ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

MT

次期ポルシェ911GT3は「ターボ」「MTなし」が濃厚に。現行GT3は「最後のNA」「最後のMT」となる?

| ポルシェがまた翻意? | 一部で次期ポルシェ911(992)の話が出ていますが、同じような話がいくつかから出ており、今回はオーストラリアの「Motor」が次期911GT3について「ターボエンジン採 ...

マツダ・アテンザのガソリンモデルに4WDモデル追加のウワサ。MT設定はある?

2018/1/11    , , ,

| 現在、4WDはディーゼルのみの設定 | マツダ・アテンザのガソリンモデルに4WD登場のウワサ。 現在日本ではアテンザにおいてディーゼル(XD)において2WD/4WDの設定があるものの、ガソリン車( ...

スポーツカーのトランスミッションについて考える。「300馬力までならMT」「それ以上はDCT/セミAT」がベター

トランスミッションはマニュアルとDCT/セミATどちらが優れる? 多くのスポーツカーメーカーがマニュアル・トランスミッションを廃止する中、逆に「マニュアル・トランスミッション」採用をウリにするメーカー ...

MT仕様のランボルギーニ・ムルシエラゴが中古にて。4180万円と高値維持

アメリカに4台のみ、MT仕様のランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスター ランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスターの中古が販売中。 ただし、この個体が「他と違う」のはマニュアル・トランスミッションを ...

BMW「M2がマニュアルトランスミッションを持つ最後のMだ。なおFFのMモデルはつくらない」

2017/10/26    , , , , , , ,

MモデルにはFFは登場しない BMW Mパフォーマンス部門のボス、ダーク・ハッカー氏によると、「MモデルにはFFはない」とのこと。 同士によるとその理由は「Mモデルはステアリングとスロットルとが緊密に ...

ホンダ・シビック・タイプRはなぜMTのみ?エンジニア「ATは重いから」

ホンダが「新型シビック・タイプRはなぜマニュアル・トランスミッションのみなのか」について言及。 これによると「オートマティック・トランスミッションは重いから」というのがその主な理由で、副次的な理由とし ...

アストンマーティンが自らがAT→MTへ換装したヴァンキッシュが中古市場に。1300万円ナリ

アストンマーティンの工場にて「6速ATから5ATに」トランスミッションを変更されたアストンマーティン・ヴァンキッシュ(2002)がアメリカの中古市場に登場。 さすがは少量生産メーカーだけあってこういっ ...

BMW「マニュアルに加えDCTも消滅。もはやトルコン式ATには勝てない」

BMW Mディビジョンにおけるセールス&マーケティング担当副社長ピーター・クインタス氏が「マニュアル・トランスミッションとデュアルクラッチは早晩無くなる」と発言。 マニュアル・トランスミッションについ ...

ポルシェGT部門のボス「ニュルのタイムはどうでもいい。問題は楽しいかどうか」

ポルシェGT部門のボスによると「ニュルブルクリンクのラップタイムは気にしない」とのこと。 これは新型911GT3についてMTを復活させたことに関連しAutoGuideに語った内容ですが、興味深いコメン ...

スパイカー「我々の顧客のほとんどはMT希望。AT希望は少数派」。購入者の多くは硬派である模様

現在マニュアル・トランスミッションは「絶滅危惧種」であり、すでにフェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレンではMTを廃止。 ポルシェは911シリーズのフェイスリフトにてGT3/GT3RSにMTを復活させ ...

新型ポルシェ911GT3(991.2)発表。レースカー由来のエンジンを搭載し911GT3RSを越える性能に

| 新たなるサーキットウエポンの誕生 | ポルシェが待望の新型911GT3をジュネーブ・モーターショーにて発表。「991.2」GT3のエンジンは自然吸気4リッターとなり出力は500馬力。排気量は同じ4 ...

珍しいマニュアルのフェラーリ599GTBが販売中。1億超えるか

今年のはじめには7200万円ほどで販売されて世間を驚かせたマニュアル・トランスミッション仕様のフェラーリ599GTBですが、今回はロッソ・コルサの個体が登場(以前はブラック)。 正確な生産台数は不明と ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5