>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダスポーツVGT公開。「ベイビーNSX」ことZSXに似たデザインを採用

投稿日:

2015年に登録されたパテントにそっくりの車がグランツーリスモ・スポーツに登場

honda-vgt2

ホンダは2015年に新型スポーツカーと思われるデザインをパテントとして登録していますが、そのパテントは「ベイビーNSX」ことZSXではないか、というのがもっぱらのウワサ。
そして今回、そのパテントとよく似た車が「グランツーリスモ・スポーツ」に「ホンダ・スポーツ・ヴィジョン・グランツーリスモ」として登場しています。
※別途”ZSX”の商標も登録済み

ホンダ・スポーツ・ヴィジョン・グランツーリスモのデザインを見てみよう

ただし今回のホンダ・スポーツ・ヴィジョン・グランツーリスモが以前のパテントに似ているとは言えども「制約なし」のゲーム作品中で使用されるにあたり、幾つかの変更も。

honda-vgt

こちらはインテリア。
ステアリングホイールは完全にレーシングカーですね。

honda-vgt5

リア。
ホンダにしては珍しい、「縦型」の発光デザインとなっています。
どこまでグランツーリスモ向けの車両と実車との間に関連性があるのかは不明ですが、多くのメーカーが「ヴィジョン・グランツーリスモ」向けの車両をデザインしているものの、それと市販車との間に濃い関連性は無いようで、いずれの会社においても「ヴィジョン・グランツーリスモ」は市販車との連動性の無い、つまり市販車の方向性を示唆するものではない「独立プロジェクト」なのかもしれません(唯一の例外はブガッティ)。

honda-vgt3

現時点でホンダ・スポーツ・ヴィジョン・グランツーリスモのスペックは不明ですが、フロントグリルが閉じており、EVもしくはプラグインハイブリッドと考えるのが妥当かもしれません(車体後半部は明らかにミドシップエンジンの特徴を備えていますが)。

honda-vgt4

「ZSX」と見られる車両はこんなデザイン

なお、こちらが「ZSX」と言われるパテント画像。
なかなか市販に向けての動きはないようですが、シビック・タイプRのエンジンを使用したミドシップとなり、価格は1000万円以下、と言われています。

あわせて読みたいホンダZSX/ベイビーNSX関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.