ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■外国ネタ・旅行など

香港でのメルセデス・ベンツのイベント(1)。やってきたSL65 / SLSブラックシリーズを紹介

2018/04/30

| レアなブラックシリーズが2台、さらにレアなCLK DTM AMGも |

香港にてメルセデス・ベンツAMGヴィジョン・グランツーリスモ(AMG Vision Gran Turismo)を見てきましたが、こちらは現場に集まったメルセデス・ベンツSLS AMG ブラックシリーズ、SL65 AMG ブラックシリーズ、CLK DTM AMGなど。
いずれも生産は数百台のみで、日本に入ってきたのも多くとも25台、というレベルの希少なモデル。

なお、「ブラックシリーズ」はメルセデスAMGのボス、トビアス・メアース氏いわく「AMGのトップに位置するモデル」とのことで、パフォーマンスを最優先し、そのためコストは度外視。
よって価格も高いものだと5000万円くらい、という規格外の設定となります。

初めて目にするSL65 AMG ブラックシリーズ

まずはメルセデス・ベンツSL65 AMG Black Series。
製造期間は2008〜2011年、製造台数は350台。
日本へ正規輸入されたのはわずか12台というレアカーで、ぼくも実車を見るのは初めて(新車販売価格は4880万円!)。

mercedes6

エンジンは6リッターツインターボ、670馬力。
トランスミッションは5速ATですが、これは「旧型のトルコンATでないと、SL65 AMG Black Seriesの膨大なトルクに対応できなかった」からだと言われます。

Autocarのレビューによると、とにかくアクセルを踏むと車体が暴れまわって大変、とのこと。

DSC07514

純正でこのオーバーフェンダーというのは驚きそのものですね。
なお、この個体はホイールを社外品へと入れ替えているようです。

DSC07515

SLS AMGにも過激なブラックシリーズが

こちらは2013年に発売されたメルセデス・ベンツSLS AMG Black Series。
エンジンは6.3リッターV8で、もちろんチューンされて標準モデル比60馬力の「631馬力」を発生。
0-100キロ加速は3.6秒と相当な俊足な誇るモデルですね。

DSC07512

一方で車体重量は標準のSLS AMGより70キロも軽量化。
ブラックシリーズ中でもっとも世代が新しく、そして運動性能も高い、とされています。

DSC07540

AMGエンブレムには「Black Series」のロゴ。

DSC07492

やはりガルウイングは格別。

DSC07541

フロントにはカーボン製のエアインテークガイド、フロントリップ、カナードが。

DSC07545

ドアミラー、サイドスカットル、フロントフードにもカーボンファイバー製パーツ。

mercedes

意外と狭い開口部。
サイドシルは高く、ドア前後もかなり短くなっています。
ボディ剛性も理由の一つかもしれませんが、デロリアンで問題となった「重いドアを支える」ことによる問題を回避(ドアを小さく作っている)したかったのかもしれません。

DSC07543

けっこうナイスなロケーション。

DSC07542
他の画像はFacebookのアルバム「メルセデス・ベンツSLS AMG ブラックシリーズ、SL65 AMG ブラックシリーズ、CLK DTM AMG」に保存しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■外国ネタ・旅行など
-, , , , , , ,