>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

ありそうでなかった!ミリタリー調のメルセデス・ベンツG550カスタム登場。なおホイールはレッド

投稿日:2018/12/29 更新日:

メルセデス・ベンツG550のカスタムはブラック系が多く、サンド系は新鮮

アメリカのチューニングショップが、これまでのメルセデス・ベンツGクラスのカスタムとは一味異なるG550を披露。
採用されるボディカラーはミリタリーっぽい「デザート・ストーム・サテン」。
”サテン”ということは完全なマットではなく「半光沢」ということになりますが、これがこのG550の雰囲気をミリタリーに振り切らず、エレガント寄りに踏みとどまらせている理由なのかもしれません。

装着されるエアロパーツはブラバス製

なお、装着しているボディキットはブラバスの「フルキット」。
フロントグリルやオーバーフェンダーも含めたものですが、ホイールについてはブラバスではなくフォージアート製を選んでいるのが「アメリカっぽい」ところだと思います。
ちなみにタイヤはオフロード用。

dc74f300-mercedes-g550-tuning-5

なお、ホイールはキャンディレッドのような色味を持ち、ブレーキキャリパーもなんと「サンド」(これはかなり珍しい)。
ブレーキキャリパーのペイントは結構費用がかかるので、ここは「放置」なチューナーが多いものの、しっかりとここにもコストを投じた、ということになりますね。

785e2695-mercedes-g550-tuning-6

ブラバス製のエアロキットはこんな感じで「LEDだらけ」。
デイタイムランニングランプのほか、フロントサイドの「B」マークや、サイドステップに内蔵されたフットランプも光っていることがわかります。

g550-2


メルセデス・ベンツGクラスのカスタムというと「マットブラック」や「マットグレー」といったイカついカラーを用いることが多く、しかしこういったミリタリー調はかなり希少。
しかしながら、もとのルーツが「軍用」ということを考えると、こういったカスタムがもっと増えてもいいのかもしれません。

▲やっぱり多いのはこんな感じ
▲中にはこういったミリタリーっぽいカスタムも

VIA:Road Show International

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.