登録

国内市場に異変!2019/4月の販売にて、日産の販売数が半分以下の大幅減、逆にトヨタとスズキは順位を大きく上げる

| スバル、マツダはなかなか伸ばせない | さて、2019年4がつの国産車登録ランキング。先月、またこれまでの傾向に比べると大きくランキングが変動していて、トヨタ・プリウスが1位に、そして昨年来ずっと ...

トヨタが新型MR2と思われるミドシップスポーツを日本で意匠登録!これが今年発表されると思われる「スポーツカー3本目の柱」?

できればもうちょっとウェッジシェイプを再現してほしかった トヨタが日本の特許庁にて、新型ミドシップスポーツと思われる意匠(意匠登録第1628728号)を登録。「意匠」は外形だけの権利なのでスペックなど ...

2019年3月の国内乗用車登録ランキング。クラウンのランキングが下がらず、SUVは全般的に人気なるもエクストレイルが圏外に。なおデリカD5は前月の3倍が売れる

レクサスもかつてないほど順位を上げる。UX、ESといった廉価モデルが人気 toyota さて、2019年3月の国内自動車登録(販売)状況。上位はあまり変動はなく、しかしノートの強さが光る状態が続いてい ...

ランボルギーニ、アストンマーティンがフェラーリを抜く!2019年3月の輸入車販売はけっこう激動

ロールスロイスは18台も登録。やはりカリナン効果? さて、2019年3月の輸入車登録実績が公開に。3月はけっこう様々な動きがあり、上位だとアウディがボルボを抜き返して5位に浮上。ただし前年比64.6% ...

2019年2月の輸入車販売。SUVのあるなしで明暗くっきり、フィアットとアバルトが謎の人気化、そしてフェラーリはいつの時代も強さを発揮

アストンマーティンは販売が沈み、マクラーレンは躍進著しい さて、2019年2月の日本国内における輸入車登録。ここ数ヶ月けっこう大きな動きがあり、メーカー/ブランド間での「勝ち負け」が明確に出ているよう ...

2019年1月の国産車登録。なんと日産は1-2フィニッシュ、トヨタの支配力が徐々に弱まる。一方レクサスは過去最多の3モデルがランクイン

日産、レクサスが過去最多レベルでランクイン。全体的に高価格帯のクルマが売れている? 2019年1月の国産車登録状況。輸入車と大きく変わるのは「昨年12月と、今年1月との差があまりない」といううこと。一 ...

2019年1月の輸入車登録状況。アウディがボルボに抜かれて6位に転落、そしてオフローダーブランドの堅調さに対しスポーツカーブランドは軒並み減少

おそらくアウディはしばらくこの位置から脱出できないだろう さて、2019年1月の輸入車登録状況。1月は大きな変化があり、フォルクスワーゲンが久しぶりに2位に浮上したほか、ボルボが5位に上がると同時にア ...

2018年の乗用車/軽自動車/輸入車の人気モデルがひと目でわかる!グラフにすると意外な事実が見えてくる

メルセデス・ベンツはCクラスとEクラス以外は売れていなかった ソニー損保が毎年公開している、「登録台数ランキング」。これは輸入車(2003年から)、軽自動車(2006年から)、普通乗用車(1989年か ...

2018年12月の輸入車販売。マクラーレンが伸びてランボルギーニと並び、アストンマーティンは前年比3倍、ブガッティは「1台」が登録

フェラーリは前年比100%と変わらず。アストンマーティンとマクラーレンがフェラーリ、ランボルギーニの顧客を獲得? 日本自動車輸入組合が2018年12月の輸入車登録ランキングを発表。何かと「明暗」が別れ ...

2018年11月の国内輸入車登録ランキング。ヒットが出るも「後が続かずに」反動で落ち込むブランドも

| 2018年11月の輸入車販売は平常通り | さて、2018年11月の国内に置ける輸入車登録(販売)状況。 これまでと比べて大きな変化はなく、フォルクスワーゲンがいつもどおり2位に返り咲いています。 ...

2018年11月の国内自動車登録ランキング。ノートは首位陥落、地味に「ホンダ・シャトル」がチャート上昇中

| 2018年通年のナンバーワンは”アクア”で決まりそうだ | さて、2018年11月の国内登録状況が公開に。 先月までは「日産ノートが通年でも首位を獲得できるかどうか」が焦点で、つまり今年前半に見せ ...

マクラーレン・スピードテールはアメリカでは「違法」で登録できず!その2つの理由とは?

| マクラーレン・スピードテールはアメリカでは”違法” | マクラーレンは先日「マクラーレン史上最速」のハイパーGT、スピードテールを発表したばかり。 ただしこのスピードテールはアメリカでは登録できな ...

ポルシェ993「プロジェクト・ゴールド」はなぜ登録/公道走行ができない?その意外な理由に迫る

| ポルシェ”プロジェクト・ゴールド”はなぜ公道走行ができない? | ポルシェは先日、993世代の911を現代に新車として蘇らせる「プロジェクト・ゴールド」を進める中、ついに完成させた美しい911を公 ...

そうとは知らずに「自分たちが世界で最初に登録されたマスタングのオーナー」だった夫妻。マスタング記念イベントに登場

| フォード・マスタングは累計販売1000万台 | フォードはマスタングの累計1000万台販売を記念してイベントを開催し、その際に「最初のマスタングオーナー」とその背景にあるストーリーを公開しています ...

アメ車人気が止まらない!ジープ筆頭にアメリカ勢が伸びた2018年7月の輸入車国内登録状況

| アメリカンブランドの伸びが顕著 | 日本自動車輸入組合が2018年7月における日本国内の輸入車登録状況を発表。 全体では21,771台(貨物除く)で前年同月の比較では104%の成長となっています。 ...

2018年3月の輸入車登録。ランボルギーニがフェラーリを抜き、マクラーレンも伸びる。スマートは前年1/10以下に

| アメ車、SUVが強い | 日本自動車輸入組合が2018年3月の輸入車登録状況を発表。 加えて平成29年度、つまり平成28年4月から平成29年3月にかけての登録台数も発表し、これによると該当期間にお ...

2018年2月の輸入車販売状況。ランボルギーニはフェラーリと同数を販売、ポルシェは苦戦

| アメ車が意外と好調、スマートは壊滅的 | JAIAの発表による、2018年2月の輸入車登録ランキング。 これまでと順位に大きな変動はないものの、気づくのは久々にジャガーがちょっと戻していること(前 ...

2018/2の国産車登録ランキング。ノート快走、ヴェゼル不発、忍び寄るセレナ、そしてランクルが売れまくっている謎現象

| なぜ?ランクルが売れ続ける不思議 | 日本自動車販売協会連合による、2018年2月の車種別登録台数。 2月は1月に続いて日産ノートがトップとなっており、その勢いは止まらず。 このまま独走が続けば「 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5