電動

【動画】なぜ出演したッ!ヴィン・ディーゼルが中国製電動スクーターの広告塔に。実際に見てみるとなかなかに楽しめる

| けっこうよく考えられた、優れた広告動画だと言える | さて、中国のエレクトリックバイク/スクーターメーカーのYAEDAが(ワイルド・スピードシリーズのドミニク役として知られる)ヴィン・ディーゼルを ...

ホンダ・モトコンポ復活?ホンダが「モトコンパクト」の商標を登録し、車載可能な電動バイクを発売するのではと話題に

| モトコンポは商業的には失敗だったが、イメージ的には成功だった | ホンダが7月23日付で「モトコンパクト(Motocompact)」の商標を登録したことが判明。現時点ではこれが何なのかは不明ではあ ...

ターボラグ解消に切り札!メルセデス・ベンツがF1由来の技術を使用した市販車向け電動ターボを開発し、「次世代AMGから採用」と発表

| おそらくこの「電動ターボ」は今後の主流になりそうだ | メルセデスAMGが「次世代のAMGモデルに搭載される」電動ターボ、エレクトリック・エキゾースト・ガス・ターボチャージャーとその概要を公開。こ ...

老舗ハーレーのカスタムビルダーが「Vツインエンジンはもうどこにも行けない」としてガソリンから電動へと転向。「エレクトリックのほうがチャレンジングだ」

| たしかにエレクトリックのほうが可能性は広く残されている | ハーレー・ダビッドソンをベースにしたカスタムバイクを手掛けてきたカーティス・モーターサイクルが「もうガソリンエンジンを扱わない」と表明。 ...

スバル版サイバートラック?スバルが2020年代に発売する「トヨタと共同開発するエレクトリックSUV」を公開

| モックアップとはいえどその完成度は高い | スバルは先日、中期計画のおさらいと長期計画を公表する「技術ミーティング」を開催したところですが、そこで明らかにされたのが2020年代にピュアEVとストロ ...

「世界で最も高価なキッズ用乗用車」、ブガッティ・ベイビー2発表。カーボンボディ装着の「ヴィテス」も用意され、価格は330万円から

| 時代を反映してピュアエレクトリック、そして最高速チャレンジ用の「スピードキー」も付属 | ブガッティが、おそらくは「史上もっとも高価な」キッズ用乗用電動車、「ベイビーⅡ(BabyⅡ)」を公開。これ ...

マクラーレンがキッズ向け乗用電動720Sを発売。インフォテイメントディスプレイも備える本格仕様を見てみよう

| マクラーレンのこだわりはハンパではなかった | マクラーレンが電動乗用シリーズに「720S」を追加して発売(正式名称はマクラーレン72おRide-On/ライドオン)。価格は5万5000円ほどに設定 ...

トヨタがEV普及に向けて本気を出した。スバルと共同開発EVのほか、合計6車種の発売計画、壮大なビジネスモデルを公開

| トヨタはどうやら水面下で動き、協力企業を集めていたようだ | 先日トヨタが発表した「EV重視戦略」。まずはスバルと共同にてEV専用プラットフォームを開発し、両者共通のSUVを発売する、と発表されて ...

やるやん上海!中国よりホンダ・スーパーカブをフルエレクトリックに改造した「eCUB」登場

| 中国からホンダ・スーパーカブを「フルエレクトリック」にコンバートするカスタム | 中国は上海より、ホンダ・スーパーカーブをフルエレクトリックに改造するカスタムショップが登場。 スーパーカブは世界中 ...

ベルギーのサロレアがカーボン骨格+チタンパーツ満載の電動バイク「Manx7」発売。芸術品のような仕上がりに

| 実用的なエレクトリックバイクがレースからのフィードバック技術とともに登場 | ベルギーのバイクメーカー、「サロレア(Saroléa)」がフル電動となるエレクトリックバイク、「Saroléa Man ...

【動画】ターボラグは避けられない宿命か?現時点で最も有効な解決策「電動ターボ」とは?

| 電動ターボは現在では最も有用なターボラグ解決策? | 現在、多くのメーカーでは燃費向上とパワーの増加のためにターボチャージャーを使用するのが一般的。 たしかに小排気量+ロープレッシャーターボは非常 ...

ブレンボがエレクトリックブレーキ開発中。「EV時代にマッチ」「パフォーマンスも向上」

| ついにブレーキもエレクトリック | ブレーキメーカー、ブレンボの重役であるジョバンニ・カナヴォット氏がメディアに語ったところによると「市販車向けのエレクトリックブレーキを現在開発中で、もうじき実用 ...

トヨタが中国専用に「C-HRのEV」「レビンPHV」「カローラPHV」発売!中国重視姿勢が鮮明に

| トヨタもついにハイブリッドの”コア技術”を中国へ移転 | トヨタが「カローラ」「レビン」それぞれのプラグインハイブリッドを2019年に、2020年にはC-HRベースのEV「IZOA(イゾア)」を中 ...

これちょっと欲しい。市販化も検討中、ホンダベースの電動バイク「カフェレーサー・デザイン1/2」

| 現在プロトタイプも作成中 | グラフィックデザイナー、Pablo Baranoff Dorn氏の考えたコンセプトバイク、「Honda Electric Cafe Racer Design」。 文字 ...

BMWが電動バイク発表。スリム&スタイリッシュになり、100キロまでの走行が可能に

BMWがさらに自転車を発売。今度はハイブリッド BMWがハイブリッドバイク(自転車)、「BMW Active Hybrid e-bike」を発売。 電動「アシスト」ではなくモーターのパワーのみでも走行 ...

ヤマハがさいたま市と電動バイク普及プロジェクトを共同推進。新型電動バイクもついに発売?

ヤマハがいよいよ東京モーターショー2013にて展示された電動バイク「PED1」「PSE1」を発売する可能性。 ヤマハは現在も「E-Vino」を販売中で、最近は「電動バイク普及プロジェクト「E-KIZU ...

BMWが電動キックスクーターを公開。最高時速25キロ、25-35キロ走れて30万円

BMWがキッズ用自転車や三輪車を製造するkettlerとのコラボにて、エレクトリック・キックスクーターを発売。 これはBMWのバイク部門「モトラッド」から提供されるものですが、かねてよりBMWとKET ...

この発想はなかった。子供用電動乗用スーパーカーのカスタムが大人気。納車2ヶ月待ち

キッズ用の乗用スーパーカーを改造する会社、「Kidstance」が登場。 そのカスタムの内容は本格的で、オーディオのアップグレード、シートの張り替え、ローダウン、エアサス(実車と同じで車高をベタ落ちに ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5