交渉を行っているということを、ヒュンダイ幹部が内部者ならではの情報網にて知り得る
  2. 世間にはこの情報が未公開であり、これを公開すればヒュンダイの株価が上がると考える
  3. 株価が上がる前に、ヒュンダイの株を取得しておく(ヒュンダイ幹部であれば、すでに持ち株がたくさんあるので、取得してない場合も)
  4. 情報をリークする
  5. 株価が意図したとおりに上がる
  6. 株価が上がった瞬間に売り抜ける(実際にはアップルと提携しないことを把握していたとしたら、株価が後に下がることを事前に予測できる)

実際のところはどうだったかは不明ではありますが、通常のインサイダー取引だとこんな感じ。

実際にヒュンダイ幹部たちは3,400株、約8000万円分のヒュンダイ株を取引していたといい、実際に捜査が始まるということは、当局もなんらかの「しっぽを掴んだ」とも考えられそう。

なお、重要なのは「値上がり前に株を仕込んだか」「提携交渉打ち切り(株価が下がる可能性)を知っていて提携話(株価上昇のネタ)をメディアに流したか」「値下がりを予測していたかのような株式売却の動きがあったか」ということになりそうですが、もしもうちょっと額が大きかったり、値上がりと値下がり幅が大きかったり、一般投資家がこれに巻き込まれていたりしたら、アップルが絡むだけに「ハリウッドで映画化」があったかもしれません。

合わせて読みたい、関連投稿

アップルカーが2021年に発売
信者よ待たせたな!2021年9月、ついに「アップルカー(iCar)発表」との報道。第二四半期の製造開始にあわせてサプライヤーがパーツの準備をはじめる※2024年説も登場

この記事のもくじ1 | それでも今までの流れを考慮すると、アップルがクルマを発売するとは手ばなしで信じることは難しい |2 当初、アップルカーは2019年に発売と言われたが2.1 ティム・クック体制下 ...

続きを見る

ヒュンダイの変形合体カー、「タイガーX-1」
【動画】ヒュンダイが変形ロボットカー「タイガー」発表!ドローンと合体して空を飛び、4本のタイヤつき「脚」を使用してどんな地形にも対応。月や惑星探査も視野に

この記事のもくじ1 | ロボット産業は採算に乗せるのが難しいと言われるが |2 ヒュンダイは過去にもこんなロボットカーを発表している2.1 ヒュンダイ「タイガー」はこんなロボット2.2 ドローンと合体 ...

続きを見る

アップルカー(AppleCar)
アップルの自動車(AppleCar / iCar)はヒュンダイ製に?ヒュンダイが「アップルとの協業を検討中」と発表→直後にこれを取り消し。週明けにヒュンダイの株が暴落しそう

この記事のもくじ1 | いずれにしても、アップルが近い将来、自動車ビジネスに関わるのは間違いがないようだ |2 まだまだどういった形でアップルカーが実現することになるのかは謎2.1 アップルは「自動車 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f