>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

巷で話題の「レクサス版GR86=レクサスUC」。ボクが「ターボはない」と考える一方、レクサスは「エキサイティングな何かを用意」と語る

投稿日:

トヨタGR86

| 正直なところ、レクサスは他にやることがあり、今の時点でGR86のレクサス版を発売する理由はない |

GR86のハイパワー版を発売したとしても、利益・ブランド価値ともにレクサスに貢献するとは思えない

さて、ここ数週間、世界中のネットを賑わせている「GR86のレクサス版」。

さらにはレクサスのスピンドルグリル風グリルを装着したスバルBRZ(だとされる)プロトタイプが目撃されており、このウワサに拍車をかけているようです。

ただ、このプロトタイプについては、従来型トヨタ86のフロントをレクサス風に入れ替えるというエアロパーツをリリースしているエイムゲイン(AIMGAIN)の例もあり、サードパーティによるカスタムカーなんじゃないかという指摘もある模様。

しかしながら、パーツメーカーによる開発車両がこの時点で走っているとは考えにくく、よって「スバルがトヨタからの委託を受け、BRZをベースに、GR86のレクサス版の開発を行っている」と考えるのが妥当かもしれません。

トヨタ86/スバルBRZを「レクサスのスピンドルグリルに」換装するエアロパーツが存在した!オーバーフェンダーもラインアップ

| まさかこんなキットが存在したとは | 先日、Youtubeを見ていたときにふと目に入った「レクサスのスピンドルグリルを装着したトヨタ86」。アメリカ西海岸でのイベントの様子を収めたものだったので、 ...

続きを見る

レクサス版GR86は「レクサスUC」?

なお、このレクサス版GR86について、ハイパワー大好きな日本のメディアは「ターボ装着」だと報じる例も多いようですが、トヨタそしてスバルは、先代86/BRZ、それをベースとする新型GR86/BRZについても一貫してターボはないといい続けており、その理由は「バランスが崩れる」そして「車体がターボのトルクに耐えることができない」。

新型スバルBRZ
新型スバルBRZにターボはある?スバルの人「ターボはない。ターボを積むとBRZのハンドリングが台無しになってしまうから」

| スバルが新型BRZにターボを積まないのは(当然ながら)ちゃんとした理由があった | さて、スバルは北米にて新型BRZを発表していますが、北米版BRZに積まれるエンジンは2.4リッター水平対向4気筒 ...

続きを見る

もちろん、車体を補強してターボパワーに耐えうるシャシーを作り上げることも可能だとは思いますが、その代償として「かなりコストが高くなる」のは間違いのないところ。

そしてさらに考えねばならないのは「台数がそこまで出ないであろう」クルマにそこまでの時間と手間をかけるかどうかも疑問だということで、仮に「ハイパワーで高価なGR86を、レクサスから発売」したところで、GRスープラと食い合ったり、新型ファアレディに対して競争力を発揮できるのかということですね。

トヨタ86開発担当者語る。「何百万回も聞かれたが、現行86にターボ装着はない。次期モデルではわからないけど」

| 現行トヨタ86にターボエンジン搭載はない | ジュネーブ・モーターショー開催期間中に、トヨタのスポーツ車両統括責任部長(86プロジェクトの責任者でもある)、多田哲哉氏がオーストラリアのCarAdv ...

続きを見る

であれば、一旦は開発を凍結したレクサスLC「F」を発売したほうがよほどハイパフォーマンスカー市場に対するインパクトも大きく、かつレクサスのブランド価値が上がるんじゃないかとも考えています。

レクサスLC "F"が開発中止になったとの報道。「人を切らない」のがトヨタの信条であり、従業員のためにLC Fは尊い犠牲になってくれたようだ

| コロナウイルスの影響にて「開発中止」「開発凍結」となるクルマが多数出てきそう | さて、レクサスはLCのハイパフォーマンスバージョン、「LC F」を発売すると言われていましたが、今回はそのLC F ...

続きを見る

「ある」とすればハイブリッド

よってぼくはレクサス版GR86が発売されるにしても「ターボはない」と考えているわけですが、可能性として残るのは「ハイブリッド」。

これであればレクサスブランドとの整合性も高く、GRスープラや新型フェアレディZとの差別化も可能であり、他者のスポーツカーとの相違も主張することが可能です。

ただしこれについても問題がないわけではなく、そもそもモーターやバッテリーを挿入するスペースが存在しないであろうということも。

しかしながらトヨタは2017年に86をベースにした「GR HV SPORTS concept」を発表したこともあるので、もしかすると「GR86のシャシーにハイブリッドパワートレーンを放り込む」ことは可能なのかも知れません(ただ、GR HV SPORTS conceptはTS050ハイブリッドゆずりのTHS-Rを積んでおり、さすがに費用や一般製の面から見ても、同様のシステムを積むはないと思う)。

143773

レクサスは「エキサイティングな何かを用意」

そして興味深いのは、本件についてアメリカのカーメディア、Carscoopsがレクサスの北米法人に問い合わせたところ、レクサスいわく「残念ながら、将来の製品戦略についてコメントや推測をすることはできません。しかしレクサスではいくつかのエキサイティングなことを予定しています。どうぞご期待ください」。

これが直接「GR86のレクサス版」を指しているのか、それともレクサスLQや他のモデルを指しているのかどうかは不明ですが、これが明らかになるにはもうちょっと時間を要するのかもしれませんね。

参照:Carscoops

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5