GT

メルセデスAMG Gt

え?次期モデルのウワサもないのにメルセデスAMG GTが年内で販売終了とのウワサ。最近のメルセデス・ベンツはなんとなく動きが変だ

| 最近のメルセデス・ベンツはこれまでの常識で測れない動きが多すぎる | これが事実だとすると、メルセデスAMG GTは2年ほど「販売のない期間」ができそうだ さて、メルセデスAMG GTが今年で終了 ...

イタリアから新興スーパーカー「ベルモットGT」登場!スーパーカーらしいスタイルを持ち、2リッター直4エンジン搭載という「実現できそうな」仕様を掲げる

イタリアから新興スーパーカー「ベルモットGT」登場!スーパーカーらしいスタイルを持ち、2リッター直4エンジン搭載という「実現できそうな」仕様を掲げる

| 最近は「数千馬力」というハイパーカーばかりが多く、とても実現できそうには思えなかった | ベルモットGTは「レーシングカーに準じた」仕様を持つようだ さて、毎日のように報じられる「新興スーパーカー ...

ポルシェ創業者の曾孫がEVメーカー設立!第一弾のスポーツEV、ピエヒGTは「ポルシェ911への対抗」となりそうだ

ポルシェ創業者の曾孫がEVメーカー設立!第一弾のスポーツEV、ピエヒGTは「ポルシェ911への対抗」となりそうだ

| やはりピエヒ一族はポルシェに対し、強いライバル心を持っているのかもしれない | そのデザインは異なれど、ボディサイズやパフォーマンス、価格はポルシェ911と近いものとなりそう さて、ポルシェ創業者 ...

ランボルギーニ

ランボルギーニ初のピュアEVはアウディとポルシェとの共同開発、そして2+2となり2027年あたりに発売との報道。プラットフォームはVWグループ入魂のSSP

| ランボルギーニはフェラーリやマクラーレン、アストンマーティンと比較して「VWグループのシナジー効果」の恩恵に浴することができる | おそらくはランボルギーニの今後の展開について、やや方向性が変わる ...

ピンクも選べるようになったッ・・・!内外装や機能までもカスタマイズできる「ドンカーブートD8 GTOインディビデュアル」登場。お値段2570万円から

ピンクも選べるようになったッ・・・!内外装や機能までもカスタマイズできる「ドンカーブートD8 GTOインディビデュアル」登場。お値段2570万円から

| 一見して、この何もないクルマに2600万円は高いような気もするが、よくよく見るとバーゲンプライスなのかもしれない | このハードなクルマに「まさかのピンク」 さて、オランダの自動車メーカー、ドンカ ...

アウディe-tron GT

アウディがe-tron GT向けにお茶目な「試作車風」カーカバーを発売!価格は約8万5000円、高価だけど結構欲しい

| 最近はこういった魅力的なカーカバーが増えてきた | ただしアウディがこういったシャレの効いた製品を発売するとはちょっと意外 さて、アウディはスタイリッシュなピュアエレクトリックカー「e-tron ...

ついにフォードGTも今年で生産終了。初期プロトタイプへのオマージュとなる最後の限定シリーズ、「 ’64プロトタイプ・ヘリテージ・エディション」が発表

ついにフォードGTも今年で生産終了。初期プロトタイプへのオマージュとなる最後の限定シリーズ、「 ’64プロトタイプ・ヘリテージ・エディション」が発表

| 5台製造されたうち、この「105」のみがオリジナルカラーを維持しているらしい | そのイメージはみごとに現代のフォードGTへと反映されることに さて、フォードGTにまたしても限定シリーズが登場。早 ...

マクラーレンがキッズ向け乗用トイカー「GTライド・オン」を発売!カップホルダー、トランクも装備しもちろんライトは点灯可能、エンジン音も

マクラーレンがキッズ向け電動乗用トイカー「GTライド・オン」を発売!カップホルダー、トランクも装備しもちろんライトは点灯可能、エンジン音も

| なお価格はアストンマーティンやブガッティよりも格安の25,000円から | マクラーレンはキッズ向け乗用トイカーによって「未来のマクラーレンオーナー」を育てたいようだ さて、かねてよりキッズ向け乗 ...

ヘネシーがヴェノムGTの「顧客スペック」を公開!ついに生産が開始されるようだが「アメリカでは合法に登録できない」ようだ

ヘネシーがヴェノムF5の「顧客スペック」を公開!ついに生産が開始されるようだが「アメリカでは合法に登録できない」模様

| そのためヘネシー・ヴェノムF5は「ショーもしくは展示用」として限られた走行距離のみしか走行できない | 現時点ではヴェノムF5の性能について立証されたわけではない さて、ケーニグセグはその最強最速 ...

キャロル・シェルビー自身が開発に携わったコブラ後継、「シェルビー・コブラ・コンセプト」が競売に登場

キャロル・シェルビー自身が開発に携わったコブラ後継、「シェルビー・コブラ・コンセプト」が競売に登場!発売されなかったものの6.4リッターV10搭載、行動の走行も可能

| 当時はこういった「未来っぽくもあるがレトロな」デザインが流行っていたようだ | フォードにはぜひ「コブラ」後継モデルを発売して欲しい さて、シェルビー・コブラ後継モデルとして発売される可能性のあっ ...

メルセデスAMG GTブラックシリーズ

メルセデスAMGがポルシェ911GT2RS MRの「ニュル最速」にチクリ!「我々のノーマル車に、特別なキットを装着してまで対抗したことにおめでとうと言いたい」

| ポルシェはもうちょっと待てば新型911GT3RSでニュル最速を獲得できたようにも思えるが | まだまだポルシェとメルセデス・ベンツは各方面で様々な争いを見せてくれそうだ ポルシェはつい先日、市販車 ...

テックアートが800馬力のポルシェ911チューンドカー「GTストリートR」発表

テックアートが800馬力のポルシェ911チューンドカー「GTストリートR」発表!内外装カーボンだらけ、最高速は350km/h

| ひと目で「チューンドカー」だとわかる外観がさすがテックアート | GTストリートRへのコンバーキョンキット価格は約930万円。意外と安いのかも ポルシェのチューナーとして名高いテックアートが最新「 ...

メルセデス・ベンツが「AMG GT」をフェイスリフト

メルセデス・ベンツが「AMG GT」をフェイスリフト!残念ながら今回は800馬力オーバーの「AMG GT 73e」は発表されなかったようだ

| 新型メルセデスAMG GTクーペは内外装の選択肢が拡がり、その機能も「最新バージョン」に | 目に見える変化よりも、目に見えない部分の改良が多数あるようだ さて、かねてより噂のあったメルセデスAM ...

ベントレー・コンチネンタルGTスピード

ベントレーが新型コンチネンタルGTスピードのティーザー画像公開!その出力670馬力、世界最速クーペとのウワサも

| 新型コンチネンタルGTはとにかくパワフル、とにかく速いクルマとなりそうだ | さて、ベントレーが「3月23日に、新型コンチネンタルGTスピードを発表する」とし、一枚のティーザー画像を公開しています ...

世界に1台のみが存在する、「フロントバンパーが全部グリル」なアストンマーティンDBS GTザガート

【動画】はじめて見た!これが世界に1台のみが存在する、「フロントバンパーが全部グリル」なアストンマーティンDBS GTザガートだ

| まさかこのクルマの売り物が出てくるとは | アストンマーティンは2019年にDB4 GTザガートとDBS GTザガートのペアを「19セットのみ」販売していますが、これらはあまりのレアさのため中古市 ...

新型メルセデス・ベンツSL公式ティーザー第二弾公開

新型メルセデス・ベンツSL公式ティーザー第二弾公開!ソフトトップとポップアップ式スポイラーが明確に、そして2+2レイアウトは継続されそうだ

| 新型メルセデス・ベンツSLは「SL史上最もホットな」クルマになる予感 | メルセデス・ベンツは2022年モデルとして新型SLを発売する予定ですが、今回はその最新ティーザー画像を公開。前回公開された ...

メルセデスAMG GTブラックシリーズのチューニング

メルセデスAMG GTブラックシリーズ向けに「センターロックホイール」発売。意外とこのシステムを採用するメーカーは少なかった

| 限定25セットのみ、ホイールとコンバージョンキットとのセット販売 | さて、先日「FRながら」ニュルブルクリンクの市販車最速タイムを記録したメルセデスAMG GTブラックシリーズ。今回アフターパー ...

メルセデス・ベンツがハイブリッド化によって800馬力超を獲得するであろう「AMG GT73e」を予告

メルセデス・ベンツがハイブリッド化によって800馬力超を獲得するであろう「AMG GT73e」を予告!モータースポーツを強く意識し「本当に速いハイブリッド」となるか

| メルセデス・ベンツはAMGとハイブリッドを「うまく」結びつけることに成功したようだ | さて、毎年3月にはF1に参戦する各チームが新型車を公開しますが、今回メルセデス・ベンツはF1マシン(W12) ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5