ad-728





>マセラティ(Maserati)

マセラティ・レヴァンテのカスタムカー登場。Larte Designより、カーボンパーツが大量リリース

2018/04/09

| マセラティ・レヴァンテがハードなイメージに |

ロシアのLarte Designがマセラティ・レヴァンテ向けのカスタムメニューを公開。
すでに昨年にもチューニングキットを公開していますが、今回公開したものはさらに過激なものとなっています。
ボディパーツに関しては17個のカーボンパーツで構成され、フロントバンパー・オンレイ、リアディフューザー、フロントスプリッター、サイドスカート、フロントフェンダー、前後ホイールアーチ、左右バンパーオーバーレイ、ドアミラー、トランクリッドスポイラー、フード・オーバーレイといった感じ。

カーボンパーツのオンパレード

前回の「ダーク系」ボディカラーとは異なって「ホワイト」をベースに採用しているためにカーボンパーツとのコントラストが強く、より「チューンドカー」っぽいイメージですね。

larte-maserati-levante-shtorm-carbon-17

これは小さいパーツですがなかなか効果は高そう。

larte-maserati-levante-shtorm-carbon-15

独特な形状のマフラーエンドはLarte Designのオリジナル(アルミ製)。
ディフューザーはかなり迫力のある形状ですね。

larte-maserati-levante-shtorm-carbon-11

ボンネットにも大きなカーボン製パーツ。
なお、このカスタムされたレヴァンテが置かれているのはマセラティのショールームのようで、となると「ディーラーお墨付き」ということになりそうです。

larte-maserati-levante-shtorm-carbon-2

フロントバンパーもかなりアグレッシブな形状に。
レヴァンテは「マセラティ史上最高のリッターあたり出力を持つ」レヴァンテ・トロフェオを発表していますが、ベースの「レヴァンテ」にもそれだけのキャパシティがあるとも考えられ、今後チューニングに参入してくるメーカーがあるかもしれませんね。

larte-maserati-levante-shtorm-carbon-21

あわせて読みたい、マセラティ・レヴァンテ関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マセラティ(Maserati)
-, , ,